こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

韓国はなぜ竹島の領有権を主張するの?

日本の竹島領有の根拠は1905年に正式な手続きを経て日本に編入した事ですよね。
ところが韓国は、1905年より前から韓国領だったから編入自体が無効だと言っています。

韓国のこの主張自体に色んな異議が唱えられていますが、仮に1905年以前から韓国領だったとしても1910年~1945年までは韓国自体が日本領土だったから、その間は確実に竹島は日本領だったという事は間違いないはずです。
戦後の条約で複数の島が韓国に返還されていますが、竹島を返還した条約が存在しないという事は、(消去法の様な考え方で)現在も日本領であるはずです。

この状況で、何をどう解釈したら韓国の領土である可能性が出てくるのでしょうか?

現実問題として武力で支配してるのだから、「歴史的に見て…」とか、「国際法上…」とか、正当そうな理由でこじつけるのではなくて、韓国は「武力で奪い取ったから韓国の物」と素直に言えないのでしょうか?

私は韓国語が分からず、自分で調べてみても日本語の情報に偏ってしまうので、韓国の正当性を理解できる情報にどうしてもたどり着けません…。

韓国の主張について詳しい方が居ましたら、是非教えてください。

投稿日時 - 2012-08-22 22:28:03

QNo.7658077

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 彼らにとって第三者が認めてくれる正当性なんてどうでもいいのです。一事が万事、何事も勝てば官軍の国です。勝った側の主張が正当になるのです。
 大陸ではそれが常識です。

 韓国の市場(いちば)で売り手と買い手がやるやりとりにその一端が表れています。

 売り手は最初は商品の価値からしたら高い値段を買い手に言います。
 → 買い手は「高い。」と文句を付ける。
 売り手はちょっと値下げする。
 → 買い手が「その位だったらいいだろう。」と買う。

 これが市場での売買の基本です。
 が、売り手が最初からとんでもなく高い値段をふっかけることもあります。
 例えば、800円程度が適正値段の物を1万円とふっかける。観光客からボッタクろうというのです。
 → 買い手が「高いよ。7000円くらいにしてよ。」と言う。
 売り手は「本当は3万円のところを1万円で出血大サービスしてるのに、7000円じゃあ困るんですけどねぇ。」とかホラ吹いて一応もったいつけて、「まあ、いいでしょう。7000円でOK。」と言ったら売買成立です。

 「言っちゃったもん勝ち」なのです。意外とこんな単純なことで儲けられることもあります。いつもではありませんが。
 この大ふっかけのやり方で一度に大利益が得られることをみんな知っているので大陸では、相手の主張をすぐに「吹っかけて来てやがんな。」と受け取ります。
 日本人が800円の物を800円だと言っても信じません。「どうせホラ吹いてるだろうから、本当は80円くらいだろうさ。」と考えます。自分たちがホラ吹いてるので、日本人もそうだと思うのです。

 大陸では「ドッカーン」と主張して、もし上手いこと行ったら「ラッキー!いただきーっ。」なのです。
 「ドッカーン」と主張して、
 → 相手が「バカ言ってんじゃないよ!これのどこが3万円じゃーっ。300円でええじゃろうがー!」と反発して来たら、
 → 「ドッカーン」を引っ込め、通常のちょっと高めの値段主張に変えます。

 相手が反発して来ないお金持ちや、ぬぼ~~っとしてる人だったら、「言っちゃったもん勝ち」方法で利益をいただくだけです。
 「ダメもと精神」が120%な人たちなのです。

 竹島を突然自国領だと主張した李承晩(りしょうばん)大統領は、同時に長崎県の対馬も韓国領土だと主張したのは有名ですね。今も韓国では長崎県の対馬、沖縄県を韓国領土だと主張する人たちがいます。おととしソウルの駐韓日本大使に至近距離からレンガを投げ付け、日本人通訳官にケガをさせた韓国人のおじさんは「対馬は韓国領土だ。」と手紙に書いて日本大使館宛てに送ったのに返事がないからレンガで襲ったと犯行理由を述べました。執行猶予になったこのおじさんはその後、韓国外務省正門前で「対馬は韓国領土だと日本と交渉しろ!」と一人デモを繰り返していました。

 「言っちゃったもん勝ち」「ダメもと精神」、大発揮の人々です。

 韓国人が「ダメもと精神」にあふれているのは韓国人と触れ合うとわかります。市民草の根交流で日本に来る韓国人。日本人だと「これ言ったら文句つけてるみたいに取られちゃうかなぁ。」とすぐに我慢するような小さなことから、交流予定を変えるような大きなことまで、何でも思ったことはとにかく言ってみる。
 「いやー、それはどうですかねぇ。」と否定的なことばを日本人が言っても、「いや、担当者に言ってみなきゃわからないでしょう。」と、次の瞬間にはもう担当者のいる方へ向かって歩き出してる。

