こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ライタイハン

ベトナム戦争が終わり、南北ベトナムが統一して既に四半世紀が通ぎた。そして韓国ではここ数年、あの戦争をめぐり長らくタブーとされてきた過去について、かつてない議論が進められている。その過去とは、ベトナム戦争に参戦した韓国軍によるベトナム民間人の虐殺問題だ。最初にタブーを破ったのは、韓国のハンギョレ新聞社が発行する週刊誌『ハンギョレ21』だった。同誌は99年、韓国軍がベトナム戦当時に起こした虐殺事件について記事を掲載したのだ(5月6日号)。この記事を書いたのは、韓国人歴史研究者のク・スジョン。彼女はベトナム戦争の韓国軍の残虐行為が記されたベトナム側の資科を入手し、韓国の市民団体の一行とともにベトナム現地で検証を始めたのだ。ある地域で、猛虎部隊(韓国軍部隊)等による1か月間の作戦で1200名もの住民が虐殺されたという66年当時のベトナム側の報告を紹介しながら、同時に生存者たちの証言に基づき虐殺の様子を具体的に描いている。例えば、生存者の証言からは韓国軍による民間人虐殺の方法にいくつか共通した類型があったようだと、同記事には記されている。以下、その部分を略して引用すると「大部分が女性や老人、子供たちである住民を一か所に集め、機関銃を乱射。子供の頭を割ったり首をはね、脚を切ったりして火に放り込む。女性を強姦してから殺害。妊産婦の腹を、胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す。トンネルに追い詰めた村人を毒ガスで殺す等々」だ。日本の戦争責任を追及してきた韓国の人々にとって、自国軍も虐殺をしていたのだという告発は、苦いものであったに違いない。続いて同誌の2000年4月27日号には、住民虐殺を行なったという元軍人による加害証言が掲載された。戦争当時、一般住民とゲリラを区別するのは難しく、我が身を守るためには仕方なかったのだとその元軍人は述壊した。しかし同時に、今やその行為に罪の意識をもち、韓国政府がベトナムに謝罪し被害者に補償することを望むという彼の声も、同誌では伝えられた。これと前後して米誌『ニューズウィーク』が「暴かれた英雄の犯罪」と題してベトナム戦争での韓国軍の虐殺問題を取り上げた(2000年4月21日号)。ク・スジョンらの調査を紹介しつつ、「8000人以上の民間人を殺した韓国軍の虐殺行為の数々」が明らかにされつつあると、7ページにわたり大々的に報じたのだ。タブーであった虐殺事件についてのこれらの報道に対し、韓国国内では激しい反撃が起きた。同年6月27日には、ベトナム戦に従軍した退役軍人ら2000人余りがハンギョレ新聞社に乱入しコンピュータなどを破壊した。彼らは「大韓民国枯葉剤後遺症戦友会」のメンバーで、国のために闘った戦友を冒涜されたと激しく抗議したのだ。ベトナムへの韓国人派兵は64年に始まり、延べで30万人以上の兵士を送り込んだ。米国に次ぐ大派兵であった。この戦争で約5000人の韓国人が死んだ。ハンギョレ新聞社に乱入した元兵士たちがそうであったように、アメリカ軍が散布した枯れ葉剤の被害に苦しむ元兵士らが、今も韓国には多い。ベトナム戦争当時、韓国軍総司令官だった蔡命新は、先の『ニューズウィーク』でのインタビューで「誰に対しても償う必要はない。あれは戦争だった」と明言している。アメリカ軍によるソンミ事件などの虐殺行為がベトナム戦争当時から国際的に批判を受け議論の的となったのとは対照的に、韓国軍による虐殺行為については、こと韓国国内では長く沈黙が保たれてきた。(中略)また全斗煥・盧泰愚両大統領がベトナム戦争で武勲を挙げた軍人であったという政治事情もあり、ベトナム戦での過去は、韓国では幾重にもタブーであり続けた。しかし、冷戦終結と韓国の民主化により、このタブーは破られた。(中略)韓国の歴史教科書には、ベトナム戦争についてほとんど記述はされていない。中学生向けの国定教科書に記されているのは「そして、共産侵略を受けているベトナムを支援するために国軍を派兵した」の約1行のみだ。(佐藤和「被害者史観韓国を揺るがすベトナム民間人虐殺の加害責任」『SAPIO』2001年9月26日号)

