こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年金・健康保険の扶養内 ガッツリ稼ぎたい

現在主婦です。結婚3年目。
結婚前まで、十数年ほぼフリーターで3年ほど正社員で務めたことがありますが
水商売などが多く、確定申告なども全くせず生きてきました。
当然というか、厚生年金や国民年金のことなども「払わなくてはいけない」と知らないまま
結婚してから、周りに教えられるがまま夫の扶養範囲内でパートしてきたのですが

周りの主婦と違い、子供が居ない暇さ加減もあるのですが
私はできるだけ毎日仕事をしたいと思っています。
主人は私が過去に水商売などのフリーター生活で年金なども払っていなかったことを
知っているため、扶養内で働いていれば主人の会社が私の分も年金をかけてくれるんだから
絶対、稼ぎすぎちゃだめだよと言ってくれています。
主人のお義母さんも、働きすぎちゃダメよ~と言ってくれるのですが。
(義母は私が年金を払っていなかったことなど知りません)

だけど、私もですが主人も結構な浪費家で
注意しても、全然治りません。(主に酒・たばこ・携帯電話代・ガソリン代で6万くらい使います)
お小遣いは別で、1万円渡すとペロッとなくなります。
足りなくなると私の財布から抜きます・・・3000円までですが。
私の浪費は外食好きなことでしょうか・・・
ご飯を作るのも好きですが外食も好きです。
お酒は飲みませんがタバコは吸います。


そんなこんなの悩みがあり、私は働きたいのです。。。
主人は夜、帰ってくるのも20時くらいになることが多いし
もっと遅い時は22時とかです。。

子供は不妊治療してまで作る気持ちは夫婦どちらにもないです。

今しているパートが、去年からシフトを出しても、従業員の多さから
希望通り入れないことが多くなり、掛け持ちで他のバイトに行ったりしていました。
軸のパートは飲食店の接客業ですが、人手不足の時にみっちり毎日入っていたこともあり
とても愛着があり、常連さんなども多いお店で馴染み深くなっていて
例え月1日しか働けなくてもできるだけ辞めたくないと思っています。

今年の軸のパートの収入は1月から6月までで8万程度です。
それ以外に1月から4月まで他のバイトで合計20万くらい働きました。
5月・6月は短期バイトで合計18万働きました。

今日、また新しいバイトを探して面接に行きました。
まだ採用決定ではありませんが、採用されたら月~金(週5日)・フルタイム勤務です。
1日約8000円の収入で、月16万くらいの収入になってしまいます。
交通費は出ません。一日570円の交通費自腹ですが時給が良かったので
自分的には損を感じていません。

とりあえず、扶養内でいたければこの仕事はするべきではないですか?
ちょっと年内だけでもって思っていたりするのですが。
年内だけ働いたとして、この会社での収入は80万くらいになります。
ネットで調べたところ月収108,334円を超えると
健康保険の扶養から外れるとありました。
5月の短期バイトの収入は12万あったのですが
短期バイトだった場合でも健康保険の扶養から外れなくてはいけなかったのですか?

友達は「あんたは子供も居なくて自由が利くんだから
扶養外れてガッツリ稼げばいいのに!」と言ってくれたりしますが
私がフリーターだった頃の年金(未払い)のことなどは知りません。
(因みに、国民年金は別の友達に教えられて免除の申請だけしていました。
結婚前の4年間くらい)

主人は私が働きに行くのを反対しているわけではないようなのですが
ガッツリ収入を得る方を選ぼうとすると、損するよと言ってきます。。。
私の為に言ってくれてると思うのですが
なんとなく、私が無知なのをいいことに?
重要な部分で「俺が養ってる」と
上に立ちたいだけなんじゃ?とも感じます。

年金のことなども含め、私の思うように働けて
極力損をせずいくにはどうするのが最良でしょうか?

