こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

尖閣諸島は国が購入?石原都知事は?

今朝のトップニュースで尖閣諸島は国が購入するとやってましたが
石原都知事が集めた寄付はどうなっちゃうんですか???
石原都知事の騒ぎはなんだったんですか?


尖閣、国が購入方針 政権、都に伝達 地権者側とも交渉

 野田政権は尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化する方針を固め、東京都の石
原慎太郎知事に6日、尖閣諸島を購入する意向を伝えた。政権幹部はすでに地
権者側とも交渉しており、購入を前提に折衝を進めている。政権は年内に国有
化にめどをつけたい考えだが、領有権を主張する中国が反発を強める可能性が
ある。
http://www.asahi.com/politics/update/0707/TKY201207060791.html

投稿日時 - 2012-07-07 07:49:40

QNo.7576437

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>今朝のトップニュースで尖閣諸島は国が購入するとやってましたが
石原都知事の騒ぎはなんだったんですか?

原野商法に片棒を担いだだけの話である

原野商法とは、実態価格に伴わない地価価格(評価額)の取引を匂わせることによって、土地価格を釣り上げる手法である
1980年に日本では一世を風靡しかけた商法だが、手法によっては、法律に反しない手法にもなりえる

小生が、尖閣の都購入について、原野商法だと断言しえる理由は以下の通り

(1)個人所有している人が示唆するような高額取引に関する具体的な証明文章が存在しない
(原野商法でありがちな話で、架空の取引を捏造しただけの可能性は十分想定しえる)

(2)個人所有者が、住吉会系とのパイプが強く(住吉会系そのものとも)、同会と石原氏の関係には、実質的には破綻している新東京銀行の即決融資先が、住吉会系のフロント企業が数多く指摘できる
過去住吉会系が原野商法を盛んにおこなっていたことは有名な話である

以上から、東京都の尖閣購入は、石原氏と個人所有者と住吉会の仕手戦のような原野商法 とも言えるだろう
現在の住吉会系の財政事情などを勘案すれば、良いタイミングで、社会的合意を得られる原野商法を展開している・・とも言えるだろう

>石原都知事が集めた寄付はどうなっちゃうんですか???

集めた寄付に関しては、返還する方法が存在するわけではないし、都側が寄付金を国に譲渡する手続き法が存在しないことを考えるに、宙に浮くだろう
そもそも、購入できなかった場合・・・を想定するのは、寄付を募る側のモラルであるが、小生の知る限りは、その想定はない。
ある意味、見切り発車の寄付公募だったわけだが、これで、「裏切られた」と失望する寄付者には同情しない
そもそも、「架空取引に過ぎない状況」で、寄付したのが間抜け・・という話であろう
実際に現実社会でこの手の商取引にのっかる詐欺被害者は多いが、それと大差ない話ではある。
もっとも、国に対する憤りで寄付した諸氏の意向は判然としないが、小生からすれば、架空取引に乗ってしまう軽挙な人間を見ると、騙された側の自己責任論に至るだろう


>尖閣、国が購入方針 政権、都に伝達 地権者側とも交渉

野田政権は尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化する方針を固め、東京都の石原慎太郎知事に6日、尖閣諸島を購入する意向を伝えた。政権幹部はすでに地権者側とも交渉しており、購入を前提に折衝を進めている。政権は年内に国有化にめどをつけたい考えだが、領有権を主張する中国が反発を強める可能性がある。

地権者が、国との金額交渉で「ふっかけやすくなった」と考えれば、地権者側の大勝利とも言えるだろう。
まだ国との契約は成立していないが、最終的には、地権者(住吉会系)の一人勝ちになるように思う
結局、騒ぎ出した連中のおかげで、国は、評価額以上の金額で購入させられることになり、税金が・・というオチは十分ありえるだろう

粛々として、『領土問題は存在しない』として、関係国と会談もしない外交方針がBESTであり、それが領土問題の常識なのだが、動物的な縄張り意識の国民によって、日本の領土問題は、理論的なアプローチが出来ない現状にある
軽挙空疎な妄言が支配する日本の領土問題に本件が一石を投じるにしても、無知な市民は何も考えることが出来ないだろうと思うが、

せめて、所有権と領有権が別物であることくらいは、理解してほしいものである。

ちなみに、国有化することに領有権上の意味は存在しない
同地に実効支配をみなせるだけの政治要素を盛り込むなどの措置は、土地所有ではない手法でも可能なのであって、それはレンタルの状況でも可能である。
根源的には、個人所有者が外国人に手放しても日本国固有の領土であることは揺るぎないのであって、小生個人は、国有化するだけでは評価できない