1965年から1966年の間、プウエン省のタオ村で、韓国軍は、ほとんど大部分が婦人の村人42人を狩り立て、やがて小火器を浴びせ、全員を殺害した。1966年1月11日から19日の間、ジェファーソン作戦の展開されたビンディン省では、韓国軍は300人以上の住民を捕まえ、拷問を加え、更にまた400人以上のベトナム人を殺した。1965年12月から1966年1月の間に、韓国軍は、ビンディン省のプレアン村では数百戸の家々を炎上させ、一方キンタイ村を完全に掃討した。同じ省の九つの村々で韓国軍は、民間人に対して化学兵器を使用したのである。1966年1月1日から同月4日までの間に、ブン・トアフラおよびヨビン・ホアフラ地方で、韓国軍は、住民たちの所有物を残らず略奪したうえ、住民の家やカオダイ教の聖堂を焼き、さらに数千頭の家畜を殺した。彼らは、また仏教寺院から数トンもの貨幣をくすね、それから人民を殺したのである。「ある村が、わが軍の支配下に陥ると、その次の仕事はベトコンから村人たちを分け離すことなのだ」こう言ってのけたという韓国軍将校の話しが引用された。ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を、防空壕の中へ押し込め、ナパームとガスで殺した。アンヤン省の三つの村では110人を、またポカン村では32人以上を、こうしたやり方で、殺したのである。1966年2月26日、韓国軍部隊は、137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供も一緒に、防空壕の中へ押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にさせたりした。1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。8月までに、勇猛な朝鮮人たちは、ビンディン省における焦土作戦を完了した。ブガツ省では、3万5千人の人たちが、死の谷に狩り立てられ、拷問を完膚なきまで加えられてから全員が殺された。10月には、メコン河流域では、裸で両手ないしは両足の19人の遺体が川から引揚げられた。これらは、いずれも陵辱された少女たちの遺骸であった。この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に結婚の行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦した、との報道もあった。かれらは、結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ、3人の女性を川の中へ投げ込んだ。放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪こんな記事は、ほとんど毎日のように続いている。母親の胸に抱かれたいたいけな乳幼児でさえも、非人間的な殺人行為を免れることができないのだ。これは、たった一都市に起きた南京大虐殺どころの話ではないのだ。これこそ、アメリカの新聞の力をもってしても、中国の南京で起こった話を語ることのできない、今日のベトナム民族大虐殺なのである。つまり今日では米軍および韓国軍の検閲官が全強権を発動し、事実が明るみに出るのを妨げているのである。(中略)なぜ在ベトナム韓国軍がかくも攻撃的で残酷であるかという理由は、彼らが、アメリカが与えてくれた援助に対してお返しをするためであり、さらにまたそれは韓国民に対して彼らが、アジアにおいて平定の役割を演ずることができるのだという誇りと確信の感情を与えるためである、と1967年5月、ソウル政府当局は日本人記者に説明した。(D.W.W.コンデ『朝鮮-新しい危機の内幕-』新時代社、1969年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3

韓国は日本に従軍慰安婦問題で言いがかり?をつけていますが、
ベトナムに対してしたことについてはどうなっているのでしょうか?
自国のこんな酷いことを棚に上げて日本に言いがかりはいかがなものなのでしょうか?

投稿日時 - 2012-08-19 16:22:10

QNo.7652200

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

Lai Daihan 問題を例に挙げられるのであれば当然 Amerasian 問題も御存知のことと思いますが、問題は「韓国が Vietnam でのことを棚に上げて日本に慰安婦問題を付きつける」というのではなく、何を棚に上げようと関係なく「日本にだけ何度も何度も慰安婦問題などの言い掛かりを付けまくる」のが問題なのですよね(汗)。・・・Lai Daihan 問題を挙げるのは中国韓国お得意の「他の問題を持ってきて事の本質をすり替える手法」と同じ土俵で論じるようなものですので感心できる論法ではありませんよ(滝汗)。

・・・で、問題を提起するからには解決が導かれる論理を求めるものですが、最後の「自国のこんな酷いことを棚に上げて日本に言いがかりはいかがなものなのでしょうか?」って(汗)・・・。

>ベトナムに対してしたことについてはどうなっているのでしょうか?

勿論、賠償なんかしていません。

Rape などの犯罪で罪を償うべきは犯罪者本人ですので犯人を特定できない限りは賠償も何もできませんし、国家がまとめて賠償するなんて言い出したらそれこそ「私は多分 Rape されました。私の従兄弟の御婆ちゃんは Rape されました。」なんて輩がうじゃうじゃ出てきます。

被害者側からのきちんとした訴訟行為が行われていない以上、韓国政府が Lai Daihan 問題で Vietnam に賠償を行なっていないということ自体は責められる問題ではないのです。・・・勿論、道義上の問題はありますが、賠償すれば良いという問題ではありませんので・・・。

「韓国の日本に対して止むことのない言い掛かりを止めさせる方法はないのか?」という問いがないので多くを回答しませんが、余計な回答と知りつつも一言だけ言えば「韓国国内の問題であって日本からは有効な手立てを講じることが極めて難しい問題なので、僅かな効果、効果を期待するには時を要するものと判っていても、少しずつ手を打つしかないのが現状」と言えるだろうと思います・・・どんな手を打つべきかは改めて質問 Thread を立ててください(汗)。・・僅かな効果しか得られないもの、時を要するもの等々、制限文字数では書ききれないほどたくさん出てくる筈ですので・・・。

