こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療費の追徴への支払い義務

ある医療機関受けた治療の代金を保険適用と言われたので、3割負担で支払っていました。
その後、保険組合側の調査(本人アンケートなど)の結果、保険適用対象外ということに査定されました。
その場合、不足分(7割)を本人が負担する義務があるのでしょうか。
または、医療機関の判断で保険対象となっていたので医療機関が不足分を保健組合に
しはらう義務があるのでしょうか。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-11-01 20:53:02

QNo.7777134

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「医療機関での治療があとから自費に変更になる」ということはありません。
 医療機関での自費診療には、本人による事前の承諾が必要だからです。
 もし、医療機関からの保険請求が査定されたのであれば、それは医療機関側の請求ミスなので、患者側に請求がされることもないです。

 ただし、今回質問者さんの文書で気になるのは「アンケートの回答により」という点です。
 医療機関に受診と書かれていたので、病院の受診(内科・外科・・・など)と思っていましたが、病院での受診内容のアンケートは無いので、もしかしたら接骨院・整骨院・鍼灸院・あんま などの施術機関での受診ではないですか?
 そうであれば、医療機関での受診費用とは医療費の支払い方法が異なるので、後日保険適応外となることはあります。その場合は本人に負担する義務が発生します。

 医療機関での受診には制限がありませんが、施術機関(接骨院・整骨院・鍼灸・あんま)での受診には細かい規定があり、その規定を外れた治療をしたことが、後日のアンケート等により判明した場合には7割分は請求されることがあります。
 
 もし、質問の内容が違っておりましたら申し訳ありません。見当違いな内容でしたらごめんなさい。



 

投稿日時 - 2012-11-06 10:15:59

お礼

ありがとうございました。まさにその通りです。
少し、注意します。まだ、負担の是非は確定してませんが。

投稿日時 - 2012-11-08 20:59:52

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

本人アンケートとのことの意味合いが不明ですが
治療の前提が保険内のことであり、保険外の可能性についての説明がなかったのであれば、
後の再計算で清算する必要はありません

保険者から査定前に仮に支払われていたわけではありませんので医療機関から保険者に支払うことはありませんが、
7割分は病院が自腹となります

投稿日時 - 2012-11-01 21:34:47

お礼

ありがとうございました。
アンケートとは、病院側から医療費の保険分(7割)の負担のため、保険機関に
請求した時点で、保険機関から、患者(私の妻)に、どんな治療などかの保険対象かどうかのヒアリングがありました。

投稿日時 - 2012-11-08 20:57:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-