長文で文章力がなくすいません。
アドバイス頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-07-10 04:09:09

QNo.7581893

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

長いですがよろしければご覧ください。

結論から申し上げますと、
・税金はあまり気にする必要はない。
・もし月10万円【くらい】稼ぐつもりならば「年金」と「健康保険」は【自分で加入】して保険料を支払うことになる。
・ご主人が「家族手当」「扶養手当」のような「手当て(給与)」を受け取っている場合は配偶者の収入に制限があるかどうか確認が必要。

以下は詳しい解説になります。個別の質問も含めるとさらに長くなるのであえて触れずに進めます。補足でご質問いただければ改めて(分かる範囲で)回答させて頂きます。

------------
○税金

税金は「所得税(国税)」と「住民税(地方税)」の2つがありますが、どちらも稼ぎに応じてかかるものなのはご存知のとおりです。
また、年金や健康保険とは制度自体が違うのでそれぞれ分けて考えるのが重要です。

なお、税金の制度では所得(≒収入)に種類分けがされていて、労働による所得はたいてい「給与所得」か「報酬」になります。どちらなのかで税金の計算の仕方や納め方が違うので必ず勤務先に確認が必要です。
ざっとで良いので以下のリンクをご覧いなってみて下さい。

『No.1300 所得の区分のあらまし』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm
『報酬?給与?所得の区分がグダグダだと?[2]』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14559/2/

難しそうに思うかもしれませんが、基本的には税務署で「去年の
私の所得の合計は○○円でした。」と自己申告をして納税額を確定する「確定申告」というものを行うだけです。申告書の書き方は所得に応じて決まっているので中学生の算数ができる人なら申告書が書けます。それに所得がある国民は全員「確定申告」を行う義務があるのであまり大げさに考える必要はありません。(分からなければ税務署で相談できます。)

ちなみに、年間の所得すべてが「給与所得」の場合は原則「確定申告」が免除されます。また、「医療費控除」など税金の優遇を受けるための「確定申告」も「給与所得の源泉徴収票」というものが勤務先から発行されるので、それがあると非常に簡単に申告ができます。

アルバイト・パート・社員の場合はたいてい「給与所得」なので今回はその前提で話を進めます。

最初に申し上げたとおり税金は収入(≒所得)に応じてかかるものなので過剰に心配する必要はありません。また、hina121212さんがどんなに稼いでも税金を支払うのはhina121212さん自身です。

ご主人に影響があるのは、「ご主人が受けている税金の優遇策」である「配偶者控除」と「配偶者【特別】控除」です。「控除」は「金銭などを差し引く」ことで、(なるべく公平に課税するために)税金には各種の控除が用意されています。

理屈よりもまずは以下の簡易計算機で「控除があるとき無いとき」で税金がどう変わるのか試してみてください。「その他控除」のところに38万円を入力して徐々に減らしていきます。

『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://tsundere-server.net/tax.php

なぜ徐々に減らしていくのかは以下のサイトをご覧ください。

『No.1191 配偶者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
『No.1195 配偶者特別控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm
※住民税の控除額はやや少なくなります。

「合計所得38万円」は「給与収入」だけの場合は103万円、
「合計所得76万円」は「給与収入」だけの場合は141万円に相当します。(簡易機算機にも「所得金額」が表示されます。)

くどくど書きましたが、ようはhina121212さんの収入以上にご主人の税金が増えることはないということです。

○国民年金

「国民年金」については、「1号・2号・3号」というものを理解してしまうと簡単です。図解が分かりやすいので以下のリンクをご覧ください。

『~被保険者の種別、1号、2号、3号被保険者とは?~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso02.html
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

ちなみにhina121212さんは現在「3号」ですが、3号の国民年金保険料は「厚生年金制度」から拠出されています。(つまり、保険料を負担しているのはご主人でも会社でもありません。)

年金の場合は以下の条件を満たさなくなると「3号」から「1号」への切り替えが必要になります。(これは3号自身が市区町村経由で年金事務所に申請します。)

『国民年金第2号被保険者が、配偶者を扶養にするときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1795
(抜粋)
≫年間収入130万円未満、かつ、扶養者(被保険者)の収入の半分未満
≫年間収入とは、過去における収入のことではなく…認定された日以降の年間の見込み収入額のことをいいます。(給与所得等の収入がある場合、月額108,333円以下…であること。)

※年金で規定する「収入」は税金の「収入(≒所得)」とは全く違います。交通費も含みますし、「1月~12月」というような区切りもありません。

○健康保険

hina121212さんは現在「被扶養者用」の保険証を使っていると思います。この「被扶養者」に認定されている場合は月々の保険料はかかりません。といっても年金と同じくご主人にも会社にも負担はありません。【健康保険の制度により】保険の運営元が(月々の保険料なしでも)被扶養者の医療費の7割負担をしてくれることになっています。

この「被扶養者」の制度にも収入の条件があって「協会けんぽ」という健康保険の場合は【年金の3号と同じ】です。ですから、「協会けんぽ」の場合は必ず健康保険と年金の(配偶者の)手続きがセットになります。

