こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

障害者(妻)が夫の扶養をぬけて働く場合について

現在、身体障害等級3級で障害年金を2級の額で受給しています。

パートも去年、年収約80万ほど稼ぎがありました。

教えていただきたいのは、夫の扶養を抜けて働く場合についてです。

今までは、障害年金とパート年収を合わせても、扶養内でおさまっておりましたが、去年の4月に法改正があり、子供の加算があるということで(子供は2人います)、申請し受理されました。
その時には、気づきませんでした。

今年障害年金と自分の稼ぎを合わせると、扶養家族としての所得を20万ちょっとオーバーしており、主人の扶養から外れることになりました。
これは、先月主人の会社から扶養家族の確認があり、それをみて気が付きました。
去年は、子供の加算の通知が来る前に手続きをしていたので、考えていませんでした。

税金での扶養は外れませんと、主人の会社の担当者からは言われました。

社会保険での扶養を外れてくださいとのことでしたが、これから私はどのような手続きをしたらいいんでしょうか?
国民健康保険と国民年金に入るだけでいいんでしょうか?
他にはありませんか?

本当ならパートも扶養内におさめていたほうがいいんでしょうか?

今年扶養に入るためには、今から仕事を制限していけばいいのですが、ほとんど仕事に行けません。
障害があるということで、なかなか仕事も見つからず、やっとみつけたパートでした。
職場に迷惑をかけるなら、やめることも考えています。
職場には社会保険はありません。

私のような障害者は夫の扶養から外れて働くと損なんでしょうか?
それとも、今のまま働いていても大丈夫なのでしょうか?
何がどうかわるのか?教えていただきたいです。

今年は今まで通り働いて、来年から扶養に戻れるように調整すればいいのでしょうか?

どうしたらいいのかわからず、身勝手なお願いで申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-07-26 15:05:14

QNo.7611709

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>教えていただきたいのは、夫の扶養を抜けて働く…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

>税金での扶養は外れませんと…

税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
扶養控除は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。

>扶養家族としての所得を20万ちょっとオーバーしており、主人の扶養から外れることに…

それで具体的にいくらの所得があったのですか。

配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
夫が会社員等なら今年の年末調整で、夫が自営業等なら来年の確定申告で、それぞれ今年分の判断をするということです。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>今年障害年金と自分の稼ぎを合わせると…

障害年金は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」の算定に関係しません。
無視して良いです。

>社会保険での扶養を外れてくださいとのことでしたが、これから私はどのような…

2. 社保の話なら、まずは夫が夫の会社 (健保組合) で手続を取ることが先決です。
その後、資格を喪失したことを証する書類が届いたら、あなた自身がそれを持って市役所に行き、

>国民健康保険と国民年金に入る…

となります。

>本当ならパートも扶養内におさめていたほうがいいんでしょうか…

だから何の扶養の話?

>私のような障害者は夫の扶養から外れて働くと損なんでしょうか…

少なくとも 1.税法に関しては、そもそも税金が稼いだ額以上に取られて逆ざやになることは、特殊なケースを除いてありません。
多く稼げば多く稼いだ分の中から、少しだけ税金として目減りするだけです。

少々の税金を払い惜しんで収入をセーブするなど、愚の骨頂です。
健康の許す限り、稼げるだけ稼ぐのが家計を豊かにするこつです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2012-07-26 15:46:32

お礼

早々の回答ありがとうございます。

すみません。抜けているところがたくさんありました。
もう少しわからないところがあるので教えてください。

税金は夫婦間では「配偶者控除」か「配偶者特別控除」なんですね。

>扶養家族としての所得を20万ちょっとオーバーしており、主人の扶養から外れることに…

>それで具体的にいくらの所得があったのですか。

障害者の社会保険上の所得の上限は180万円以内におさめるんですよね。
去年の私は、パート代80万と障害年金120万合わせて200万円程ありました。
この場合は、私は配偶者控除になりますか?


>社会保険での扶養を外れてくださいとのことでしたが、これから私はどのような…

2. 社保の話なら、まずは夫が夫の会社 (健保組合) で手続を取ることが先決です。
その後、資格を喪失したことを証する書類が届いたら、あなた自身がそれを持って市役所に行き、

>国民健康保険と国民年金に入る…

となります。

この二点で他はないと思っていていいでしょうか?


>本当ならパートも扶養内におさめていたほうがいいんでしょうか…

>だから何の扶養の話?

社会保険の扶養です。
このまま私が働いて、家計を苦しめることのなるのではないかと不安で。
国民年金と国民健康保険を払いながらになるので。

>私のような障害者は夫の扶養から外れて働くと損なんでしょうか…

>少なくとも 1.税法に関しては、そもそも税金が稼いだ額以上に取られて逆ざやになることは、特殊なケースを除いてありません。
多く稼げば多く稼いだ分の中から、少しだけ税金として目減りするだけです。


では、夫の扶養から社会保険だけ抜けて、国民健康保険と国民年金を払っていけば、今まで通り働いていていいんでしょうか?
特に仕事の制限はしなくても。

何度も申し訳ありません。

投稿日時 - 2012-07-26 16:26:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

>障害者の社会保険上の所得の上限は180万円以内におさめるんですよね…

社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違います。
正確なことは夫の会社 (健保組合) にお問い合わせください。
あなたの会社ではありませんよ。

>去年の私は、パート代80万と障害年金120万合わせて200万円程ありました。
この場合は、私は配偶者控除になりますか…

給与収入 80万を「所得」に換算すると 15万なので、夫は配偶者控除が取れます。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

それで、それが去年の話なら、夫の去年の源泉徴収票に、
「控除配偶者の有無等」→「有」欄にチェックマークが入っているでしょう。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100051-7.pdf
もし、この欄が空欄になっているなら、配偶者控除が付いていませんので、夫が今から去年分の確定申告をすれば良いです。

>この二点で他はないと思っていていいでしょうか…

税金以外は個々の会社によって違いますので、夫の会社にご確認ください。

>国民年金と国民健康保険を払いながらになるので…

だから、少なくともその分以上には稼がないと損をします。
国民年金は年額約 18万で全国共通。
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3763

国保は自治体によって大幅に異なりますが、前年に 15万の「所得」しかなかったのなら、10万も 20万にもなることはないでしょう。
その市での最低額で済むと思いますが、いずれにしても、国保はお住まいの地の市役所に聞かない限り、他人は何ともいえません。

投稿日時 - 2012-07-26 16:57:07

お礼

お礼が遅くなりすみません。

よくわかりました。

手続きを1つづつこなしてやってみます。

不安だった気持ちも前向きになりました。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-27 22:47:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-