こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

病気の私を支えてくれた彼氏との結婚を反対

26歳女性です。

私は以前、2年ほど勤めた会社でうつ病になってしまい、仕事を退職しました。
周りの方の援助のおかげで、1年ほどで何とか社会復帰することができました。
そして、そんな私を支えてくれたのが今、付き合って2年になる彼氏でした。

しかし、病院への通院も終わり、そろそろ結婚(といっても、今すぐではなく2~3年後という意味です)となった中で発生したのが母親の反対でした。
私の家は両親が離婚をしており、母親1人に私と弟という家族構成です。

母親の反対理由は
「うつ病になったということを彼氏が知っているのがだめだ。
今は仲がいいから、知っていても何も言わないが、結婚して、長い人生の中で何かトラブルが起きた時に絶対に病気になったことをつっこまれる。
そんなことになるリスクをかかえて、結婚するのは反対だ。
結婚をするなら、うつ病になったことを知らない人にしなさい。」
という内容でした。

私が
「お母さんのいうこともわかるが、本当にいい人なので、一度会うだけでも会ってみてほしい。それで、だめなら私も考える。」
といっても、
「知ってるだけで、結婚は反対だ。だから、あっても意味がないし、会わない。それでも、今の彼氏と結婚したいなら親子の縁は切るから、家を出て行って勝手にしなさい。」
と言われました。


確かに、結婚はゴールではなくスタートで、長い人生、いくら今は良くても、私もどうなるのかわからないし、彼氏だってどうなるかわかりません。
結婚生活がうまくいかなかったときに、「病気のこと」を持ち出されて責められるかもしれません。
しかし、やはり好きだという思いがあり、結婚できるならしたいです。
また、何かあっても、彼氏はそんなことで責めるような人ではないと信じたいです。

母親の言葉は理性では理解できるのですが、感情がおいついてこずにどうしたらいいのかわからなくなりました。

また、もう一つ、私の心に残ったのが、【縁を切る】という言葉でした。
正直、そんな簡単に【縁を切る】なんて言葉を母親が使うと思っていなかったため、びっくりしてしまいました。

しかし、心のどこかで「それでもいいかもしれない」と思う、私自身がいます…。

実は、母親からは頻繁にお金の援助の申し出をうけます。
正社員で働いていたときは、3年間で家にいれる生活費(5万)とは別にトータルで150万ほど母親に渡しました。
ちなみに、何に使うかを聞いても正確には教えてくれず、「車の維持費・家の修繕費」などという答えばかりで、
「家の家計がどうなっているのか教えてほしい」といっても教えてくれませんでした。

さすがに病気になっていたころは、金銭面での申し出はありませんでしたが、回復してきたころから
「傷病手当金が入ったよな。少し貸してほしい。」
などと、また、お金の援助の申し出をしてくるようになりました。
(毎回、貸してという言葉を使うのですが、返ってきたことはなく、私自身も返ってこないだろうという気持ちで渡しています。)

母親は女で一つで私と弟を育ててくれて、本当に感謝もしているし、尊敬もしていました。
しかし、社会人になってからのこのやりとりがあまりにも多すぎて、正直、つらいです。

その中で、今回の母親からの交際の反対…
母が私のことを考えていってくれているのは理性ではわかりますが、色々な意味で感情がついていきません。

ちなみに、彼氏は私の家庭の状況も知ってくれています。

私はどのように気持ちの整理をすればいいのでしょうか。

すごく長い内容になってすいません。
何がアドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-08-13 15:07:21

QNo.7641721

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も似たような状況で母に反対され、家を出ました。
住所も教えてないし、連絡も一切していません。

実は私もお金についても、全く同じような状況で請求され払いました。

今までも何かにつけ反対ばかりで自由が無かったのですが、
育てもらっているし、逆らっては生きていけないのが子供の立場ですので
せめて自分の人生を歩みだしたら妥協はしないと決めていました。

職場で色々あって鬱になり、たいして心強いことはしてくれなかったけど
いつもそばにいてくれて、一緒に悲しんだり喜んだりしてくれた人です。
母は認めてくれず(というか、誰でも認めないのですが)
「家の敷居はまたがせない」
言い出したら曲げません。

そのうえ妹の結婚はさっさと認め、
”妹に先に行かれる恥ずかしい姉は、地味な格好で端に隠れていてくれ”

