こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人類滅亡

どのような事で滅亡する可能性がありますか,
例えば氷河期に入り凍りつくとか, 巨大な
隕石が衝突するとか, 核戦争がおこるとか
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-09-03 01:23:58

QNo.7677745

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

スーパープルームの発生による火山、地質活動の極端な活発化。ペルム紀末(2億5千万年前)の大絶滅の原因はこれだと考えられています。で、スーパープルームは超大陸(パンゲアのような)の誕生と関連しており、約2億年後に出現すると考えられるアメイジア大陸(太平洋が消滅してアメリカとユーラシアがくっつく)、約2億5千万~4億年後にかけて出現すると考えられるパンゲア・ウルティマ大陸に関連してスーパープルームが発生すると考えらています。
スーパープルームが発生するとほぼ確実に大量絶滅がおこります。で、すぐにではありませんが、スーパープルームは確実に発生します。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9

投稿日時 - 2012-09-03 18:39:10

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

多分そんな劇的でダイナミックな映画のような終わり方はしないと思いますよ。
生物としての種としての弱体化…生殖能力の低下とかで徐々に数を減らして行くってのが一番有りうるパターンだと思います。
それでなくても文明の利器に頼りすぎて、人間は生物としては弱体化してますし…。

人類が完全に絶えるって事は無いでしょうけど、もっと数を減らすって可能性はあるのでは?
まあ、日本人は高齢少子化で数を減らしつつあります。
この勢いだと300年後には日本人は一人もいなくなる計算らしいです。
まずはこれをなんとかしないと…。

投稿日時 - 2012-09-03 14:52:36

ANo.6

自然現象によって人類が激減または滅亡?する可能性のあるものはいくつか指摘されています。

・スーパーボルケーノ
世界最大級の火山として、アメリカのイエローストーン国立公園に約60万年周期で大爆発を起こしているスーパーボルケーノがあるらしいですね。アメリカのこの火山については、ずっと噴火周期くらいしかわかっていなくて、最近本格的に実態調査し始めたらしいですね。周期的にはいつ噴火してもおかしくはないようですけど、スケール誤差としては何万年単位なので、今日かもしれないし10万年後かもしれないしというレベルです。

日本関連で言うと富士山の噴火が怖いですね。東京が被害をうけるのは間違いないでしょうけど、どの程度なのかこれも予測不能です。首都機能が停滞し、2次被害は日本全土に及ぶでしょう、くらいしか予測できません。

・スーパーフレア
太陽はたまに小爆発を起こしますが(フレアのこと)、通常の1000倍以上の大爆発のことをスーパーフレアと呼ばれています。太陽ではこのような現象は起こらないことは近年の定説でしたが、去年だったか京都大学のある研究チームが太陽でもスーパーフレアが起こる可能性があることを指摘しました。太陽の研究についてもわからないことだらけです。太陽といえば黒点のはなしがでてきますが、この黒点もただ観測して発生周期がなんとなくわかっているだけで、とても自然科学とは言いがたいレベルです。太陽の活動についても99%未知といっても過言ではないでしょう。

・隕石衝突
地球に衝突の可能性のある小天体が人類によって確認されているものはごく一部にすぎません。また小天体の軌道の計算は初期条件の違いで結果が大きく異なるため難しいのが現状です。最近でも○○小天体の地球への衝突確率は何度も計算しなおされていて、新聞などのニュースでよく訂正された数字が発表されていますよね。


自然現象で人類が大きく影響を受けそうなものをあげてみました。いずれも実態はほとんどわかっていないと言い切っていいと思います。太陽についても火山についても研究といっても観測して、そこからなんか推測するくらいのことしかできてきません。研究している人はいますが、研究をしている人自体もまだよくわかっていないというのが実情でしょう。

宇宙規模の自然現象はわかっていないことだらけです。でも過去の統計からすると、いつか隕石が落ちてくることはあるでしょうし、巨大火山が噴火することもあるでしょう。研究対象としての太陽についてはほとんどまだ何もわかっていないに等しい状態ですので、寿命がくるまえに(この寿命の計算も現在得られている少ない知見に基づいて計算されているだけなので、全く説得力はないと思ってもよいのではないでしょうか。)、スーパーフレアのような地球の生物に大きなダメージを及ぼすような現象を起こす可能性も否定できません。また太陽活動が今後も同じように何千年、何万年と同じように続いていく保証はどこにもありません。

いつとんでもないことが起こるかわかりませんが、ごく最近本格的に始まった太陽の研究やスーパーボルケーノが実際に大爆発を起こしたら現代社会にどのような影響を与えるかなどは想像をかきたてられますね。

投稿日時 - 2012-09-03 08:04:16

ANo.5

人間が考え出したもので滅びます。

投稿日時 - 2012-09-03 06:13:22

ANo.4

隕石の落下で、直接的な被害ではなく
人類が経験したことのない、人体に悪影響がある
物質が含まれていて、爆発的な勢いで広まる。

投稿日時 - 2012-09-03 05:32:17

ANo.3

今に世界情勢が続く気とでしょう。

投稿日時 - 2012-09-03 05:24:32

ANo.2

太陽の寿命

投稿日時 - 2012-09-03 02:46:31

環境汚染。後は永く人類が繁栄したとしても太陽が消滅したら終わりか。

投稿日時 - 2012-09-03 02:21:03

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-