ちなみに、勘違いしている人がいるが、中国は反発しようとも気にする必要性はない

ただ吠えているだけに過ぎないのであって、吠えさせておけば良いのである。
そして、吠えるだけ吠えさせておいて、領有権・実効支配が日本に存在することを諸外国に認識させることが有効なのであって、むしろ、騒いだ方が日本の領有権の視座では望ましいのである。

感情的で稚拙な領土問題の認識を理論的に説得することは不可能だろう
それほど領土問題は、人間の動物的感覚に根ざしているとも言えるのだが、現実の国際政治は、一般人の動物的感覚とは異なることだけは断言できるので、あしからず

以上

投稿日時 - 2012-07-07 11:44:50

お礼

> 所有権と領有権が別物であることくらいは、理解してほしいものである。

たしかにそうなんですよね。
中国が日本に対抗して、所有権を設定して
北京市民から募金をつのって尖閣の土地を売り買いしたら
どうしよもないですからね。。

投稿日時 - 2012-07-10 12:18:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

所有者の人は、国には売らない、石原さん(都知事)にしか売りません、と明言しましたよ。
石原都知事のところにも、長島昭久首相補佐官と副官房長官が「国が買うことにした」と、挨拶に来たらしいが「国は黙っていろ!」と、追い返したようです。

石原都知事は、支持率低下の著しい民主党政権の「人気取りだろう」と一蹴、一笑。
野田政権が『独りよがり』の声明出しただけで、当事者達からは全く相手にされていないようです。大笑
今でも東京都が購入する方向で話が進んでいます。

とっ、言う訳で、この質問は没になっちゃいましたね。

投稿日時 - 2012-07-08 00:42:34

お礼

政治的に見たら、解散総選挙に向けて野田首相が
石原新党の争点潰しをしたという形なんでしょうかね

所有者もかなり高齢で待ってたら、遺産相続で自動的に国の
ものになるかもとかどっかで読みました。
石原さんもかなり高齢ですが・・・

投稿日時 - 2012-07-10 12:13:24

ANo.7

地権者は国に売却する事に難色を示しているとも報道されています。
流れとしては東京都が購入し、その後に国へ売却する事になると思いますが、東京都所有と国有では、国有の方が中国に占領されるリスクが高いと私は思います。
今までの国の領土に対する対応を見ていれば、中国に事実上占領されたとなっても「話し合いで・・・」で何とかの一つ覚えで何の進展も無く、実行支配されてしまって事実上の敗北でしょうし、国際社会からの信用も益々落とす結果とも成り得る。
東京都の所有となれば、もし占領されたとなると石原都知事は黙って居ない。
国の責任追及と併行してアメリカなどへのアピールを強烈に行うでしょう。
日本国政府は国際社会へのアピールも下手でもあり、本気度も疑わしい。
だから中国に恫喝されればシュンとしてしまう。
その中国、日本の北方領土問題と竹島問題をしっかり見て居るでしょうから、軍事力を持って占領し実行支配しても日本がどう出るかは想定済みでしょう。
中国側としては東京都所有の方が動きにくいのではないでしょうか。
だから国有化の方針を出した途端にギャーギャー叫いて揺さぶりを掛けてくる。
それに対して国際社会にもアピール出来る程の毅然とした態度を取る事が出来れば、中国も戸惑う事になるでしょうが、全く政府には期待できません。
結局、石原都知事に賛同して寄付をして下さった方々の事を重視して、地権者も東京都へ売却するのではと期待したいですね。
もし、国が購入して国有化となれば、東京都に集まった寄付は、多くの方々が納得出来る東日本大震災での被災地や、大雨による西日本の被災地へ回る事になるかも知れませんね。
尖閣諸島を今国有化してしまえば、中国にとってはシメシメでしょう。

投稿日時 - 2012-07-07 20:40:34

お礼

常識的に考えて自衛隊の指揮権を有してない
都有のほうが反撃しにくいように
思いますが。。

投稿日時 - 2012-07-10 12:15:20

ANo.6

国は中国に遠慮して国有地の大正島を上陸禁止にしていますが、
その姿勢を改めない限り、地権者は国に売却しないでしょう。

地元が要望している悪天候時に漁船寄港できる港の整備など、
中国の嫌がるであろう尖閣諸島の日本人による実行支配を強める
具体的な開発を、国が行う覚悟を地権者に示せるか否かです。
ただし、公約を守らない民主党政権が口先だけ約束しても、とても
信用できないので、最低でも購入前に上陸許可を出さないと無理。
あとは、石原都知事の開発計画をどれだけ国が行うと約束するか。
石原都知事は、「国がやらないから、国のかわりに東京都が守る」
なので、知事がやろうとしている開発を国がするなら、それが理想。
だって、将来、石原知事が引退した後、親中反日左翼知事が就任
して「中国系に売却」なんて悪夢を防止できる。