あまりに失礼で、正直頭にきました。
そりゃ感謝はしてます。生かしてもらわなければ今がありません。

けれど私にも自分の人生があります。
結婚後の後悔を全くしないなんて人は少ないでしょう。
もめたり、喧嘩したり、嫌いになってみたり、色々あるはずです。
だから、
この人と決めたら、もうこの人だと思うのです。
覚悟しかないと思う。

反対されるような人ではありません。
普通に会社勤め、ごく普通の幸せな家庭に育ち家族も仲がよく、
女癖も悪くない。

なので、私は親を捨てる方を取りました。
私だってこんなのは望んでいません。
でも、聞く耳は持たないし、
なんていうことかと思うような、耳を疑うような、罵りをしてきます。
このやり取りが非常に苦痛。

子としてとても悲しい気持ちです。

父は見てみぬ振り。
妹は
「負けたからって、逆らうの止めれば?大人気ないよ」


もう、自分ひとりで選択するしかありませんでした。


という、私の愚痴はともかく
本当は、お母様に祝ってもらえるのが一番だと思いますよね。

成人しているのだから、親の同意は必要ないのです。
しかし、認めてもらうのは大切です。

なので
彼氏さんを信じて着いていけるのなら、
お母様の意見はひとつとして、覚悟を決めて結婚すればよいと思います。

少し距離を置いて、うまくあしらっておいて
お母様にも子離れをしていただいて、

娘の幸せな姿をみたらお母様も認めてくださることでしょう。

覚悟を決めて折れない強い心で自分の人生を選んでください。
自分で決めなくては、それこそ後で後悔するだけだと思います。

投稿日時 - 2012-08-14 21:41:46

お礼

ご回答、ありがとうございます。
お礼のお返事が遅くなってしまい、本当に申し訳ございません。

atako444様の貴重な体験談をお聞かせくださり、本当にありがとうございます。

正直、本当に似た状況だと…思いました。

けれど、その中でも

「けれど私にも自分の人生があります。
結婚後の後悔を全くしないなんて人は少ないでしょう。
もめたり、喧嘩したり、嫌いになってみたり、色々あるはずです。
だから、
この人と決めたら、もうこの人だと思うのです。
覚悟しかないと思う。」

このように強い気持ち・覚悟でご決断されたこと、本当にすごいと思います。
私も、atako444様のように強い気持ちを持って、決断したいと思いました。

多分、私自身、どこか母に甘えている部分があったのだと思います。
けれど、結婚ってそんな甘いものではないですよね。

逆に、今回のことで結婚をする上での覚悟を学びました。

正直、まだ結婚をするか、しないか、わかりません。
後悔のないよう、強い気持ちで決断したいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-20 00:11:42

ANo.16

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(17)

ANo.17

追伸です

お母様は質問主様のことを金銭面だけでなく
どちらかというと精神面で頼りにされているのだと思います。

親としても心配でしょうが、
心の支えなんだと思います。
とくに長女ならなおさらです。

それだけに「縁を切る」なんて言葉が出るのだと思いますよ。


女で一つ、母と娘(と弟さん)ずっと一緒に生きてきたのですから。
体を半分に切られる思いなのだと思います。
(たぶん、私の母もそうだと思いますし)


自信を持って、ご自身の望む道を歩んで、ぜひ幸せになってください。
娘の幸せをもって、子離れと、親孝行として今まで違う形の幸せをお母様にプレゼントしてください。

ご健闘を祈ります。

投稿日時 - 2012-08-14 23:39:46

お礼

2回ものご回答、本当にありがとうございます。

>自信を持って、ご自身の望む道を歩んで、ぜひ幸せになってください。
>娘の幸せをもって、子離れと、親孝行として今まで違う形の幸せをお母様にプレゼントしてください。


はい!
強い気持ちをもって、人生を歩めるよう。
母の望む形ではないかもしれないけど、
それでも幸せになった姿を母に見せることで、母に「生んでくれてありがとう」
という思いを伝えたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-20 00:16:26

