こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

試用期間中の退職と旅費

試用期間中に社員旅行にいくことが急遽きまりました。

申し込み後ですが今、辞職を申し出たら旅費の負担はしなければいけないでしょうか?

入社時、旅行があることはまったく知らされず出発の1ヶ月をきったころに突然聞かされ参加することになりました。(すでに申し込まれている)ですが、現在退職を考えており、参加不参加にかかわらずもしこのタイミングで辞職を申し出た場合旅費の負担をしなければならなくなりますか?

なお、旅費は交通費と宿泊費は会社負担で私が入社をする前から他の社員も積み立て等はなく、本当に急遽企画されたものです。

申し込み当初は、懇親会的な意味合いと考えておりましたが日が経つにつれ社内の事情を理解するに、辞めにくい状況を作られていると受け取ってしまう面を感じています。

その経緯をお話しますと、

(自分は女性です。)
異業種、はじめての職種で半年間の転職活動のすえ正社員雇用で採用をされました。

  ◇求人内容と採用条件がことなる
  ◇残業代なし、賞与なし 
  ◇この業界特有のブラックな部分へ足を踏み入れることへの不安
  ◇人間関係がこれまでになくドライ
  ◇パワハラ
  ◇私の職種は経理もになっており、素人の自分がみてもズサンな経営方針であります

求人票と採用条件が異なる点がありはじめから不信感がなかったわけではないのですがやっと決まった転職と前向きに考えていたのですが、立ち止まってしまいそうです。

採用されて1ヶ月が過ぎてもその空気になじめずにいたら、それがパワーハラスメントに発展しました。もちろん、少なからずきちんと見ていてくれる人もおりますが、当たり前ですが誰も助けることはありません。

はじめての職種でわからないことばかりで自分でも生産性がないことを承知しています。

それでも、それもふまえた上での採用と聞きました。社長の考えとしては、人柄で採ったとのことでありますが聞いていると、言われたことだけやっていればいいんだよ。(同じ仕事を受け持つ)Oさんの味方でいればいいのだと言われ、自分のテリトリーを抱え込み雑用ばかりおろしてくるOさんで、出世欲が強く私がやった仕事も自分がやったように話し、自分を守る為には都合よくあることないことをいう人で(会社の主経理を担当、派閥のある中で社長から頼りにされている人)よくよくきけば正直、何の為に採用されたのかわからない気持ちが拭えませんでした。


葛藤はありましたがまずは採用されたことに感謝をと、言い訳がましいですが毎朝勤務時間の2時間前に出社し、雑務をひきうけ、勉強し努力という形で未経験という部分を少しでも補おうとこころみました。

会社云々と申しましたがもちろん、私に足りない点がないわけでありません。
その上で、会社としても扱いに困っている結果がパワハラにつながったのだと思います。

辞めたいですが旅費を負担する必要があるとしたら、今の経済状況では正直きついです。

このような会社は一般的によくあるのでしょうか。
円満退社は難しいでしょうか。

投稿日時 - 2012-06-20 08:50:15

QNo.7544139

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まずその旅費ですが、基本的に社員の身分を条件として会社が負担するものと思われますので、その旅行の費用はあなたは社員であれば自己負担の必要はないと思われます。

例としては適当ではありませんが、法人税法の厚生費の考え方では社員として全員公平に扱う場合は損金と認めるという考え方があります。これを援用すればその当日に社員であるかどうかだけで判断してよいと思います。

次に円満退社ということですが、いずれにしてもやめるのであればこのことは気にする必要があるでしょうか。退職後にその会社と関係が続く可能性は殆ど無しですよね。それならば退職にはある程度ご自分の意思を貫いてもかまわないと思います。

ただそのことと退職が良いかどうかは別です。その後の見通しは何かお持ちでしょうか。もしないとしたら無職になってどうされるのですか。
それを考えたらある程度のことは気にしないことにして我慢することは難しいのでしょうか。

功績を横取りする先輩と言うのは世間では良くあることです。その場合はそれ以上にがんばってあなたの能力を発揮すればよいのです。いつかは周囲はわかりますよ。今の状態でやめるのは結局負けて逃げるだけですね。

サービス残業などはある程度勤務した後で改善が見られなければ監督署に訴えることは可能です。どうせやめる気ならば一度訴えてみてもらい損ねた残業手当を取り返すというのも悪くはないですね。

ということで単に現状を逃避するだけでなく、たくましく生きることを考えても良いと思いますが。

投稿日時 - 2012-06-20 09:37:12

お礼

さっそく回答をよせてくださりありがとうございます。
ひとりで悩んでいたので明確なアドバイスに不安がほぐれました。

逃げる前に今出来ることを考えて、もう少し踏ん張ってみようと思います。

投稿日時 - 2012-06-20 17:12:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

微妙な部分もあると思いますが、原則論として社員旅行の発表があり、各自の出欠を確認する前であれば、行くかどうかは個人の自由ですから退職だろうとどうだろうと、行かないと明言すれば旅費負担は不要と思います。
一旦、行くと申し込んでおいてから直前のキャンセルは、通常のパックツアーと同様に会社に損害をもたらしますので、多少の配慮は必要かもしれません。それでもキャンセルによる損害の全額は不当でしょう。最大でも半額。

パワハラという時点ですでに円満ではないので円満退社は有り得ないと思います。
色々と言われるのは間違いなく、最悪はやはり費用の請求のような形で出てくるかもしれません。もちろん支払う義務はありません。

ただ、色々書かれてはいるものの、パワハラの具体的説明は何1つありません。

>言われたことだけやっていればいいんだよ

この段落がそうなのかもしれませんが、もしそうなら、書かれている内容にパワハラと思わせる部分は何一つありません。
このサイトでもよそのサイトでも、パワハラの話題は頻繁に出てきますし、あなたが少しでも過去ログを読んでみれば分かると思いますが、実際、もっと、ものすごくひどい事がパワハラ程度で処理されています。

サイトではなく(当時インターネットなどという便利な物は存在していませんでしたから)労組活動の中で見聞きしたものでは、

1人だけ小部屋へ隔離される、仕事は一切してはいけない、トイレと昼休憩以外に部屋から出る事は禁止。私物持ち込み禁止。もちろんpc(普及しだした頃ですが)禁止、電話禁止(携帯電話はまだ高価だったので、銀座のネェちゃんか自営業の社長ぐらいしか持ってませんでしたけど)1日ボーっとしてろ。

何やっても怒鳴りつけられる。えらい剣幕で、
終業時に全員を集めた上で前に立たせ、ある事ない事ケチを付けられ反省しろと。

研究職で入社し、大ヒットした製品の基礎を作り特許まで取ったのに、労組活動が気にくわないと高校新卒と一緒に現場で単純製造作業に配転。1日中、真っ黒になって製品を作らされる。

道場へ連れ込み、柔道の有段者に何度も投げ飛ばされ、さらに割り竹の上へ正座させられ、足の間に竹、ももの上に石を抱かされ、「お前がやったんだろ?自白しろ、sebleの父の命令なんだな?こうして、ああして、と指示された通りにやらされたんだろ?お前が悪い訳じゃないよな?言えば楽にさせてやるぞ」
結局、発狂して40才ぐらいで死ぬまで精神病院から出られませんでしたね。(おっと、これは別の事件か、)

投稿日時 - 2012-06-20 11:41:18

あなたにオススメの質問