>石原都知事が集めた寄付はどうなっちゃうんですか???
東京都が購入する為の寄附で、国の購入資金に充てるのは
趣旨が違うという意見が出るので、募金のもう一つの趣旨である
尖閣諸島の「活用」、つまり開発資金に充てると思います。
港の整備・水産加工場・観光施設など、日本人が尖閣諸島を活用
する開発資金に充てるのであれば、何の問題もありません。
というより、国は中国に遠慮して、厳しい財政を口実に、開発が遅々
として進まない危険があります。
なので、購入前にあらかじめ開発内容を認めさせておいて、税金
でなく寄附金で開発するなら、国は文句言えないので、寄附金で
とっとと開発して、日本人が常駐して実行支配を強めましょう。

>石原都知事の騒ぎはなんだったんですか?
国に、日本の領土である尖閣諸島の日本人の上陸禁止などと言う
馬鹿げた姿勢を改めさせ、日本人が日本人の為に尖閣諸島を利用
できるようになれば、とても意義があったと評価して良いと思います。


【寄附金の趣旨】
お寄せいただいた寄附金は、尖閣諸島の購入や、その活用のために
あてさせていただきます。
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm


【首相“尖閣諸島国が購入へ交渉”】
(NHKニュース 2012年7月7日)
こうしたなか、野田政権は、島の地権者と具体的な交渉を
進め、買い取った場合の活用方法の検討も始めており、
長浜官房副長官と長島総理大臣補佐官が、6日、石原知事
を訪ね、「国として買い取る用意がある」として、議会手続きの
関係などから、東京都よりも国のほうが早く買い取れること
などを説明しました。

沖縄の尖閣諸島を国が購入する方向で島の地権者と具体的
な交渉を進めていることについて、沖縄県の仲井真知事は
那覇市内で記者団に対し、「政府が購入したほうがいいのか、
東京都のほうがいいのか、私には分からない。ただ、要は
尖閣諸島がきっちり管理され、周辺の安全が確保されていれば
それでいいと思う」と述べ、地元の漁業者の操業の安全などが
確保されることが重要だという考えを示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120707/t10013416821000.html

投稿日時 - 2012-07-07 17:21:43

お礼

どうも寄付金は国に渡さないぽいですね。
尖閣にマグロ加工工場とか作るかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-07-10 12:16:34

ANo.5

ユダヤマフィアお得意マッチポンプそのもの
CIA世界統一教会 日本政治局自民党のマッチポンプ。

投稿日時 - 2012-07-07 15:07:00

お礼

いきなりアメリカで石原知事が尖閣購入宣言しましたからねぇ・・
背後にアメリカがいるのは容易に想像できます。。

投稿日時 - 2012-07-10 12:11:20

ANo.3

都が購入して、都が防衛して、都が資源開発してすれば良い。

投稿日時 - 2012-07-07 08:55:26

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-07-10 12:18:26

ANo.2

都知事も最終的には国が購入すればいいと
発言していたので、都知事は国が購入することには
何とも思わないでしょう。

都に購入の寄付金がたくさん寄せられましたが
中国の侵略を阻止しなければならない。
日本の領土を守る。と言う、都知事の発言に賛同した
方々だと思うので、国が購入する際、寄付金を返却しろと
都に言い出す方は、それほどいないと思います。
都議会で、この寄付金をどうするかの議論の際に
意見が分かれると思いますが、最終的に国へ渡る形に
なると思います。

投稿日時 - 2012-07-07 08:18:02

お礼

どうも国に渡さない話になるぽいです。
自民党が政権についたら、あっさり渡すかもしれませんが・・・

投稿日時 - 2012-07-10 12:19:17

ANo.1

もちろん
東京都が購入して
東京都民海洋公園ネオ・トキオ・センガクを
建設します


※自衛隊基地とかの分だけ、国が都から借りるということです。

固定資産税を石垣市に払うのが、石原さんから野田さんに代わるだけです。\(^^;)...マァマァ

投稿日時 - 2012-07-07 08:02:36

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-07-10 12:19:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-