ANo.15

鬱のこと知らない人と結婚する方が反対です。
知らないで結婚した相手は騙されたと言ってくると思います。

まぁ内容をみる限り鬱のこと知らない人間を連れて行っても
反対されるでしょうね。

お金を援助してもらう人間が居なくなるのを
お母様は恐れているんじゃないでしょうか。

一度、親子の縁を切っても良いと話を
してみたらどうでしょう?
なんとか引き止めようとしてきたら
やはりお金のことを考えていると思われます。

娘の幸せとお金でお金を選ぶようなら
縁を切っても良いんじゃないでしょうか。
いつかお母様が後悔したら関係修復も有り得ますし。

女手一つで育ててくれたかもしれませんが
貴女はお母様に渡すお金を稼ぐために生まれてきたわけではありません。

貴女を社会復帰するまで支えてくれた男性なら
鬱のことをいちいち言ってくるとは思えません。

投稿日時 - 2012-08-13 17:48:52

お礼

ご回答、ありがとうございます。

「鬱のこと知らない人と結婚する方が反対です。
知らないで結婚した相手は騙されたと言ってくると思います。」
やはりそうですよね…。
『知っている人はリスクが高い』と言われましたが、逆のリスクもあるのだと皆様のご回答から知ることができました。


また、
「貴女を社会復帰するまで支えてくれた男性なら
鬱のことをいちいち言ってくるとは思えません。」
との言葉も、すごくすごく勇気づけられました。


彼氏と本当に結婚の話が進んだ時に、それでも同じことを母がいうようでしたら、「親子の縁を切っても良い」と言うしかないのかな…と思います。
そして、その時に母の本当の気持ちがわかるのかな…とも。

さまざまなアドバスをしてくださり、本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-13 18:24:12

ANo.14

既婚、二児の母です。

私も、独身時代、鬱、不安神経症などと診断された経験があります。
私が、そのような状態から抜け出すことが出来たのも、当時交際中だった主人のおかげです。

7歳年上の主人とは、私が16歳のときから8年付き合って結婚しました。
私は、主人との交際中のほとんどを、学生として過ごしていましたが、鬱などによって、登校拒否や外に出ることが出来ない、情緒不安定などの状態になりました。

主人は、すでに社会人として働いていましたが、時間があれば、夜でも車を飛ばして会いにきてくれ、ほんのわずかな時間でも、私の気持ちが落ち着くように対応してくれ、話を聞いてくれたり、必要ならば、学校への送り迎えをしてくれたりもしました。
私の友達にも、丁寧に接してくれて、いつも「こいつと仲良くしてやってね。」などと頭を下げては、私のことを常に気にかけ、保護者のようでした。

情緒不安定になり、暴言を吐いたことも、ヒステリックに泣き叫び、物を投げたこともあります。
でも、夫は、いつも受け止めてくれました。

「俺は、お前のことを信じてる。だから、お前が出した答えなら、どんなことも正しいと思う。お前の好きなように生きろ。たとえ、どんな結果になったとしても、全て俺が背負ってやる。」と言い続けてくれ、私自身も「この人の気持ちに応えたい。この人のためにも、強くなりたい。」と思い、何とか抜け出すことが出来たのです。

私にとっては、これが結婚の決め手だったかも^^
私が、どんなに情けなくて、醜くて、駄目な姿をさらけ出しても、同じような、めんどくさいことや煩わしいことを何回ぶつけようが、全て受け止め、包み込んでくれた・・・。
それだけの深い愛情と誠実さを感じ、「この人と一緒なら、強くなれる」と思ったから、結婚しようと思えたのだと思います。

あなたの彼も、きっと、すばらしい彼なのでしょうね。

ただ、子を持つ親としては、あなたのお母さんの言うことが理解できないわけではありません。
結婚生活、夫婦関係の難しさや大変さを知っている先輩として、また、彼という人間を知らないお母さんなら、不安もあると思うのです。
大事な娘の人生がかかっているのですから。
彼とお母さんは、ただの他人同士であり、何の絆も信頼関係も、今は皆無なのですから、不信しかないでしょう。

ただ、お金に関してと、彼と会わないというのは、おかしいです。
ちゃんと、会って、その上で彼という人間を判断し、母親として、彼に、不安なことを直接問いただせばいいのです。
「この子のうつ病のことも、全て受け入れてくれてるんだね??今後、結婚生活の中で、うつ病のことを責めるようなことは、絶対にしないと約束してくれるか??その覚悟と責任はあるのか??」と聞き、それで彼がどういう反応をするか見るべき。
そして、母親として頭を下げて頼む・・・26歳の娘の結婚話なら、母親としては、これくらいしかできません。

