こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学はモラトリアム期間と言われますよね

高校卒業時、なんとなく今の学部に進学してしまい、何年か経ちましたが(現在3年)、

もしその間に新しく学びたいことが見つかり、今の大学ではそれが学べなかったら大学を受けなおすことはアリですか?

学部は法学部または医学部。

なるべく国公立を狙いお金は自分で出すようにします。

多くの人の役に立てる職業に就きたいと思っています。

投稿日時 - 2012-06-18 16:49:02

QNo.7540844

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

他の方がいろいろアドバイスをされているのではありますが、

経済学部の方は確かに、ツブシがきく学部であるので、なんとなく進学するには最適といわれます。
だからこそ、その後、進路を変更される人もまた事実。

医学部→再受験しかないかな。(普通に大学院を医学部に行くことは出来ますがこれだといわゆる、患者さんを見るようなお医者さんにはなれませんから)

法学部→法律については大学で学んだところで、どうかな・・・大学の進路実績を見れば一目瞭然ですが、よほどの学校でないかぎり中央大学の法学部のようなところですら特に学部生の法律知識だと法律の仕事が出来るとは到底いえません。
法律に適性があるかどうかは、実際に資格試験を受けてみればわかります。ロースクールとかに行くより宅建とか行政書士をちょっと勉強してみてはどうでしょう。適性がはっきりわかりますよ。私の身近にも法律の仕事をしている方はたくさんいますが、法学部出身者は半分ほどです。このくらいの資格ならば、勉強にお金もかからないので、最初の一歩には最適です。
大学生なのだから、法学部の授業を潜ってうけることも可能ですか?もしできそうなら民法などうけてみてもいいですね。

質問者さんはまだまだ若い。なんだってできます。世の中には医者で弁護士ってひともいるんだから、
あなたが両方に興味を持つことも不思議ではありません。
今の時代は、これさえあれば安泰ってものはありません。
だから本当にやりたいことが見つかればそこにむかってこつこつやることって実はそれが一番のリスク回避じゃないかな。
ただしリサーチは大切ですよ。医学部は難しいにしても法学部については授業だって受けられるし、転部も大学によってはかなり簡単にさせてくれるところもあります。大学のしかるべきところに言えば、こんなほうほうもあるよっていう、具体的なアドバイスをくれると思います(というのは、学部生の違うことを勉強したいというのは案外入学後にはっきりわかるものでそういった悩みはわりと多いからです。貴方の大学がそういった声にどのくらい柔軟に対応されているかはわかりませんが、一度相談することで、ここに核よりも的確なアドバイスがもらえるかもしれません)

くりかえしかきますが、ほんとうにまだ何だってやりたいことできますから、
がんばって!
また書いてもらえれば返事します。

投稿日時 - 2012-06-20 01:04:53

お礼

詳しい回答本当にありがとうございます。

適当に学部を選んでしまったことに後悔しています。

法学部と医学部では全然違うので、もう少し自分が本当に何をやりたいのか考えてみようと思います。

投稿日時 - 2012-07-29 10:28:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

竹中平蔵は、多くの人の役に立たなかったか。
銀行の業績が回復し、それで多くの人が助からなかったか。
あいつは医者か、法律家か。
医者や法律家が助ける人の方が余程僅か。
医者でも山中さんならどうか判らないけれど。

投稿日時 - 2012-06-23 07:52:40

お礼

医者や法律家でなくても人を助けることはできますよね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-29 10:26:35

ANo.8

就職して社会に出てしまえば、進路の変更はかなり難しいけれど、大学の4年間で、大学で学んだことを前提に、どのような道に進むのがよいかを考えることができる(働かなければ生活できないのであれば、社会に出て働くしかないが、どのような職業を選ぶかの決定時期を高卒の場合より4年間遅らせることができるし、職業としての選択肢も広がる)ということで、大学の4年間はモラトリアム期間だとは思います。

詐欺的な商売を行うような企業に就職しない限り、どのような企業に就職しても、どのような職業に就いたとしても人のためになるはずですので、「多くの人の役に立てる職業に就きたい」ということであれば、まず、まともな企業に就職して、そこで「多くの人の役に立つよう」頑張られればよいだけだと思います。

