こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

代々農家の家ですが、

周辺の農家は長男はサラリーマンなどで、
農業を継ぐ人間はほとんどいません。
70代の方たちがメインで、お互い協力し合って行っていますが、
あと10年もすると、確実に今の状況から一変すると思います。
私は長男の嫁として嫁ぎましたが、
夫は別の仕事で自営をしていて、軌道に乗っています。
農業とは全然別の仕事です。
私は、農業を手伝っていた時期はありましたが、
朝から夕方まで手伝っても無収入だし、
野菜やお米は頂きますが、子供の将来のためにも、
収入を得たかったので外で働くことにしました。
夫も朝早く夜遅くまで休みもなく働いているので、
現状的には農業が義父と義母が親戚で定年した人や
仕事をしていない人などから手伝ってもらってこなしています。
その方たちも、基本無収入で物などでお礼をしているようです。
そんな中、夫の弟は義父さんとも気があうし、農業が嫌いじゃないようで、
会社を辞めて農業を継ぐ考えがあるそうです。
しかし、大学院まで行って、奨学金をもらって務めた
上場企業だし、技術職なので、そこを辞めてまで
農業を継ぐのは、今の周辺の状況から考えても
無謀なのではと思うのです。
農業は家の者が総出で支えあっていた時代から、
企業化の時代で、会社経営として農業を成り立たせれば
うまく行くかもしれませんが、
ここ周辺の農家はそういったやり方は出来ないようで、
まだ個々の家で営み、ハウス設営などは協力してするけど、
それ以外は、お互いの農作物などもライバルです。
多くの家は農業をやめて、家で食べる分だけ作るようになっているのです。
そこに、ずっとサラリーマンで、たまに義父さんのいう事に
反発もしないで素直に手伝っていた程度の弟が
農業を継いだとしても、今までのやり方を打破できず、
うまく行かなくなって、農業の借金が増えるのではと思います。
また、再就職を望んでもその頃には40を過ぎてしまっているので、
難しいと思うのです。
一番の心配は、兄である夫がその経済的負担を補う必要が出れば、
兄弟間もうまく行かなくなるのではと危惧しています。
また、弟の家には子供が居ません。
なので、いくら弟が継いでがんばっても、次なる後継ぎはいないのです。
いずれ農業は廃業しないとなら、
義父さんの代で整理したほうが良いのではと思うのですが、
農業をやめるのも簡単ではないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-08-24 14:00:56

QNo.7660884

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

何を質問したいのですか?
色々かかれてますけど。

>農業をやめるのも簡単ではないのでしょうか?

ではないような気がしますけど。


弟さんが後を継いで財産を取られる危惧があるとか?

投稿日時 - 2012-08-24 15:23:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-