私自身、夫に欝の事を責められた事はありません。
むしろ、鬱という過去があるからこそ、気遣ってくれることの方が多いかも。

ただ、結婚は、ただの現実生活・・・甘いものではなく、恋愛とも違いますから、恋愛のときのような大きな包容力と器のある対応をいつもいつもしてくれるとは限りません。
お互いに余裕がない状況のときもありますから、あなた自身が強くなることも大事。
それは頭においといてください。

結婚は、あなたの人生・・・あなたの覚悟と責任の下、決断すれば良いです。
お母さんにも祝福して欲しいでしょうが、最後まで頑張って説得し、それでもだめなときは、仕方ありません。
悔いのない決断をしてくださいね。

投稿日時 - 2012-08-13 17:15:27

お礼

ご回答とそしてrapisupyon様の体験談をお聞かせくださり、本当にありがとうございます。

『深い愛情と誠実さを感じ、「この人と一緒なら、強くなれる」と思ったから、結婚しようと思えたのだと思います。』

このように思わせてくれたrapisupyon様の旦那様は本当にすばらしい方ですね。

そして、rapisupyon様の体験を聞かせてくださり、同じような体験のもと、ご結婚されて幸せに生活をされている方がおられることを知り、すごく安心いたしました。

また、同じ体験をされた方という目線だけでなく、母親としての目線でのアドバイスをしてくださり、すごく参考になりました。

心配する気持ちはわかる。
けれど、会わないという選択はおかしい。

なるほど、とすごく、すっと胸に入ってきました。
私自身、母が彼に会ってくれた上で、それでも反対をするのならまだわかるのです。
けれど、会うわけでもなく、反対することが納得できていないのだと思います。


また、
『ただ、結婚は、ただの現実生活・・・甘いものではなく、恋愛とも違いますから、恋愛のときのような大きな包容力と器のある対応をいつもいつもしてくれるとは限りません。
お互いに余裕がない状況のときもありますから、あなた自身が強くなることも大事。
それは頭においといてください。』

これは私自身への戒めとして、しっかりと心においておきたいです。
彼に頼るばかりはいやです。
何かあったら、私も彼を支えてあげたいし、支えられるような強さを持ちたいと思います。

悔いのない決断ができるよう頑張ります。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-13 17:58:38

ANo.13

2回目の回答になります。
親、兄弟は他人の始まりとも言われています。
貴方さまを何時までも愛し、寄り添ってくれる方を最優先に考えて下さい。
正直、私は妻には愛情の欠片も無い、子供からは親子の縁を切るまで言われてる人間です。
そんな、親父が悩みに答える資格は無いかも知れませんが、末永い幸せをお祈り申しあげます。

投稿日時 - 2012-08-13 17:11:55

お礼

2回ものご回答、本当にありがとうございます。

「何時までも愛し、寄り添ってくれる方を最優先に考えて下さい。」

そのお言葉、しっかりと胸にとどめておきたいと思います。

アドバイスをくださり、本当にありがとうございます。
感謝いたします。

投稿日時 - 2012-08-13 17:43:50

ANo.12

家の娘も欝でした。
欝には欝をちゃんと理解してくれる心的シェルターになる人が必要です。
家の娘はシェルターになる彼と昨年結婚しました。

それが、あなたの場合その彼氏なんですよね。
欝って、健常者にはなかなか理解できない部分が多いんですよね。
だから、欝を知らない人との結婚は、逆に欝であることが表面化した時に大きな問題になる
可能性が高いです。

もし、メンタルクリニックで治療を受けておられるなら、母親同伴でドクターの指示を仰ぐ事を
お勧めします。 第三者(特に主治医)の意見なら、分ってもらえるかも知れません。

と言うか、あなたのお母さんは子離れが出来ていない様に見受けられますが…
あなたの心の平安の為には、負担になる部分はどんどん切り捨てて行く勇気も必要です。
こういう時に彼氏のサポートが絶対的な安心感を生みます。

前途多難かもしれませんが、良い方向に行く様にお祈りしています。

投稿日時 - 2012-08-13 17:10:38

お礼

ご回答、ありがとうございます。

doxob様のお嬢様も私と同じ病気だったのですね。
ご結婚されたとのこと、本当におめでとうございます。

「欝って、健常者にはなかなか理解できない部分が多いんですよね。
だから、欝を知らない人との結婚は、逆に欝であることが表面化した時に大きな問題になる
可能性が高いです。」