なお、No.2の回答者の方へのお礼で書かれているように「学ぶことが好きなので純粋に学問を究めて社会に貢献できればよい」ということだと、個人的には、理学部に進学されるということしか思い浮かびません。しかし、そこは天才の世界なので、質問者の方が天才であれば、3年とか4年の遅れは関係なく、純粋に学問を究めて新発見などをされることにより社会に貢献できることになります。天才であるかどうかは事前には分からないもののようですので、ご自分に天分があると思われるのであれば、非常にリスクは高いですが、挑戦される価値はあると思います。

一方、法学のような学問といえないようなもの(あくまでも学部レベルの話)は、法学部でなくとも十分に修得可能で、旧試の時代でも法学部以外を卒業されて法曹三者になられた方は少なくありませんし、現在では法科大学院に進めばよいというだけです(理学部進学よりはマシですが、これもリスクが高いので、あまりお勧めはいたしません)。

また、医師は人助けをしていることが日々実感できるのでしょうが、毎日の仕事として行っている以上、そのような実感がどの程度意味があるか分かりませんし、普通の医師になられたいのであれば、質問者の方がなられなくとも、なりたい人は多数おられるので、「自分の力で」などと考えるような話ではないように思います。

経済学部の学生であれば「選択することは、諦めることである」ということは十分に承知されていると思いますので、他学部に入り直すことを考えられるのではなく、経済学部の3年生という現状を踏まえ、まず、どのような道に進むべきかを考えられるべきだと思います。なお、一般の企業社会に出れば、経済学部の卒業生についても、法学や商学といった知識が当然に求められ、理系の知識も求められることがありますので、経済学部だから経済学だけをしておけばよいということはありませんし、学部の専門科目にも経済学以外の科目が開講されているはずです。

投稿日時 - 2012-06-20 11:53:00

お礼

回答ありがとうございます。
理学部は考えたことがなかったのですが、学問の研究はとても魅力を感じます。
法学は独学でも始められますよね。

もっとしっかり自分が何をやりたいのか、考えたいと思います。

投稿日時 - 2012-07-29 10:30:23

ANo.6

>今の大学ではそれが学べなかったら大学を受けなおすことはアリですか?

そりゃアリだろ。アリもナシも君の勝手じゃないか。
ただし、法学部だと最高にうまく運んでも実質3浪ではマトモな就職先が見つかるかどうかの保障はしかねる。
東大京大で歳の差をカバーするつもりかい?


>多くの人の役に立てる職業に就きたい

目指すなら医学部だが、「 法学部または医学部 」ってお勉強には死角なしの大秀才のようだが、国立医学部の難易度って判ってるんだろうな?

投稿日時 - 2012-06-19 02:00:55

お礼

かなりの難関であることはわかっております。

もっと真剣に将来について考えてみます。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-29 10:25:50

ANo.5

塩野七生はフランスに”遊学”して何年もぶらぶらした上で、小説を書いてとうとうイタリア政府に勲章を貰えるまでになった。そういう人は稀にいる。

ただ、成功例を見た場合、あまり芳しくないかも。
つまるところ、国立には受からない、お金もない(勉強量が増える中でどうやってバイトして稼ぐ?)、入ったらおもんないかも、多浪扱いで有名大でもろくな進路ないかも・・・
となる。
現実にはそういう人のが多い。



ありっちゃあり。
知ってる人で大学を3つも代わった人を知ってる(全部有名大で九大、慶応、京大)。
ちゃんと生きてるし。

親とか適性とかそういうののバランスだと思うよ。

1年勝負で受かるならアリだと思うよ。
プライドの高い医学部受験生(30代無職)なんて腐るほどいるし、惨めなだけだからそういうのにならないならアリじゃないかな。

村上春樹だって、早稲田出ておきながら喫茶店の店主になったわけだし。
気合入れて悪いことも全部受け入れるぞってんならありじゃないの。

投稿日時 - 2012-06-18 22:12:01

お礼

回答ありがとうございます。

だらだらしているのはよくないですよね。

投稿日時 - 2012-07-29 10:24:57

ANo.4

法科大学院に進んだらどうですか?


