こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

竹島に自衛隊が出動しないのはなぜ?

日本は竹島の領有を主張しているが、実際には韓国が占拠している。
日本の立場からすれば、韓国による竹島の占拠は日本の領土の侵略ということになる。
なのになぜ自衛隊は出動しないのか?
詳しい人、教えてください。

投稿日時 - 2012-07-04 08:30:38

QNo.7571164

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「大臣の命令がない」理由を出さなければ回答ではありませんね。
他国を刺激する行為は控えるべきだ。→竹島の侵略は日本を刺激していないとでも?
自衛隊は実質「軍」である。→実力を行使する組織の位置づけなどは、この問題には関係のない事です。
衝突を避けるには友好も必要→それで目的(竹島の奪還)が達成できる見込みがあるのでしょうか。

友好とは国益の為に維持するべき関係であって、友好自体は国益ではありません。
国益を損なってまで、保つべき友好などありません。この場合の国益とは何でしょうか

自分の正義感にみで行動すると痛い目を見る→竹島の侵略は韓国のみの正義感ではないのでしょうか。
ならば、被害者である日本は韓国に痛い目に見せる権利があると思いますが。

隣国の話題になると、ろくに質問にも答えないで、ごりっぱないけん を垂れ流す輩の多いこと・・・

質問は↓でしょうか
>なのになぜ自衛隊は出動しないのか?

回答:以下の理由で、日本は実力を行使できないのと、既に日韓だけの問題ではなくなっているからです。

1:日韓条約で、領土・領海問題は話し合いで解決すると決めている。
2:竹島にいるのは警察なので、自衛隊法では対処できない。
3:日本の竹島領有権を認めると、韓国政府は国民の支持を失い崩壊する。
4:日本と韓国が戦争状態になると、北朝鮮が動いて、韓国が崩壊する。
5:現在、アメリカや中国がこれ以上問題が増えるのを望んでいない。
6:9条教徒や売国サヨクが、騒いで圧力をかけてくる。
7:6により国民が国際情勢に無知だったり正しい歴史認識を持っていないので、理解を得にくい。

しかし、一番の問題は、政府のやる気のなさなのかもしれません。(特に今の政府は)

3ですが、実は、韓国は反日以外に愛国心の拠り所が全くない国です。その中で竹島は最もわかり易いシンボルとなってしまっています。
なので、竹島を日本に返還すと、個人レベルでアイデンティティが崩れ、韓国は国として維持できなくなると言われています。

2ですが、竹島は日本領と言う認識なので、日本としては韓国の警察であっても、外国人が日本国内に銃器を持って不法侵入しているわけですから、逮捕に向かっても問題はありません。(警察による治安活動は軍事行動ではありません)
しかし竹島に行った時点でむこうの軍が出てきて海上で戦闘になり、そうなると韓国の軍隊、自衛隊も動く為に戦争状態になります。
そうなった場合、4の可能性が出てきます。

4ですが、韓国の経済は日本に依存しており、そこと戦争になったら、外資が撤退してしまいます。
(現実に、過去に自民の官房長官が韓国と外交問題があると発言しただけで、韓国株が大暴落しました。サムスンですら株の半分は外国企業が保有しています)
そうなると、北の侵攻の可能性が出てきます。韓国に2国を相手にする余力はありません。(中国が北を支援するかもしれません。)
北朝鮮も、自国の経済は破綻状態なので、軍事力があるうちに何とかしたいと思っています。
北は人数だけはいますから、ゲリラやテロを行われたりすると、韓国は兵器の差があっても苦しいと思います。

北が半島を制圧した場合、放置すれば確実にソマリア化します。その時一番迷惑するのは、実は日本です。
中国は、国境を越えてくる難民には容赦にない「対処」をするでしょうが、日本がそこまで厳しい態度は取れないでしょう。(特に今の政権は)

