こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

チャットレディの確定申告

こんにちは。
チャットレディの確定申告で悩んでいます。
私は大学生で、チャットレディのほかにもアルバイト(源泉徴収有り)をしています。

そこで、みなさんに質問したいのですが、
チャットレディの報酬 年間20万以下
アルバイトの給料 年間103万以下

でしたら、確定申告をしなくてもよいのでしょうか?
親とは別々で暮らしていて、ばれたくないので…
よかったら教えてください!
お願いします!

投稿日時 - 2012-10-28 20:46:50

QNo.7770786

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

一般に源泉徴収されていれば住民税の特別徴収もされており、住民税の申告も不要です。
あえて、特別徴収しない手続きをされている人だけが、住民税の申告義務を負います。

投稿日時 - 2012-10-29 15:17:51

ANo.3

>でしたら、確定申告をしなくてもよいのでしょうか?
そのとおりです。
「所得税の確定申告」の必要ありません。
なお、年末調整がされているかどうかは関係ありません。
ただし、役所への「住民税の申告」は必要です。

>親とは別々で暮らしていて、ばれたくないので…
バイトが103万円とした場合、「所得」は38万円
チャトレが20万円で経費がとした場合、「所得」は20万円
合計所得58万円となり、親が貴方を税金上の扶養にすることができなくなり、控除分の税金が増えます。
なので、貴方にそれなりの収入があったことはバレます。
でも、その内容まではバレません。
なお、合計所得が38万円以下ならバレません。

投稿日時 - 2012-10-29 06:54:47

長いですがよろしければご覧ください。

>チャットレディの報酬 年間20万以下
>アルバイトの給料 年間103万以下
>でしたら、確定申告をしなくてもよいのでしょうか?

はい、「確定申告」【は】しなくても大丈夫です。
しかし、「住民税の申告(所得の申告)」は必要です。

(多摩市の場合)『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/seikatsu/11/14703/003807.html

※「確定申告」すれば(申告書に記入した住所の)市町村に申告データが提出されますので、別途「住民税の申告」をする必要はありません。

なお、「ばれたくない」というのは、「確定申告をしたこと」なのでしょうか?それとも「チャットレディの仕事をしていること」なのでしょうか?

「チャットレディの仕事をしていること」は「確定申告」しただけでは分かりません。
ただし、何かのきっかけで親御さんに「確定申告したこと」が分かり、なおかつ、「申告書の控えを見せるように」言われれば「勤務先の名称」は分かります。

『確定申告書の記載例』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kisairei2011/index.htm
※申告書の第2表をご覧ください。

-------------
○「所得税の確定申告」が不要な理由

単純に「所得税額が0円」ならば「所得税の確定申告」は不要です。
ただし、ご質問の情報だけでは判断ができないので、「0円ではない」と仮定して以下のリンクを参照します。

『Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm

上記リンクの情報から「p100016vさんに該当する条件のみ」で大幅に編集すると以下のようになります。

>>一ヶ所から給与所得がある方で…
>>給与所得以外の所得金額が20万円を超える方は申告が必要

※「年末調整」の有無は問われません。

○「所得金額」とは

「所得金額」は「所得の種類」によって求め方が違います。

・「給与所得」=「給与による収入」-「給与所得控除」
・「事業所得(または雑所得)」=「収入」-「必要経費」

『No.1300 所得の区分のあらまし』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm
『No.1410 給与所得控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
※頁の一番下に計算フォームがあります。
※「控除」は「金銭などを差し引く」ことで、税金には各種の控除が用意されています。

(参考)

『報酬?給与?所得の区分がグダグダだと?(2/2)』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14559/2/
『事業所得と雑所得』
http://masasan.blog69.fc2.com/blog-entry-107.html

『確定申告を要しない場合の意義』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/case2.htm
※税務相談はいつでも可能ですが、「2/16~3/15」は非常に混雑します。
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm

※間違いがないよう努めてはいますが最終判断は【必ず】各窓口に確認のうえお願いいたします

投稿日時 - 2012-10-28 22:40:08

ANo.1

>アルバイトの給料 年間103万以下…

103万以下かどうかは関係なく、そのバイト先で年末調整を受け、かつ、医療費控除その他の要因による確定申告の必要性も一切なければ、20万以下の他の所得はだまっていて合法です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

バイトでは年末調整など無縁のことも多く、その場合はあなたの言う 103万以下、20万以下の以下がどこまで以下なのかにもよりますが、仮に 103万、20万をそれぞれほんの少し下回る程度なら、確定申告の義務が生じると考えられます。

また、住民税 (市県民税) には 20万以下申告無用の特例はないので、条件に合致して確定申告しないことを選択した場合は、別途、「市県民税の申告」が必要になります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2012-10-28 20:57:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-