投稿日時 - 2012-08-19 22:42:54

【ある中国人からの忠告】
「馬鹿に情けをかけてはいけません。」

日本人は韓国人に対し、優しすぎます。それは日本の為に良くないことです。
そして、韓国の為にも良くないです。
日本在住の中国人に話を聞きました・・・・・・・・・・・・。

韓国人は、「優しい」と「弱い」の区別が出来ません。
また、「強い」と「悪い」と「正義」の区別も出来ないのです。韓国人と付き合うのはとても厄介です。 
中国人も韓国人とは関わりたくありません。しかし、我慢して付き合わなくてはいけない状況です。

韓国人は「対等」と言う概念を知りません。韓国人社会は個人同士、どちらが優位な位置に居るか? 
それが、最重要な関心事です。 個人主義の中国人から見ても、異常性を感じる社会です。
このような社会で生きる韓国人は、他人に対する思いやりや慈愛の精神は皆無です。 
したがって、日本人が普遍的に持っている「平等感」や「対等」と言う気持ちや態度は、
韓国人には敗者の態度に見えてしまいます。
中国人は韓国人の軽薄な精神性をよく理解してますが、日本人は韓国人をあまり理解していません。
日本人は韓国人が「まともな人間」だと思い、対応しているので、問題が発生するのです。

中国人から日本人に忠告します。
「韓国人は犬だと思って付き合いなさい」。それが韓国人のためでもあります。謝ってはいけません。

筋の通らない理屈を言ったら、100倍制裁をしなさい。
感謝の気持ちは、王が家来に褒美を与える様に接しなさい。
正論や理屈は意味がありません。強制と命令で動かしなさい。
裏切りにたいして、温情は絶対にいけません。
実行できない無理な命令を出して、出来ない事を責め続けなさい。

投稿日時 - 2012-08-19 21:43:01

ANo.3

長いね。読んでくれる人でも最後の3行しか読まないよ。
そして、今知って大騒ぎする輩以外は、最後の3行より上のことは当然に社会常識として知っているんだ。年齢的にも精神的にもまず、そこいら辺は理解しなよ。

簡単に言えば「お前ごとき若造が今知ったことを熱く語っても、こっちも当然に知ってるし、暑苦しいし五月蝿い。で、おまいが知りたいことって何? 聞くなら聞くなりの態度ってもんがあるだろ。この糞餓鬼」ってことですよ。

>韓国は日本に従軍慰安婦問題で言いがかり?をつけていますが、
>ベトナムに対してしたことについてはどうなっているのでしょうか?

恥の文化が無いどこか、国際法やら戦時法でさえ違反になり軍事法廷で裁かれることを自慢するような輩ですよ。しかも、そこの部隊長は、チョンドファンとかノムヒョンという後日大統領になった奴らと何故か同姓同名です。追求されたくないことです。仮に追求され人定されても「共産主義者との戦いは厳しいものであった」でお終いです。

>自国のこんな酷いことを棚に上げて日本に言いがかりはいかがなものなのでしょうか?

自分達の行いは「英雄的行為」です。日本の行ったこと、例えば半島のインフラ整備とか健康保険上の政策であっても「偉大なる朝鮮人民を搾取するための行為」にしてしまうのですから相手にしないことです。

例えてみれば、他人が寄付すれば「お前、汚い仕事で儲けてるんだろ」とやっかみ、自分が強盗しても「こっちは最悪の経済状態なんだ。偉そうに見んな」と言う具合です。

こういう国は韓国以外にも北朝鮮、中国という国もあります。騒げば得と考えるとこともありますし、洗脳の度が超えて大多数の国民が勘違いしているところもあります。不幸ではありますが、日本は誤解を解くべく、これら特亜を相手にせずに、文化部を通して特亜以外の国がいかに駄目な主張をしているかを全世界に発進していくべきでしょう。

投稿日時 - 2012-08-19 20:29:01

戦時下では、残虐行為は、どの戦争でもつきものですね!
しかし「韓国」は、未だにイチャモンを付けてきます。
「中国」と並ぶ〈強請、タカリ〉国家としか言い様がありません。世界の他国では、聞かない話ですよね。

投稿日時 - 2012-08-19 18:22:15

ANo.1

フォンニィ・フォンニャットの虐殺、ハミの虐殺、タイヴィンの虐殺、ゴダイの虐殺。
韓国はベトナムに対して、一切の謝罪も賠償もしていません。
当然、ライタイハンに対して謝罪も賠償もしていません。

投稿日時 - 2012-08-19 16:33:28

あなたにオススメの質問