5ですが、4の結果北朝鮮が半島を制圧した場合、核に加えて韓国の技術やインフラを得て、全ての周辺国にとって驚異になります。
韓国の本音は、北と統一をする気はありません。(経済的なリスクと社会的混乱が起るため)
中国も、北朝鮮はこのまま生かさず殺さず搾り取って、韓米との緩衝地帯にしておきたい。
アメリカも、北の後ろに居る中国と、今は問題を抱えたくない。
日本も、核に対しては、アメリカの傘から出て、自力防衛ができる状態ではありません。
シーレーンの防衛まで考えると、日本は空母機動艦隊が必要になります。

6は、9条の解釈の問題なのですが、現実に九条が足枷になっていることは、事実だと思います
これにより、日本は揚陸艇保持はできず(敵地の拠点を制圧できない)、弾道ミサイルによる先制攻撃能力もなく、合憲である敵地攻撃能力も不透明な状態です。
これらは、防衛のみに限定しても、本来どれも必要な能力です。


この問題については、韓国による実効支配についての意見がよく出ますが、実効支配の定義を知らない人が勝手に解釈して騒いでいる事が多いようです。
(本当に知らないのか、知っていて日本人に誤認させようとしているのかは不明ですが)

韓国は竹島を実効支配してはいません。
実効支配とは、領有宣言に対して、他国から異議がでなかった場合にのみ成立するものです。
日本政府は、竹島領有の主張を放棄しておらず、定期的に国際社会に示し続けています。
それが続く限り、韓国による竹島の実効支配は成立せず、国際的には紛争地帯として認識されています。

投稿日時 - 2012-07-04 13:43:30

お礼

的確かつ詳しい回答ありがとうございます。
戦争になると日本にとっても後々困ることになるのですね。

アイデンティティの問題があるのなら、韓国は絶対に竹島を譲ろうとはしませんよね。
戦争はしたくない、でも説得しても効き目はない・・・どうしようもないですね。
政府のこれまでの対応が甘かったと、諦めるしかないのでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-04 14:24:59

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

そりゃあ、あそこを取り戻すとなると流血は必須ですからね。韓国軍だって自衛隊を監視しているでしょうし国家情報院のスパイも国内にうようよいるでしょう。日本が動けば韓国も動く。竹島周辺で大規模な日韓の戦闘が起こります。

日本は戦争はしないし国際紛争の解決に武力を使わないと憲法でも謳っているので、なかなか戦闘というものに踏み切れないというのもあります。軍事力的には、あっという間に落とせるらしいですけどね。韓国も実は日本が怖いそうです。圧倒的にかなわないとわかっているから。それでもでかい顔をしていられるのは、日本が憲法で武力を行使しないと謳っているからでしょう。「あいつらは強いが、手を出せないだろうからやっちまえ!」という感じでしょうね。なので、憲法改正などで武力行使が復活したらさぞ青ざめるでしょうね。

また、この件で戦闘を起こされて日韓の関係が悪化すると面倒なのはアメリカです。アジアにおいて日本と韓国は共にアメリカの最大の同盟相手です。アメリカからすれば、日本と韓国が仲が良いほうが面倒な事にならなくて良いでしょう。板挟みになるのはゴメンでしょうからね。なので、結局双方に自制と言う名の圧力をかけて何としても戦闘は避けさせるでしょう。

投稿日時 - 2012-07-04 23:32:01

ANo.7

「覚悟」と「タイミング」の問題でしょうね。

アチラさんは、最悪、血を流す覚悟で乗り込んできました。
一方の我が国は、その覚悟をしないまま、今日に至ります。

その時に覚悟してりゃ良かったんですよね。
そしたら尖閣諸島の問題も、起きにくかったとは思います。

今、覚悟を決めたところで、「何で今?」と言う話にはなります。
長らくアチラさんが実効支配しちゃったので、日本の主張も弱まってるし。

仮に今、覚悟をしたとして、いきなり自衛隊を派遣する必要は無いでしょう。
我が国の領土と世界に宣言してるんだから、外務省のお役人が堂々と乗り込んで、強制送還を執行すれば良いです。
抵抗が予想されるなら、それなりの装備で行けば良いですが、まずは警察力で良いでしょう。
これなら別に憲法問題もクソも無いです。

