こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国際収支における、その他投資って、なんで「投資」?

国際収支において、経常収支のプラスとして、入ってきた分は、資本収支の「その他投資」という項目で、マイナスになると思います。
別に「投資」ではないとおもうんですが、なんでそんな名前になっているのでしょうか?

投資収支の中に入っているから、そのような名前なんだろうと思いますが、なぜ投資収支に入れちゃうんでしょうか?それは企業が持っている資産となって、海外投資へ向かう資金となるから、「投資」というグループにまとめちゃったんでしょうか?

投稿日時 - 2012-09-04 00:03:52

QNo.7679389

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ざっくり言えば、
余剰金が銀行にあれば利子が付くのだから消極的ながら投資でしょう、或いは銀行が運用するのだから投資ですね。

余った分は貯金箱にでも入れてると思ったのかな?

投稿日時 - 2012-09-04 00:24:12

お礼

なるほど、利子がつくという点ではおなじですね。

投稿日時 - 2012-09-04 12:53:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

http://diamond.jp/articles/-/4013
http://diamond.jp/articles/-/2766
為替レートによる損益の存在もが考慮されています。

投稿日時 - 2012-09-04 05:01:55

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-09-04 12:53:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-