こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

選手を獲得すると強奪と言われる風潮

Jリーグのクラブで「強奪クラブ」と言われるクラブが出てきていますね。
最初は浦和レッズ、今はガンバ大阪と名古屋グランパス。

確かに3チームとも他のJクラブから優秀な選手を多く獲得しています。
しかし、他のクラブから選手を獲得するのが「強奪」ならば、サッカークラブ全てが「強奪クラブ」になるのではないでしょうか?

強奪クラブと言われる原因となっているのが、
ガンバ大阪は他クラブからストライカーを獲得し、それが中東へ移籍してしまう。その為、抜けた穴を再び他クラブからストライカーを補強。
名古屋グランパスは現在のスタメン・ベンチがほとんどが近年多額をはたいて獲得した選手。

しかし、ガンバ大阪は発足当時から外国人FWに依存するチームでしたし名古屋グランパスの補強も以前からしていたことですが、やはり年何年も続いている事が原因なのでしょうか?

実際、ジュニーニョを獲得した鹿島アントラーズや代表クラスの選手を多く獲得したヴィッセル神戸。
昨年で言えばピンパォンを獲得した大宮アルディージャ。
ピンパォンに関しましては、期限付き移籍+ピンパォンがセレッソ大阪と契約延長しなかったのが原因だと思いますが。
どのクラブも強奪したとは言われていません、各サポーター内では言われていても、ネットで大々的には聞きません。
それは、あまり他クラブから獲得するのが少なく、たまに行うからだと感じています。

しかし、弱い部分を獲得し補強するのは当然の事だと思うのですが。


まぁ、プロ野球のかつての読売ジャンアンツのように意味もなく片っ端から4番打者をかき集めるような、それと同等の事をしていたら、強奪クラブと言われても仕方ないと思いますが。

3チームとも、連続しているとは言え少なくとも必要な部分のみを補強していると思います。

それに世界に目を向ければレアル・マドリードや中東のクラブの方が、まさに「強奪クラブ」ですし、それに比べたら大人しい方だと思います。

こういった、「選手を獲得=強奪」という風潮は日本特有の物なのでしょうか?
それとも、私が知らないだけで、毎年必ずと言っていいほどビックネームが移籍する欧州でも言われているのでしょうか?
最近ですと香川のマンU移籍、シャルケのノイアーがバイエルンへ移籍、セスクがバルセロナへ移籍など。

私としましては、Jクラブの中でも実力があるチームがどんな補強をしてチーム作りをするのかが毎年楽しみにしているのですが、移籍がある度に強奪という言葉が出てきます。
結構萎えてしまします。

心配なのは現在好調のべガルタ仙台です。
べガルタ仙台はJ2から固めた地盤を軸にした努力がようやく開花して今の成績だと思います。
それが、例えば今年べガルタ仙台が優勝もしくは3位に入った場合、過密日程でアジアで戦う為の戦力を他クラブから多く獲得することになると思いす。そうしたら、今度はべガルタ仙台が強奪したと言われるのでしょうか?
そうなるのは、サッカーファンとしてとても寂しいですし、べガルタ仙台が気の毒だと思います。

選手獲得=強奪という考えは、かつての読売ジャイアンツのようなやり方でなければ、なくなってほしいと思います。

投稿日時 - 2012-07-06 11:59:03

QNo.7574990

SLB

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

強奪というと、私は資金力にものを言わせた補強であると認識しています。
元所属チームにとって必要であったにもかかわらず、高額のオファーによって引き抜くことですね。
お金にものを言わせた補強が好感を得られないのは人間心理から言わせれば当たり前ですし、それは仕方ないことだと思います。
ほかの回答者さんによると、欧州でも言われることがあるようですね。

と、これだけでは回答が終わってしまうので、もう少しお付き合いください。

質問者さまにご心配いただいていますが、私はベガルタ仙台のサポーターです。
ベガルタは昇格後大型補強を繰り返したと言われることがありますが、それが強奪とはあまり言われません。

京都にいた柳沢選手は年俸の高騰から京都が放出しようとしていた選手です。
磐田の太田選手は欧州移籍を目指しましたが、長い間所属先が決まらず、行き場のなくなっていた選手です。
柏の鎌田選手は出場機会がなく、本人から柏に「戦力外にしてほしい」との申し出がありました。
FC東京の赤嶺選手は出場機会がなく、いわゆる干され状態にありました。

このように、高額オファーで引き抜いた選手はほぼいないんですね。
あえて言うなら昇格時に鳥栖から獲得した高橋選手ぐらいです(年俸はわかりっこないですが)。
以上が仙台が強奪呼ばわりされなかった所以です。

>例えば今年べガルタ仙台が優勝もしくは3位に入った場合、過密日程でアジアで戦う為の戦力を他クラブから多く獲得することになると思いす。そうしたら、今度はべガルタ仙台が強奪したと言われるのでしょうか?

