こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校化学の計算問題のコツを教えてください

化学の計算問題は、小数点以下がものすごい桁数になることが多いですが
計算の途中で四捨五入してもいいのですか?
するとすれば、何桁ですればいいのですか?
有効数字のこともよくわからないので、その辺も含めて間違いが少なく
簡単計算できるコツとかを教えてください。

投稿日時 - 2012-10-13 12:05:35

QNo.7746225

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

以前お答えした同様のご質問を参考URLとして掲載します。

参考URL:http://okwave.jp/qa/q7260118.html

投稿日時 - 2012-10-13 16:23:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

高校化学の計算は、相当意地悪な問題を除いて、きれいな計算式になるように数値が与えられています。

質問者さんは、普段問題を解いていて分数が出てきたらどうしていますか?

極端な例題を出します。
質量パーセント濃度98%のH2SO4(分子量98)1kg中に含まれるSは何molか
解)求めるmol数をxとする。
条件より、H2SO4の質量は、
1000×98/100g
よってH2SO4のmol数は、
1000×98/100×1/98mol
H2SO41mol中にS原子は1mol入っているので、
x=1000×98/100×1/98mol

↑この式を見た時、恐らく98/100と1/98の値を最初に計算(割り算を実行)して、その後で掛け算を実行する人はいませんよね?
それをすると、1/98が割り切れず、煩雑な計算になります。
しかし、最初に約分出来るところを約分すると、x=10molと簡単にでてきます。

このように、計算(特に濃度計算やモル計算)を簡単に解くコツは「最初に式全体を見て」、「約分出来るところは約分すること」です。
ボイル・シャルルの法則を使う計算など、約分が不可能な計算式が出てくることがありますが、それもとりあえず最初に分数式を立ててしまい、「分子同士・分母同士を先に掛け算してから分子÷分母をする」のがベストです。
とにかく、「割り算は最後にする」と思っておいてください。
なお、計算の途中で四捨五入をしてしまうと、誤差が生じ、正しい答えが出ないこともあります。

後は有効数字の取り扱いですが、化学は物理ほど厳密ではありませんので、問題文に指示がある場合を除いて有効数字2桁で答えればいいです。

投稿日時 - 2012-10-13 15:22:17

お礼

>「割り算は最後にする」と思っておいてください

いつもこれが出来ていなかったため、計算がやりずらくなっていたと思います。
とてもためになりました。ありがとうございました。

お礼がおそくなりすみませんでした。

投稿日時 - 2012-10-19 21:29:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-