『健康保険(協会けんぽ)の扶養にするときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278

※健康保険は「協会けんぽ」以外にもあるので「被扶養者」の条件がより厳しくなっている(あるいは緩和されている)場合があるので必ずそれぞれの健康保険に確認が必要です。

参考:『被扶養者の認定基準』(三菱電機健保組合の場合)
http://www.mitsubishielectric.co.jp/kenpo/shiori/fuyousha_hani/nintei.html

ちなみに、健康保険・年金ともに(運営元は)hina121212さんの収入を把握できませんので収入が増える【見込み】になった場合は【自己申告】するのが原則です。ですから「被扶養者の資格」についての定期確認が行われているはずですが、「そんなもの知らない」という場合はご主人が会社で書類を提出していると思われます。

※「協会けんぽ」は以下のような確認を定期的に行なっています。(方法は違っても他の健康保険も行っています。)

『事業主・加入者のみなさまへ「平成24年5月末より実施する扶養者資格再確認の具体的実施方法等について」 』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/news/detail.1.100568.html

参考:『家族が扶養からはずれるとき』(サントリー健康保険組合の場合)
http://www.suntorykenpo.or.jp/shiori/fuyousha_hani/hazusu.html

---------
(補足)

会社から支給される「手当て」は支給そのものがない場合もありますし、支給がある場合は「税金の配偶者控除の要件」や「健康保険の被扶養者の要件」と同じにしている場合が多いです

とりあえずここまでとさせて頂きます。

投稿日時 - 2012-07-10 15:00:35

ANo.2

>周りに教えられるがまま夫の扶養範囲内でパートしてきた…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあ、タイトルにあるとおり 2. 社保の話限定でよいのですね。

>主人の会社が私の分も年金をかけてくれるんだから絶対、稼ぎすぎちゃだめだよと言ってくれています…
>主人のお義母さんも、働きすぎちゃダメよ~と言ってくれるのですが…

会社 (と国が折半で) が私の分も年金をかけてくれるのは事実ですが、それにはあなたに所得制限があります。
その制限内で家族全員が楽に暮らしていけるのなら、それも選択肢の一つでしょう。
しかし、

>だけど、私もですが主人も結構な浪費家…

とのことなら、年金などの社会保険料を自分で払ってでも、収入を増やすことを考えるべきです。
世の中には、500万、1,000万稼いでいるキャリヤウーマンも大勢いるのです。

>1日約8000円の収入で、月16万くらいの収入になってしまいます…

単純に 12倍して 192万。
これなら自分で社会保険料を払っても逆ざやになることはなく、家計にゆとりが生まれます。

>年内だけ働いたとして、この会社での収入は80万くらいになります…

社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違いますが、一般には、「任意の時点から向こう 1年間の収入見込み」で判断するのであり、年末で区切って考えても何の意味もありません。
いずれにしても、正確なことは夫の会社、健保組合にお問い合わせください。

>年金のことなども含め、私の思うように働けて極力損をせずいくにはどうするのが最良…

とりあえず 1日 8,000円の職が見つかったのならそこで働き、将来的にはもっと給料の高いところに移ることを視野に入れるのが良いです。
とにかく、扶養、扶養って金魚の糞にこだわっていたら家計は豊かになりません。

投稿日時 - 2012-07-10 08:12:13

ANo.1

フルタイムでずっと働くつもりなら社員でないと損です。
社員の働きを時給換算すると2000円以上になり、バイトがいかに低賃金かわかると思います。

質問者さんの場合既に年収が100万円を大幅に越えており、来年は扶養を外れることになるかと思います。
軸の仕事も副業も短期も、条件は一緒です。

質問者さんは精力的に仕事に当たられ、社員並な働きをされたいみたいなので正社員を探されたほうが満足できると思います。


不妊治療をせずに自然にとのことですが、妊娠できるのに単に管が詰まっていて通ったら問題なかったりもあります。
検査位受けてもいいんじゃないでしょうか。
鼻などが生まれつき詰まっていたら、やはり治療されると思います。
お気持ちもわかりますが、妊娠に関することだからと、こんな時だけ医者を毛嫌いするのも変な話ですよ。
また子宮内膜症など、病気を持ってる可能性もあります。
治療が必要でたまたま妊娠しにくくてわかるケースもありますので、一度受診されては如何でしょうか。

投稿日時 - 2012-07-10 07:36:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-