本当にその通りですよね。
母からは
「病気のことを知らなかったら、再発した時に『自分のせいかも』って相手が思ってくれるが、知っていたら、『自分のせいじゃない。お前自身の問題だ。』ってなるからだめだ。」
と言われたのですが、皆様からのアドバイスで、その考えは違うのではないかなと思えました。

逆にしらなければ、なった時に偏見の目で見られるかもしれませんが、知っていても受け入れてくれている彼氏ならば、その心配はないですよね。

「もし、メンタルクリニックで治療を受けておられるなら、母親同伴でドクターの指示を仰ぐ事を
お勧めします。 第三者(特に主治医)の意見なら、分ってもらえるかも知れません。」

今は通院は終わりましたが、一度、先生に相談してみるのも方法ですね!

良い方向へ行くよう、彼氏と一緒に頑張りたいと思います。

アドバイス本当にありがとうがとうございましす。

投稿日時 - 2012-08-13 17:40:19

ANo.11

一生に一度の大嘘をつきましょう。
しばらく時間をおいて、「前の彼とは別れた。自分の鬱のことは
知らない男性と付き合っている」と。

これで結婚を反対する理由がなくなります。
嘘も方便とはよく言ったものです。
誰も不幸になりません。

貴女のお母さんは金づるの貴女を手放したくないので、難癖を
つけているだけですね。
本来なら、「離縁も結構です」と言えばいいのですが貴女は優し
いのですね。
そんな貴女の性格を熟知しているお母さんはずるい、狡知にた
けた人と思います。

親への恩返しは今まで充分にやっています。
これからは、貴女が貴方の人生に必要な資金が必要です。
出したものは仕方ありませんが、これからは考えましょう。

嘘を言っても、今度は別の反対理由を言ってくるでしょう。
一生一度のことです。
覚悟を決めましょう。

投稿日時 - 2012-08-13 17:02:07

お礼

ご回答、ありがとうとざいます。

【嘘も方便】、本当にその通りですよね!
そのような形をとることを思いつかなかったので、すごく参考になりました。

できれば、嘘はつきたくないですが、仕方がないときもあると頭において、これからどうしていくか考えていきたいです。

アドバイスありがとうございまいた。

投稿日時 - 2012-08-13 17:21:12

ANo.10

はじめまして。 貴女にとって、あなたの母親は、随分と足枷に なっている様子ですね。 実際、 国民年金でも年間下の方で、100万も貰えないですよ。 どうゆう 環境なのか分かりませんけど、150万もの援助は無いな、 貴女に出て行かれるのが 嫌なのでしょう。 女性は、年をとっても女性ですから。 普通の おかんで あればその人胃袋 しっかりつかんどきやー とか 言ってる感じですけど? 彼を好きなら 自分に正直に………

投稿日時 - 2012-08-13 16:00:00

お礼

ご回答、ありがとうございます。

「普通の おかんで あればその人胃袋 しっかりつかんどきやー とか 言ってる感じですけど? 」

やはり、そうですよね。
私の母親にはすごく仲のいい方がいるのですが、その方は私の状況を知っていて、その方にも結婚を反対されました。
(その方は、私の病気のことは知っていますが、お金の援助のことは多分知らないと思います。)

理由は同じく、
「うつ病のことを知っているのがだめ」
とのことでした。

2人から、同じことを言われたため、私の考えは甘いのかなっと思ってしまったので、
そのような考えの方もいるとわかり、すごく安心しました。

本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-13 16:41:03

ANo.9

20代で社会人になったばかりのあなたが、月5万円と、それとは別に150万円も母親に渡したんですか?合計すると3年間で300万円以上ってこと?