上記からおわかりかと思いますが、仙台の資金力で「代表クラスを高額年俸で引き抜く!」という行為は難しいです。
あるとしたら名門クラブから「余所では先発できる実力がありながら、出場機会の得られない選手」の獲得ぐらいでしょう。
大きく主力が入れ替わったり、選手層の大幅強化ということは考えにくいです。
今オフ仙台の補強が強奪呼ばわりされる可能性は低いと思います。

また、以下は完全な余談です。
強奪するクラブがあれば、強奪されるクラブがあります。
される側としては新潟が有名になりましたが、その新潟サポーターの間では「なぜ仙台の選手は移籍しないのか」というのがたびたび話題に上がっているようです。
もちろん年俸の二倍のオファーなんかがくれば簡単に移籍するでしょうが、多少高いオファーが来ても、それでもクラブに残りたいと思わせる絶妙な金額提示(フロントのうまさ)、クラブ内の雰囲気(新加入選手はよく仙台は雰囲気がいいと言います)などがあり、選手がクラブへの愛着を持ってくれる環境が整っていることが強奪されない最大の要因だと思います。
入れ替え戦敗退後には三人の選手がJ1クラブに移籍するのではないかと言われてましたが、結局全員残留してくれました。
震災後には世界一命の危険があるクラブだったにもかかわらず、ほとんどの選手が仙台を見捨てませんでした。
選手には本当に頭が上がりません。

投稿日時 - 2012-07-07 05:15:58

お礼

なるほど、わかりやすい回答ありがとうございます。
べガルタ仙台は非常に上手い選手補強をしていたのですね。
震災後は東北のクラブ、特にべガルタ仙台の活躍は本当に素晴らしかったですよね。
しかし、今のべガルタ仙台の活躍を見ていると、震災が起こらず、マルキーニョス選手が残っていたらと考えると、一体どれほどの強さを見せてくれていたのか。
まさに独走状態になっていたのではないかと思います。

投稿日時 - 2012-07-10 09:19:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

No1です。嫌味っぽい回答したのに丁寧なお礼を頂き恐縮です。

一般的には、「強奪」といったら獲得後の起用法云々ではなく、裕福なチームが資金力に物を言わせて選手を獲得することへの皮肉でしょうね。(引き抜かれた揚句に飼い殺しにされてたら余計に腹立つというのは分かりますが)
同じFAで、巨人が広島から取れば強奪と言われるけど、広島が巨人から取っても非難はされない。「強奪」と言って叩くのは金持ちチームへのやっかみ半分もあるのでしょうね。

欧州の事情はよく知りませんが、人間の心理というのは洋の東西を問わず、だいたい似たようなものじゃないですか。自分が一生懸命応援してるチームから、有望な選手が出てくる度に上位のビッグクラブに引き抜かれていく、そんなことが続けば嬉しいはずはないですし。また金の力で連れていくのか!と憤慨する欧州人がいても不思議ではないですね。
まあ向こうは日本より移籍に対してドライみたいなんで、あんまりそういう事は思わないのかもしれませんが・・・・。でもバティストゥータやデルピエロのようにチームが2部に落ちても敢えて残留して、サポーターもそういう選手に特別な愛情を抱くなんてこともあって、選手もサポーターも契約という事だけでそうそう割り切ってるわけでもない。やっぱり金持ちクラブの札束攻勢に腹を立てるファンだっていると思いますよ。

投稿日時 - 2012-07-06 20:34:17

ANo.4

No.1の人に禿げしく同意

でも、個人的見解を言うと
過密日程を言い訳に、金にものを言わせてメインのチームと同等ぐらいの裏チームが作れるぐらい補強すると強奪扱いになる傾向があるのかと思ってます。
今回例に上げられてる読売巨人軍で言うと、1塁手ばかり3人も4人も補強した事がありました。
当時だと一塁候補に原・駒田・大森・吉岡・吉村が居るのに、落合・広沢・江藤・Jハウエルを取ってきて一塁手ばかりどうするんだって事がありました。

強奪と言われない定義としては、有力者を補強したら、元々そのポジションの選手を放出して、その選手の出場機会を奪わない事だと思います。

ガンガン有力選手を補強するインテルでも長友を補強する際に、将来有望なサントンをレンタルでチェザーナに放出してます。

ガンバ大阪やグランパスの元々のポジションの選手が移籍して活躍してればいいのですが、同じチーム内の2番手3番手選手に格下げされてるから強奪と言われてるのではないでしょうか。
また、若手選手の出場機会も無かったりしてるのでは?
そんな事をしてると前出の読売巨人軍のようにルールに則っても強奪扱いになるのかと思います。
ベガルタも層を厚くしたいなら若手を育てる、若手を育てるって事はそのポジションで試合に出す。
有力選手を取ったら同じポジションのスタメン選手は放出するってスタンスが必要かと思います。

