こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

税理士の業務で違反になるか

毎年税理士に確定申告見てもらっている方が、税務署に入られました。本人が忙しいので税理士にも手伝ってもらって記帳したそうです。(1)税理士が記帳手伝いをすることは違反ではありませんか。
19年は少しなので通帳は使っていたが出納帳には登録しない。20年通帳も登録し、其処に振り込まれた売上を申告した。期末の金額で238万でした。21年になって銀行通帳何も記帳せず、出納帳の機首は238万で期末も238万でした。22年になり通帳記帳して期首930万、期末33万でした。
930万と238万の差が売り上げたて忘れた(本人は税理士に任せた)。当然脱税です。他の記帳も間違いと言われ、全部で1000万の申告漏れと言われたそうです。(2)重加算税で半分ぐらい取られますか。そこで本人は私は税理士に任せていた。20年と21年の売上の件は税理士も見ているのだから、税理士の責任だろうと税務署に言ったそうです。これで税理士と不仲になり、次の税理士探しているようですが、この場合、(3)税理士は19年から申告を見ているわけですから、21年に通帳の記帳が無いのは分かるはずです。もし分かれば、申告期日に間に合わなければ修正を出せるようです。
税理士は何も見ない、何も調べないで申告書出してしまったのですが、これは罪になるのですか。
罪になるとすれば、業務停止や資格剥奪を判断するのはどこでしょうか。(民間であれば警察のような組織)よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-06-27 07:53:33

QNo.7557434

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、その方と税理士との間での取り決めがどのようなものであったか。それぞれ、税理士は資料提供は事業主の義務である、事業主は税理士に一任していたとなるようで、主張は平行線であろうと思われる。

ここで、税理士に丸投げというのは本来通用しない。報道では税理士に任せているとか弁護士に任せているというが、実際には打ち合わせ済みのマスコミ用の詭弁であり社会的了解の事項である。捜査が進めば、ウソとバレバレでも、コメントとしてはそういうしかない状態なのである。ただ、そうした詭弁が一人歩きし、税理士等は丸投げをそのまま受けざるを得なくなっていることも事実である。なかなかそれを断れないのである。
ただ、良心的な者はそれなりに税理士としての注意義務を果たそうとし、事業主とぶつかるわけである。
今回の場合、もともと税理士との信頼関係が弱い或いはよくなかったところに、税理士も注意義務を怠ったとみえる。
税理士が所属する税理士会に懲戒委員会があると思います。弁護士会ほど機能しているとは思えませんが。また、損害賠償請求するのかどうか。
記帳代行にせよ申告にせよ、事業主の義務でありまた経営に必要なことで、その事務を税理士に委任しているだけの法的関係であるから、それを放棄しているかの事業主の態度がそもそも問題なのであるが、多くの中小零細企業はそれに慣れきっているため、税理士もまたそれに合わせようとして税理士倫理を逸脱しがちであるといえる。派遣社員を雇うような感覚のままでは次の税理士を見つけてもおそらく同じことである。税理士が何をしているかも知らない、知ろうと報告を求めたりしないのでは、委任契約が機能していたとはいえない。

投稿日時 - 2012-06-28 13:49:07

お礼

ありがとうございます。的確な示唆恐れ入ります。大変ためになりました。
この税理士にも聞いてみます。確かにお客を失う訳ですので、税理士もギリギリのところで妥協しているかもしれません。

投稿日時 - 2012-07-02 21:22:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

何を書いているのかよく分かりません。整理して正確に書いてもらえないときちんとした回答も書けませんが、、、

税理士が記帳もします。契約に含まれていれば、、、帳簿の記帳の意味ですが、、、
もしかして銀行通帳の事でしょうか?もしそうであるなら、原則、顧客の通帳を預かるような事はしません。間違いがあっても困るし、会社の資産管理はしません。例外はあるかもしれませんが、、、
元帳を記帳するために銀行通帳も必要になりますが、通帳を持って帰ってしまうと先の問題に、会社の業務にも支障が出るでしょうから、やるとしても顧客の社内で元帳へ記帳するだけと思います。
一般的な業務方法としては、銀行通帳のコピーをもらいます。銀行での記帳は顧客がやるしかありませんし、記帳されたかどうかなんて税理士側には把握不可能です。普通の会社は複数の銀行口座が当たり前で、特定の口座で突然取引が無くなるのも普通にあります。銀行記帳やコピーを催促はしても、しつこくするのはどうかと思うし限度がありますね。

他も状況がはっきりしないと何とも言えませんが、税理士は申告の代行が主業務であって、経理課員ではありません。日々の経理業務をやるような事はありません。
どうしてもなら、その人が所属する税理士会へ苦情申告してみては?

投稿日時 - 2012-06-27 11:58:17

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-