 「前に出て主張して、相手が反発してこちらに押し返して来なかったら、前に出たまま居座る。」
 「前に出て主張して、相手が「何だよ!」と反発して押し返して来たら、引き下がる。」
 大陸ではこうやっていくつも国が古来より領土を取られ、国を滅ぼされ、新しい国が興って来ました。

 主張することで生き延びて来た人々の末裔で、今も古来より変わらず主張し続けている人々です。
 とんでもない「ドッカーン」の主張を真面目に取り合うことはありません。「どこが3万円じゃー!バカも休み休み言え!」とバシッとはね付けなくてはいけません。
 そうしなければ、ぬぼ~~っな日本人は大陸に飲み込まれてしまいます。
 今まではたまたま大風が吹いたりして奇跡的に運良く日本は存在して来れましたけど、そういつもいつも永遠に幸運な奇跡が起こり続けてくれるとは限りません。
 相手の本当の姿をよく見抜いて、それに対応していかなければなりません。

投稿日時 - 2012-08-23 21:19:57

お礼

分かりやすく丁寧にお答えいただきありがとうございます。
これまでにも、国民性の違いがあるという話は聞いていましたが、世界一般の常識と、彼らの常識がここまで違うものなのかいまいち納得できませんでした。

商売に例えるお話はとても分かりやすかったです!

ただ、最近の韓国の行動は嘘を真実なのだと自ら思い込んでしまっている気がします。
心理学の分野で保有効果というものがりますが、彼らは実際に竹島を保有しているつもりで居るので、こちらが反発しても「ダメもと精神で、ダメだったから引く」という行動を起こせない気がします。

最初は、ふっかけた李承晩の嘘に国民たちがのっかっただけだったのかもしれませんが、50年以上の時間をかけた反日洗脳(あえて教育とは言いません)で日本への強い攻撃性や暴力的な思想を育てている様なので、このままだと「ふっかけ」ではなく「最後まで諦めず、戦争してでも、ごり押す!」という事になるかもしれません。
ふっかけられて、反論したら逆ギレされて襲われるという事になりかねないです。
だからと言ってこれまでどおりの弱腰を貫き通すとカモにされ続けてしまう…
これは、思った以上に難しい問題ですね。。。

投稿日時 - 2012-08-25 15:18:00

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

 朝鮮人の行動に整合性とか合理性を求めてはいけません、無駄です。朝鮮にはそう言う文化がありませんから。

 法律よりも、憲法よりも、国際条約よりも、そして歴史的事実よりも国民感情の優先度が高いのが朝鮮文化。日本人からすると精神障害を起こしているようにしか見えませんが、それが朝鮮人にとっては標準なのです。

投稿日時 - 2012-08-23 10:13:39

ANo.7

まぁ 1905年に大韓民国自体存在してないんだけどね 笑

投稿日時 - 2012-08-23 08:57:16

ANo.6

日本と韓国の主張の様式に齟齬があって噛み合っていないんでしょう。

■ 韓国にとっての正当である理由は、↓
日本が武力奪還してこないので、竹島は韓国領土である。

これにつきます。
韓国は日本と戦争しているツモリなんです。
北朝鮮との東シナ海上の境界線付近に位置する韓国領の島々も韓国(と米軍)の軍事力で占有している状況であり、竹島はこれらと同じ感覚で扱われているのかも。
早い話が↓
韓国が軍事占領しているから韓国領土である。。と。

ここには歴史的経緯がどうのこうのという話しは無い。
歴史的経緯・史料は、「韓国の占領行為の正当性」を証明するものであって、しかし「竹島が日本と韓国のどちらに属するのか」を証明するものではない。。。w
よって歴史的観点から見て韓国占領に正当性が希薄であっても、竹島の領有権は韓国にあるのは間違いないということになる。
日本の側が竹島領有の歴史的不備や国際法違反を突いていけば、韓国は竹島占領行為の不当性を突かれたと思って益々竹島占領を重篤化しようとする。領有状態を濃厚化しようと努力することになるわけです。

日本から竹島問題の親書を送れば、韓国側は「お前が悪い」と言われたと思う。
日本からそう言われたら韓国側としては怒ります。喧嘩を売られたと判断する。
なので外交上異例に非礼な手法を取って切り返す。親書の日本側への返送をするわけ。
これら、日本側は韓国が非礼だと憤慨するが、韓国から見たら日本側が過度に非礼に写るんでしょう。