お仕事だって楽じゃなかったでしょうに、苦労して働いてお金を稼いでも、自分の楽しみにも使えない、自分のための貯金もできない、それじゃあ苦しくなっても仕方ないですよね。

女手ひとつで育ててくれた母親に恩があると思う気持ちは素晴らしいけど、あなたにはこれから長い人生があるんだから、親孝行で自分を犠牲にしすぎちゃいけません。

お金には力がありますから、お金を払う方の立場が強く、お金を貰う方の立場が弱い、それがルールです。

あなたはきっと、今後もお母さんに頼まれれば、お金を渡すことになるんだろうけど、お金を渡すなら、あなたの要求は言ってもいいし、要求を聞いてもらえないなら渡さないという選択肢があります。

あなたが大好きで付き合っている彼氏と会ってくれないならお金は渡せない、あなたが心から望んでいる結婚に賛成してくれないならお金は渡せない、そう言ってもいいってことを覚えておいてください。

投稿日時 - 2012-08-13 15:52:08

お礼

ご回答ありがとうございます。

たぶん、具体的にはその程度に数字になると思います。
なので、正直、貯金はほとんどありません。
(母には内緒でしている貯金がほんの少しある程度です。)

「あなたが大好きで付き合っている彼氏と会ってくれないならお金は渡せない、あなたが心から望んでいる結婚に賛成してくれないならお金は渡せない、そう言ってもいいってことを覚えておいてください。」

このようなことを言ってもいいのですね。
すごく気が楽になりました。

私の性格上、なかなか言えない言葉ではありますが、しかし、そうも言ってられない状況がきっとくると思います。
その時は、しっかりと強い気持ちで向き合えるよう、頑張りたいです。

心強いアドバイスを本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-13 16:34:59

ANo.8

彼だから結婚を反対しているんじゃないと思うよ。
今結婚してほしくないだけなんじゃないかな?
お金のこととかが関係してんのかもしれないし。
縁を切られるのが一番怖いのはお母様じゃないかな?
大人なら、自分の人生は親に決めてもらわなくても良い。
親のアドバイスに従うのは、ありだと思うけど。
何はともあれ、親を大切にすることは、良いことだと
思うけど。

投稿日時 - 2012-08-13 15:41:14

お礼

ご回答、ありがとうございます。

「大人なら、自分の人生は親に決めてもらわなくても良い。」

本当にその通りだと、思います。
そういう点から考えると、母も私に依存していますが、私自身も母にまだまだ依存している部分があるのだろうなと思います。
お互い、親離れ・子離れができていないのかな…と。

しかし、私ももう26歳で、親離れできないなんて言っていい年ではないと思います。

アドバイスとして聞くことは大切。
けれど、最終的には自分の意志で判断したいと思います。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-13 16:28:19

彼氏より貴方様の母親が問題だと思います。
親が子を育てるのは当たり前のことです、特別感謝する事は無いと思います。
此からの人生は貴方の物です、今の彼氏が全てを受け入れてくれるなら、親子の縁を切っても彼氏と一緒になるべきだろうと思います。結婚後病気の事など言い出すのではと危惧されているようですが、そんなこと言うくらいなら既に貴方さまから離れていますよ。
一番心配なのは、今後貴方様が結婚され安定した生活をされる様になった場合、今以上に金銭的援助を言って来るのではと思います。此方の方が貴方さまの今後の生活に大きな影響が出てくる様に感じます。
親の為に自分が犠牲になることはないです、割り切って自分の将来を考えて下さい。

投稿日時 - 2012-08-13 15:37:19

お礼

ご回答ありがとうございます。

「結婚後病気の事など言い出すのではと危惧されているようですが、そんなこと言うくらいなら既に貴方さまから離れていますよ。」
というお言葉、本当にその通りだなと思いました。

普通、病気の人がいやなら、その時点で離れますよね。
それでも、そばにいてくれたということは、それだけ器の広い人なのだと私も信じたいです。
しかし、母からはその考えが甘いといわれてしました。

だからこそ、kisaragi5151様がそう言ってくださり本当にうれしかったです。

また、正直、結婚後も金銭面での援助の申し出が続いたら、どうしようという心配をしたことがあります。
その時はしっかりと断れるのか…。
けれど、結婚したからには自分の家庭を守ることが大切になりますので、親に振り回されないよう、その部分では割り切れる人間になりたいです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-13 16:23:04

ANo.6

>実は、母親からは頻繁にお金の援助の申し出をうけます
縁を切るというのは脅かし、本当に切ったら困るのは、親ではないかい。この際、切ったほうがいいかもね。結婚したら、貴女の金ではなく、家のカネとなります。よって旦那さんと相談しないといけません。本当のところ金づるである貴方を手放したくないからではないかな。