それで、まずはアチラさんが、わが同胞に発砲する覚悟があるのかが試されますね。
もし発砲したら・・・今度は我が国も自衛戦争を辞さない覚悟を決めなきゃなりません。

結局、そこまでの腹を括ってないんですよ。
腹を括る決断を避けてると言いますか。
それだけの問題です。

投稿日時 - 2012-07-04 18:01:37

ANo.5

一言で言うと、「内閣総理大臣」の命令が無いからですね。

自衛隊は、防衛省になりましたが、今でもトップは「内閣総理大臣」になります。

2007年(平成19年)1月9日に防衛省へ移行し、内閣の統括の下に独立した行政機関である省の一つとなリましたが、防衛大臣が自衛隊に対して命令できる行動は「警備行動」までであり、それより上位の「警護出動」・「治安出動」、最上位の「防衛出動」は内閣の首長としての内閣総理大臣に命令権が与えられている。

ウィキペディア「防衛省」より

次が、防衛大臣、防衛長官と続きます。

警察と同じく、民事不介入で、出動する条件も決まっています。
そのひとつに、「自衛隊でなければ修習出来ない時」という項目もあったはずです。
(言葉の使い方は違うでしょうが・・・)
阪神大震災、東日本震災、和歌山の台風被害でも、「なぜ、こんなに早く撤収するんだろう」と思うこともあると思いますが、民間又は地方自治体に引き継ぐ事が出来るようになると、撤収する事になります。

少し、難しいですが感じは掴めましたでしょうか?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%9C%81

投稿日時 - 2012-07-04 09:21:03

お礼

竹島問題は自衛隊以外の手段で解決できると、政府が考えているということですね。実際には解決できていないようですが・・・。

投稿日時 - 2012-07-04 11:16:26

ANo.4

法規にのっとっているからって、何でもやりゃいいってもんじゃないです。
日本は日本を守る義務があります。何をするかもしれない者に害を及ぼす理由を与えるようなことは、すべきではないということです。いくら日本が自衛隊は軍じゃないと言い張ったところで、海外からしてみれば立派な「軍army」です。そんな危なげなものをチラつかせるのは、韓国や中国に応酬するきっかけを与えるだけです。

利口な者は、どうすれば最も効果的に自分の大事なもの(家族とか)を守れるかを第一に考えます。隣人トラブルを避ける為には、友好姿勢や、時には相手をおだてることも必要なのです。それが立派な主のやり方。怒りや正義感だけで突っ走るのはただの愚か者です。それで結局痛い目に合うのは本人なのです。

投稿日時 - 2012-07-04 09:07:30

ANo.3

日本国憲法では,武力を持っての国債問題解決を放棄しているから。

投稿日時 - 2012-07-04 08:50:39

ANo.2

>なのになぜ自衛隊は出動しないのか?
 話し合いで解決すると日韓の条約でそう決めたから。

 追加すると、竹島に常駐してるのは韓国軍ではなく、韓国警察
 もし韓国軍が竹島に滞在したなら日本も自衛隊を出動可能だが、実際は警察なので自衛隊が出動する口実がない。この状態で自衛隊が出動したのなら条約違反になり日本は外交上不利になる

投稿日時 - 2012-07-04 08:50:18

お礼

条約で決まっていたんですね。
でも「話し合いで解決する」という約束と今の韓国がやっていることは矛盾しているような・・・?

自衛権というのは「軍隊」にしか発動しないんですか? 警察であっても韓国の国家権力によって領土が侵略されているのは変わりないはず・・・?

投稿日時 - 2012-07-04 11:12:43

ANo.1

 領有権の主張には、歴史的背景と実効支配が重要で、すでに長年韓国に実効支配され、取り返すのが容易でないから。
 日本は韓国が竹島で好き勝手やってもろくな対処もせず放置してきたから、今更国際法に訴えて解決しようとしても、はっきり言って日本側が不利。
 そんな状況で武力なんか使えば国際社会での立場が悪くなるだけ。
 なにも打つ手がないのです。
 早晩韓国領として決着がつくでしょう。
 平和ボケとはまさにこのことです。

投稿日時 - 2012-07-04 08:49:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-