投稿日時 - 2012-07-06 13:39:27

お礼

仰せの通り、ジャイアンツは同ポジションの選手を多く獲得し、起用しなかったから強奪だと感じています。
私も出場が難しい選手はレンタルなどで移籍させてあげた方がいいと思います。
ガンバはユース出身の若手がよく移籍して経験を積んで帰ってきていますね。
中には家長選手のように、断固として戻らんぞ!てな選手もいますが。

投稿日時 - 2012-07-06 14:36:56

ANo.3

プロ組織において「強奪」とは基本的にはないワードです。
契約が残っている選手については基本クラブ間合意が必要です。
そのうえで、選手と契約の同意が必要です。
契約延長意思なし、契約切れの選手がどこと交渉契約しようとなんらクラブは制約する力はありませんあからね。

「強奪」ということは起こりえないんです
「強奪」とは、アホなメディアやファンなどの、当事者でない人たちが使うのです。

センセーショナルなものは、バルサからレアルに移籍したフィーゴでしょうか。
スペインリーグの上位2チームでの選手移籍。
バルサファンからはかなり言われてましたが、
きちんとクラブ間の思惑が合致のうえでのクラブ合意での契約です。
「強奪」ではありませんよね。

逆に、仙台で活躍した選手が、来シーズンJ優勝チームであったり、他のJ上位チームに移籍したとしたら、あなたはどう「思う」のでしょうか?(仙台好成績だったが優勝しなかったと仮定しての話です。)
あと今季プレミアを制したマンC(過去のチェルシーを彷彿とさせる選手獲得クラブですが)はどう思いますか?

正直、別クラブから結果は出したが移籍意思はないような選手を移籍で獲得するというのは、クラブのスカウト力、育成能力が低いですと暴露するようなもので、馬鹿げたことなんです。特に日本国内でとかはね。世界に選手は一杯いるのに国内で手を打つとか。日本は世界で中堅国なわけですから、もっとたくさん移籍する方もさせる方ももっと選択肢あるでしょって感じですよね。選手は家族の事考えると許せるところだけどさ。

読売は、日本で読売(ナベツネさん)に逆らって野球が出来るかみたいな風潮というか圧力があって
そのうえで、4番と複数選手のトレードとか選手への高給与の資金で獲得という
クラブの大きさで移籍させてきたから、「強奪」と言われたのかもしれませんという印象ですが…。

投稿日時 - 2012-07-06 13:20:16

お礼

フィーゴの件は、一種のタブーだと感じていました。
バルサ⇔レアルの移籍は、第三者の立場ですけど「しない方がいいんじゃ…」と思っています。

私は選手獲得に関してはどんどんしてもよいと思っています。別に多くの選手を獲得したら強奪になるとは思っていません。
あくまで、獲得しておきながら、全然使わずに腐らせたしまう事を強奪と感じています。
そのような状況になったら移籍させてあげるのが普通ですが、サッカーでは移籍するのがほとんどですが、ジャイアンツは使わないのにいつまでも保持し続けていましたから。

マンCは獲得した選手を上手く回して起用していたと思います。
でなければ、戦力だけでプレミアを制するなんてできないと思いますし。

投稿日時 - 2012-07-06 14:12:21

ANo.2

強奪と呼ぶのをやめろ、ということですが、むしろ逆にあなたが、
強奪という言葉にネガティブな意味合いを感じるのをやめればいいのでは。
強気で強引に欲しい選手と交渉し、獲得する。いいことだと思います。

投稿日時 - 2012-07-06 13:12:52

ANo.1

ジャイアンツだって別に違法な(少なくとも表向きは)方法で選手を集めているわけではない。FA宣言した選手に条件を提示して、合意したから契約してるだけ。
意味もなくかき集めてると簡単に言うけど、常識的に考えて、数億円の出費を伴う選手獲得を意味なくやってるはずはない。ジャイアンツにはジャイアンツの考えがあるはず。

でもアナタは「ジャイアンツは強奪と言われても仕方ない」と言う。

なぜアナタはジャイアンツの選手獲得=強奪と感じるのか?

それこそがこの質問の答えでしょう。

投稿日時 - 2012-07-06 12:57:18

お礼

私がジャイアンツの選手獲得が強奪だと感じていたのは、獲得しときながら試合に出さず、腐らせていたからですね。
しかし、それを考えるとガンバ大阪や名古屋グランパスも似たような事をしていますね…。
考えを改めようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-06 13:54:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-