彼氏への懸念は心配いらない。だって鬱を患っていた時分に支えてくれたんでしょ?理解があるってことじゃない、親が「病気のこと」を持ち出されて責められるかもしれません」といういけど、それはない。ただ再発することもあり得る。その時も支えてくれますきっと。
親の意見よりも彼を信じることだよ。むしろ、彼の親のほうに偏見があるかもしれないよ。その点大丈夫なの?黙っていてくれるの?うつを精神病のように誤解している人もいますので。

投稿日時 - 2012-08-13 15:32:26

お礼

ご回答ありがとうございます。

彼氏への心配はいらないといってくださったお言葉、すごくうれしいです。
私も信じたいという思いがあり、しかし、それは甘い考えなのかな…と悩んでいたので、すごく勇気づけられました。

彼氏の親へは、今のところ、言っていないようです。
彼氏の親とは数回お会いしたのですが、すごく良くしてくださいます。
しかし、母から言われた言葉に
「何かあったときに、彼氏が自分の親に「あいつもともとうつ病で」とか言ったら、親は自分の子供が可愛いし、あんたが悪者になる。そんなリスク背負ったらあかん。」
とも言われました。

なので、その点に関しては、正直、どうなのか私自身、まだ整理ができていません。
しかし、彼氏は言わないでくれると信じたいです。

ご指摘、本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-13 16:13:36

ANo.5

あなたの母親の言い方だと、鬱だったことを隠して付き合って結婚しろと言う事ですよね?
それって騙しているのと同じでしょ?
あなただって、もし別の人と付き合ってもきっと病気のことは言うでしょう。(隠し事できない気がするから)
それでも良いって言う人と結婚するのでは?

それに相手の親がもし、身辺調査して隠していた鬱が発覚したら、その彼はどう思う?
俺なら無理だな。初めから言ってくれてるなら気にしないけど、隠していたことがもうダメ。
他にも何か隠していそうで、結婚生活など出来ない。


つまり、すべて知っていて、あなたのそばで力になってくれた彼が、一番あなたにふさわしいと思う。
病気のことを言うような彼なら、もうとっくに離れているよ。
そうじゃなく、あなたと結婚したいと言ってくれる人は、彼以外にいないのでは?
まあ、あなたもきっと分かっているでしょうけどねw
残念だけど、あなたの母親は金だけが目当てだと思う。
もっと金持ちと結婚させたいのでしょう。あなたの幸せなど願ってはいないと思うよ。
あなたの鬱を支え続けてくれた彼氏を切るような人なんだから・・・
縁を切られてもあなたは彼と一緒になるべきです。
あなたには彼しかいないのですから・・・・

投稿日時 - 2012-08-13 15:31:11

お礼

ご回答ありがとうございます。


「それに相手の親がもし、身辺調査して隠していた鬱が発覚したら、その彼はどう思う?
俺なら無理だな。初めから言ってくれてるなら気にしないけど、隠していたことがもうダメ。
他にも何か隠していそうで、結婚生活など出来ない。」

このような可能性もある事に気が付きませんでした。
教えてくださり本当にありがとうございます。

私の性格上、kadakun1様のおっしゃる通り、隠し事が苦手で、すべてを彼氏に伝えているわけではないのですが、ほとんどのことは言ってしまいます。
(しかし、今回の件はまだ彼氏には言えていません。私の気持ちの整理ができてから、母に言われたことを伝えたいと思っています。)

そして、そんな私の性格を知ったうえで、受けれてくれる方は、本当に少ないと思うし、だからこそ今の彼氏を大切にしたい…けれど、母も、私のことを考えてうえで言ってくれているのかを思うと、無視できませんでした。

けれど、やはり母の言葉は、「母自身のことしか考えていないのかもしれない」と皆様のアドバイスから感じます。
何が大切か、もう一度しっかりと考えたいと思います。

本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-13 16:05:46

ANo.4

無茶苦茶な母親ですね。

これから先、一生を掛けて、守るべきもの。また守られるものとは何なのか。
考えてみるときですね。

投稿日時 - 2012-08-13 15:27:45

お礼

ご回答、ありがとうございます。

これから先、一生を掛けて、守るべきもの。また守られるものとは何なのか。

すごく重たく…心に響きました。
けれど、しっかりと考えたいです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-13 15:55:01

お金をそんなにわたしてらっしゃるのですか・・・(´;ω;`)
わたしは、これから先さいごまで面倒を見てくれるのは、母ではないとおもいます。
でも、それでも母がすき。信じたいというきもちわかります。

