こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

破局体験後の継続的人格

こんにちは。
私は10年ほど前からうつ病またはPTSD との診断を受けてきました。
しかし、今年に入ってから転院した折、病名が破局体験後の継続的人格変化となりました。これはどういった病気なのでしょうか。病気を深く理解したいため、内容は多少難解でも構いません。ICD- 10等に詳しい記載があるのなら是非知りたいです。

また、最近些細なきっかけで希死念慮が湧きます。自分の事とはかけ離れた、国際情勢のニュースなどに過剰に反応してしまうのです。医師に相談しましたが、「そんなことで何故不安になるのか、根拠が分からない」と言われました。私自身も身に覚えがないもので、戸惑っております。
ニュース、新聞を見ないよう対処していますが不安です。
このような、不可解な不安、希死念慮には、どのような対処法がありますか。
かかりつけの病院では、TFTを学んでいますが効果はいまひとつです。

以上二点ですが、よろしければご回答をお願い致します。

投稿日時 - 2012-10-08 13:57:42

QNo.7738213

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

再びお邪魔します。先程は的外れの回答失礼しました。

「和光市 わたしたちの健康 2012年3月 震災と心の反応」で検索してみて下さい。記述があります。

投稿日時 - 2012-10-08 18:12:58

お礼

ありがとうございます。
因みに記載ミスで、継続的ではなく持続的でした。大変申し訳ありません!

投稿日時 - 2012-10-08 18:16:02

ANo.2

先ず最初に推測での回答になりますのでご容赦下さい。

病名ですが、そのまま国語的に解釈して、失恋などの辛い体験後、人格が変わり、通常は元通りになるところ、そのまま継続しているというものではないでしょうか?

病名というより症状を示しているように思います。

過去の辛い体験が原因ならPTSDでしょうし、希死念慮があるのでしたら、うつ病、以前の病院の診断が正しいと思います。

ニュースで不安感が出るのは脳が誤作動で、そのニュースを過去の辛い出来事とリンクさせてしまい
、不安感が出るのではないでしょうか?メカニズムはパニック障害と同じです。

TFTを治療に採用している病院はあまりないと思います。変な言い方になりますが、変わった病院という印象を受けます。

もし、治療法とかに疑問があるならセカンドオピニオンをお勧めします。

投稿日時 - 2012-10-08 16:05:12

補足

ご回答ありがとうございます。
「破局」というのは、そのままの意味ではないようですよ。どうやらPTSD に関連があり、ICD - 10 F62.0に記載があることまでは分かっています。ICD は疾病の分類が示してあるので、傷病名になるのではないでしょうか。言葉が足らずすみません。
具体的な診断規準や症状、予後などについて情報を頂ければ幸いです。
また、現在セカンドオピニオンのドクターもおり、現在の医師の治療方針には納得しております。

投稿日時 - 2012-10-08 17:29:24

気分転換が苦手で、
思考停止好きなタイプと感じました。
希死念慮があっても
自殺未遂を繰り返す事実は
ないのでしょ。であれば、
これからは、論理パズルや
数理パズルなどで脳髄を鍛えて
極限思考できるようになりませんか。
不安は、
極限思考できるようになってから、
なぜ、なぜを繰り返して、
その根本原因を見つけ出し、
キッチリ処理するようにしましょう。

家系に、質問者さまと似たような人は、
いませんか。いませんでしたか。

(お婆ちゃまっ子で育ったということは
ありませんね。お婆ちゃまが
超慎重派なタイプですと、支障が出てくるケースが
ありますね。
ドロシー アメリカインディアンの教え で検索して、
見られる記述に該当する育てられ方をしてないか
チェックしてみませんか)

病歴が長くなっていますので、
光トポグラフィーやMRIのある精神科で
診察をうけてみることをお勧めしたいです。

投稿日時 - 2012-10-08 14:40:19

補足

ご回答ありがとうございます。当方双極性障害や統合失調症の疑いはドクターの話にのぼったことはありません。
ただ、PTSDに関連して脳の前帯状皮質や眼窩前頭皮質の萎縮はあり得るかもしれないです。

投稿日時 - 2012-10-08 17:41:00

あなたにオススメの質問