韓国は1950年頃から日本海上を日本側に向けて侵略しているのであって、この認識が日本人には足りないんでしょう。
当時からの歴史を紐解けば、60年間の侵略行為の継続です。
日本への浸透工作。外国人参政権? w

投稿日時 - 2012-08-23 06:00:45

ANo.5

いや、何をどう解釈したところで韓国の領土である可能性は無いです。
韓国は引っ込みがつかなくなったから、無茶苦茶なことを言い張っているだけなのです。

竹島が韓国の領土であるという証拠を教えて下さい。 (1-2) - ニュース・時事問題 - 教えて!goo
http://okwave.jp/qa/q7657152.html

投稿日時 - 2012-08-23 00:31:08

ANo.4

領土主権が確立していない無主の土地は、先に宣言した国の領土になると言うのが昔からの世界常識です。1905年は日韓併合の5年前で、李氏朝鮮というれっきとした独立国でした。ですから仮に彼らの言うとおりだったとして、日本が領土宣言をして島根に編入したとき、それに独立国として異議を唱えなかったのは、無主の島が日本の領土になったことを認めたのと同じです。今頃無効を唱えても始まりません。100年前に言っておかねば駄目です。編入が日韓併合後であれば、韓国の主権がなかった時代に、日本が勝手に盗ったのだから返せと言う理屈も成り立つでしょうが。
今韓国側が言っていることは、すべて無理があります。彼らもそれが分かっているから、国際司法裁判所に訴えないのです。負けることが分かっているから。
韓国が取るべき一番賢い方法は、50年以上実行支配を続け、それに日本が異議を唱えなかったのだから韓国の領土だと言い張ることです。
国際司法裁判所でこの論法を貫けば、勝てる可能性が充分あります。そのくらい領土問題に関して、「長期間の実行支配」は重いのです。日本もうかうかしていられません。

投稿日時 - 2012-08-23 00:03:35

ANo.3

国家自身には国土拡張の欲求があるからです。
手近なところに領有権が不明確な土地がある、ぶんどっても問題にならない土地がある、
ならば国家はとるでしょう。
理屈は後からなんとでもなる。
だからこそ、どんな貧乏な国でも軍隊を組織して自衛してる。
韓国はまさにそれをしてるし、
竹島を自衛していることこそそのうち正統な理由になるのを待っている。

通常、国家が他国の領土をぶんどんてしまえば戦争です。
少なくとも2国間関係は最悪です。
しかし、日本の場合棚上げして友好関係を維持してくれる。
尖閣だってあの事件があった後、日本の側から関係改善に動き出す。
他国から見れば、日本は国土を侵害されながらその侵略国と友好関係を維持しようとしてる変な国。
国際社会はお人好しじゃないし、自国を守れない国は惨めな立場に追い込まれるよ。

投稿日時 - 2012-08-22 23:25:12

ANo.2

国際法廷にでて領有権について白黒つけるのが現代の正しいやり方です。
韓国は「もともと領土問題などない」と言う主張をして、この法廷の場に出てきません。

仮に殺人を犯しても「俺が殺していないから裁判にはいく必要がない」と言っているようなものですね。
現実には大きな領土問題が双方の国にあるのですから寝ぼけたこと言っていても国際的には通用しません。

同じような強引なやり方は本来の韓国の文化に由来します。「泣く子は餅を一つ余計もらえる」という諺が韓国にはあります。ごねていると得をするという意味ですね。

他にも
「女は三日殴らないと狐になる」
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない」
「弟の死は肥やし」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる」
「母親を売って友達を買う」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る」
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける」
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを」
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる」
「家と女房は手入れ次第」
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ」
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む」
「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる」
「川に落ちた犬は、棒で叩け」
などなど

とても人間が「教え」として残す諺とは、日本人の感覚では考えられない諺がとても多いのです。

こういう文化は日本のみならず他のほとんどの外国でも受け入れられない非人道的な教えなのです。その結果世界から嫌われる国No1となっています。朝鮮とイスラエルが世界で最も嫌われている国なのです。

投稿日時 - 2012-08-22 22:59:55

ANo.1

 日本が古文書などを証拠として見せても、韓国は歴史『認識』として聞く耳を持ちません。証拠品よりも『認識』の方が優先される中世的な発想しかできないのです。中国も同じ論法で反撃してきますが、コリアは元来シナの属国でしたので、精神がよく似ているのです。

投稿日時 - 2012-08-22 22:38:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-