経済学部から法学部に変わる理由がわかりませんが、法科大学院に進まないんだったら、経済学部も法学部もいっしょ。サラリーマン養成学科でしか無い。

三年の後半から法学系を取るようにして、頑張ればいいんじゃないかい

投稿日時 - 2012-06-18 22:08:34

お礼

大学院からという手もありますね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-29 10:23:21

ANo.3

大学を受けなおすのは自由ですが、
>学部は法学部または医学部。
と大学3年生が言うのは、自己分析が甘いんじゃないですか?

すでに超現実的な回答がされていますが、なんとなく進学をしてから3年間、受験に必要な学力はどんどん落ちています。
その状況ですんなり入れますか?

それに質問者さまは大学にいる期間をモラトリアムと勘違いされているようですが、質問者さまの場合、大学が4年制であれば、入学時点で与えられたモラトリアムは4年です。
それ以上(休学、留年、編入 etc.)は社会は“執行猶予”と取りませんよ。
もちろん相応のペナルティがあります。

このモラトリアムの間、質問者さまのお友達は自分の学んできたことで
>多くの人の役に立てる職業に就きたい
と考えていますよ。

投稿日時 - 2012-06-18 17:34:18

お礼

回答ありがとうございます。

確かに自己分析が甘いですね。

学力については今少し勉強をはじめていますが、勘は取り戻せそうな気はします。すんなりは無理かもしれませんが。

確かに社会からは厳しい評価があるとは思いますが、大企業に勤めたいとも思わないので、あまり気にしません。

でも考えが甘いですよね。もっとしっかり考えたいと思います。

投稿日時 - 2012-06-18 20:19:25

ANo.2

今の学部が何なのか分らぬ。 まして、法学部都医学部?? 全く分野が違うのに、進路に迷うこと自身 分らぬ。 良いように解釈して、法学部で、司法試験を受ける。 医学部から医者の道に進むという 資格試験を取るというハッキリとした目標があるなら、試みなさい。 法学部から単にサラリーマンになる為に 就職に有利な 法学部に転向するという安易な発想なら、やめなさい。3~4年遅れて卒業、25~26歳なら、大企業は 先ず こんな 年食った新卒者を 100%採用しない。
でも、正直 3年生にもなってから転向って、遅いような 気もするが、一回 こっきりの人生、資格試験を取って、自立する生活も悪くない。 但し、 今や弁護士も医者も あふれ=余剰資格者が うようよいる事tも忘れずに。資格を取っても 相当な 覚悟が 必要になる事を肝に銘じなさい。 資格があるから 安泰なんて時代じゃない!! 安易に考えるな。

投稿日時 - 2012-06-18 17:29:01

お礼

回答ありがとうございます。

現在は経済学部にいます。

就職についてですが、正直に言って大企業に行きたいとも思いませんし、就職に有利だからとか思って言っているわけでは決してないです。

学ぶことが好きなので純粋に学問を究めて社会に貢献できればよいと思っています。

法学部と医学部って全然違いますが、法学部か医学部だったら頑張れば自分の力で人を助けることができると考えたためです。

しかし甘い考えですよね。よく考えたいと思います。

投稿日時 - 2012-06-18 19:48:10

法学部や医学部は,それぞれ文系・理系の難関(厳密には,記憶力のいい学生を集めるための社会装置)なので,高校時代に成績がよければ「なんとなく」進学したんじゃないですか。さらにいま,受験勉強は3年間の休止期間があり,取り戻せるのか。そういう分析的な思考が感じられませんね。まあ,個人の自由なので,虹(夢と虹はちがう)を追うのもよし。

「モラトリアム」を,文脈から「自分さがし」の意味で使っているようですが? 「自分さがし」なんてほざいている連中には,そもそも自分なんてないんじゃないですか。「おれはどうしようもないバカだ。自分づくりをしなきゃならん」なら共感できますけど。

投稿日時 - 2012-06-18 17:16:13

お礼

回答ありがとうございます。

当時は法学部など興味はなかったので、難関だからと言って受けようとは思いませんでしたよ。

受験勉強についてですが、2年のブランクはありますが、今少しやってみていて、勘は取り戻せそうな気がします。

確かに自分探しという意味で使っているかもしれませんが、学びたいことができたのを我慢したくはないなあと思います。

投稿日時 - 2012-06-18 19:33:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-