一番いいのは、母が彼氏を認めてくれることですよね。

でも彼氏さんとこれから新しい家庭をつくっていくのに、質問者さんのおかあさまはもしかしたらまた 貸して とおっしゃるかもしれませんね・・・。
そのことをおおもうととてもこわいですね・・・。

どう気持ちの整理をすればよいか?という点ですが、まずはノートにいろいろ書き出してみませんか?(PCのテキストファイルやメールなどでもいいですが^^)

自分のすなおなきもちを書きまくると、段々スッキリして、どうしたいかわかるときありますよ!
わからなくてもすごくすっきりしますので、一度やってみてくださいませ(*´_`*)おすすめです。

投稿日時 - 2012-08-13 15:24:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

はい。
やっぱり、母が好きで、わかってくれると信じたいです…。

そして、正直、結婚後、お金を援助してほしいといわれるのも怖いです。
その可能性を考えたことも正直あり、渡さないという選択をできるのか…と悩んだこともあります。
けれど、その時はやっぱり自分の家庭を守らなければいけないので、渡してはいけないのかなと思いました。
母もいい大人なので、自分でなんとかしてくれると信じたいです。

ノートに色々と書き出す!
すごくいいですね!
さっそく、やってみますね。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-13 15:52:20

ANo.2

お母さんが結婚に反対なのは、本当に彼が病気のことを知ってるからなのでしょうか?
どうも私には相手が誰であれ反対されたような気がしますけど。
私なら、逆にうつ病になったことも知ってくれてるだけに、万一再発した時など支えになってくれそうで、それは歓迎すべきことだと感じますけど。
うつ病の再発率って結構高いみたいですよ。
こんなことは考えたくないですが、貴方のこと「金づる」と思われてるとか。
「結婚したら私に入るお金がなくなる」と考えてるような気がしてしまいます。

どちらにせよ結婚するのは当人同士の問題です。
どうしても縁を切ると言われるのであれば、それもいいのでは?
あなた達二人が幸せな家庭生活を築いていけば、親ともそのうち和解できる日が来ると思いますけど。

投稿日時 - 2012-08-13 15:22:41

お礼

ご回答、本当にありがとうございます。

正直、私も母が「私がいなくなるとお金が無くなるから、そばにいさせたいだけなのではないのかな…」と考えてしまったこともあります。
しかし、「やっぱり私のことを考えて、言ってくれているのかな」と思うときもあります。

また、
「お母さんは人を見る目がないし、娘のあんたにもない。だから、いくらその彼氏が支えてくれてるっていってもあんたの価値観では、きっとまだまだ甘い。それでも、すごく高給取りだとか、すごく器がでかいとかならわかるが、あんたから聞く話だと私はそうは感じない。だからだめだ。」
とも言われます。

彼氏の給料に関しては、確かにすごくもらっているわけではないですが、一般的だと私は思いますし、それよりも彼氏の人を思いやれる気持ちなどのほうが私は素敵だと思っています。
また、私の母親への伝え方が悪かったのか、母は彼氏の器を小さいといいますが、私は彼氏は心が広いと思っています。
(病気の私を支えてくれている点、家庭環境を伝えても受け入れて「あいさつのときには頑張る」と言ってくれる点など)

しかし、こちらで他の方のご質問などをみていると
「親が反対する人とは結婚しないほうがいい」
という書き込みをみると、
信じたいけど、
「私に見る目がないのかな。親のほうがあっているのかな。」
とわからなくなっていました。

しかし、そうですよね。
私たちが幸せになれが、親とも和解できると思い、もう一度、自分がどうしたいのか考えます。

投稿日時 - 2012-08-13 15:42:35

私は交際期間4年間、結婚21年間、計25年間うつ病の家内と一緒です。貴女様と同じ家庭環境も知っていました。でも私は家内の心が好きで現在に至っています。いつか治る事を信じて。彼氏もそれを信じていますよ。

投稿日時 - 2012-08-13 15:16:46

お礼

ご回答、ありがとうございます。
回答をくださる方がいるのかな…という思いで、書き込みをしたので、本当にうれしかったです。

kanpou666様の奥様も私と似たような状況なのですね。
それでも、奥様を好きだと、信じてるとおっしゃるkanpou666様のようか方がおられることで勇気がわきました。
私の彼氏もkanpou666様のような方だと信じたいです。

本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-13 15:27:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-