こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

円とドルの関係についての質問です

「日本がアメリカから株・債券を購入すると円安になるのはなぜ?」というレポートが出されました。
一言でいうと,「アメリカの株や債券はドル建てで売られており,日本人や日本企業がこれらを購入する場合には、円を売って、ドルと交換する必要性がある。そのようになるとドルが買われ、円が売られることになるので円安・ドル高になる。」
で終わるような気がするのですが・・・。
原稿用紙800字程度だそうです。何を記載すると良いと思いますか

投稿日時 - 2012-09-23 22:05:45

QNo.7713729

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

あなたが書いたとおりではないかと思いますが、それにしても必ずそうなるわけではないので、問題文は少しおかしいように思えます。
日本がアメリカ国債をこれまでにも累積で100兆円以上も買い続けてきたけども、長期的に見ればずっと円高ドル安に動いてきたのが現実です。

確かに、理屈上は円安に動くはずということなのですが、マーケットはそれだけで動くわけではないので、必ずしも円安にならない場合もあるという点、レポートに書くのはどうですか。

あと、アメリカ国債や株を日本政府が買うということは、アメリカドルや国債、経済状況を評価していないと出来ないことです。
仮にアメリカが危ない、いつでも財政破綻すると思える状況では日本はアメリカの債権や株を買えないし、逆に売りたくなるでしょう。
日本がアメリカ株や債権を買うということは、その証券を評価しているからと、マーケット参加者に見なされます。それによって、ドルの評価が上がり、ドル高に動きやすくなる。
逆に、アメリカの債権が売られる展開なら、ドルの評価が下がり、ドル安になるという動きはあると思います。

要は、その国の株や債権が買われるという行為自体が、その国の通貨の信用を高める効果があるということです。
ですけど、これはドル高になった結果として相対的に円安になるということであり、問題文の主旨から言うと少し論点が違う気もしますが。

投稿日時 - 2012-09-23 23:01:16

ANo.1

あなたが書いておられる理屈の通りではありませんか。それにしても円安効果が出るほどのアメリカ株、債権の金額は半端ではありません。数百億円かけて(円を売って)1円円安になるかどうかです。

投稿日時 - 2012-09-23 22:42:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-