こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クロスバイクとロードバイクの違い?

自転車初心者です。今はgaiantの一番安いエスケープR3を乗ってます。一応、Fライト、Rライト、サイクルコンピュータ、サングラス等一通り揃えています。休日に往復50キロ位、たまに
一泊で少し遠出するぐらいですが、スタイルとして一人でマイペースで走っています。
よく、ロードバイクでサアーと追い越され、後ろすがたや軽やかな走りに憧れのまなざしでみてます。やはりロードバイクは速いんですね。私も是非ロードバイクと考えていますが、金銭的に
10万以内でソラ使用のロードバイクを検討してますが、その位の価格のロードバイクでは今の
クロスバイクとそう違わないのですか?サイクルショップでも何十万もするものが多く、手がだせません。基本的にロードバイクとクロスバイクの違いはどう考えたらいいのですか?

投稿日時 - 2012-09-22 19:11:48

QNo.7711630

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

クロスでも早い人は早いですし、ロードでも遅い人は遅いです。

クロスとロードの最大の違いは「軽さ」です。ロードは多少耐久性を犠牲にしても軽く作っています。ですので、ツーリングサイクルのランドナーのようにキャリアをつけてバッグをつけるなんてことは出来ないのです。

逆を言えばランドナーは軽さを犠牲にして、耐久性を上げ、過酷な長距離ツーリングに対応できるようにしている、ということです。

クロス(交差)は元々マウンテンバイクとロードバイクのいいところ取りをした「耐久性があるけどそこそこ軽くて、早い」というものです。物によっては、ランドナーとロードのクロスバイクに近い物もあります。

また、ロードバイクはリアギアのギア比をかなり近いギア比(クロスレシオ)にしているのが普通です。これも早く走るための工夫で、ちょっと上り勾配とかちょっと向かい風などのときに、自分のケイデンスが落ちないように細かく調整できるようにしてあるのです。

ですので、同じケイデンスで走れ、同じギア比であってもロードのほうが軽い為に距離が行くほど話されていくことになります。また、クロスバイクは山道などを走ることも想定してギア比がワイドですから、ケイデンスを細かく調整することができず、やはり長距離を走ると不利になっていきます。


と、自転車の違いを書いてきましたが、本当はそれを補う脚力があればいいのです。
伊豆に行くと競輪選手が山道で練習をしています。かれらはプロで走るのが仕事ですから、めちゃめちゃ速いです。

しかもギア比固定のピステ(ピスト)でがんがん走りますので、めちゃめちゃ早いです。「ロードはクロスレシオだから・・」なんていうのは、あまり関係ないぐらいです。

ということで、ロードに乗ったから早くなるということはありません。クロスでも脚を鍛えればそれなりに早くなります。

後は、ギア比を調整し、ハンドルをバーハンドルからドロップに交換するだけでもかなり早くなるでしょう。

何を目指しているのかはその人次第ですが、宿泊してツーリングに行くなら「速い」だけが楽しみではないと思いますよ。
私は学生のころ、最大で7日行程毎日平均100kmでツーリングしていたこともあります(箱根越えなどの峠有りで平均100kmです)

今は出来ませんが、そういう楽しみ方もありますよ、ということです。
http://sawarabi.tanosiiyo.com/jiji/2011/07/post-122.html
こういう装備だと、野宿で10日ぐらい行けますね(もちろん経験は必要です)

投稿日時 - 2012-09-22 21:50:34

お礼

詳しく説明ありがとうございます。
もう少しクロスバイクでがんばっていきます。
サイクリングショップなどのツアーなどに参加する気になりましたら。ロードバイクを
購入するようにします。

投稿日時 - 2012-09-23 00:16:23

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

ドロハン、タイヤが細い、ぐらいしか違いはないと思います。
クロスでもブルホーンに変えれば力入れてこげますし、タイヤは細いのを履けばいいです。
むしろ、ロード使う人はストイックにスピードをつきつめている人が多いので、エンジン(=心臓と筋肉)の問題が大きいんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2012-09-22 19:39:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-