こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

異業種に就職するかデザイン業界にとどまるか

現在26歳(女)で、求職中です。
今年の5月までグラフィックデザイナーをしていました。
(経歴はDTPデザイナー(アルバイト)4年→グラフィックデザイナー(正社員)半年)

毎月100時間以上の残業があり、身も心も疲れ果てて半年で退職に至りました。
現在 再就職活動中なのですが、以下の点で悩んでいます。

・再びグラフィクデザイナー、もしくはDTPデザイナーの仕事を探す。
しかし、また残業が多く辞めてしまうのではないかという不安があります。
正直、30代、40代と続けていくには体力的に厳しい仕事だなと感じています…
デザイン職で残業の少ない会社ってあるのでしょうか…?

・思い切って異業種に移る。
ただ、どんな仕事に就きたいかなど漠然としていて決まっていません。
興味があるのが販促、企画、広報など。あとは事務職でしょうか…

また、もう一つの選択肢として職業訓練も考えています。
もしデザイン職に戻るならWEBデザイン、異業種に就くなら何か資格を取ろうかとも考えています。
(今のところ興味があるのは簿記、宅建、社労士)

残業が完全に無い仕事を求めている訳ではありません。
ただ、毎月100時間近い残業は避けたいです…
(絵を描くのが趣味なので、できればその時間が欲しい)

今までデザインしかやった事のない人間なので、異業種といっても漠然としすぎてて想像がつきません…
もし異業種に移るなら年齢的にも今しかチャンスはないと思っています。

異業種に転職された方、デザイナーから異業種に移られた方など経験談、アドバイスをお聞かせ頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-06-17 08:08:39

QNo.7538028

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

空間のデザイン業から(やめてませんが)DTPを経て(やめましたw)WEBデザインに移行中です。
最初の5年ぐらいが雇われのデザイナーでしたが、後はずっとフリーでやってきてます。

私は一番好きなことを仕事にしない、がモットーでしたが(音楽のほうが好きです)
最近は、一番好きなことでないと仕事にならない、とも感じ始めています。

音楽の仕事には関わったことがありませんが、
今のデザインの仕事といっても、企画から最終成果物に至るまで、様々な工程と作業がありますよね。
元は企画がしたかったのですが、自分は言われた事を形に表現するほうが向いていることも分かっています。
そして、相手の喜ぶ顔がみれると、私も嬉しいんですよね。

でも、その通り表現するだけのオペレーターの域を出れなければ、いつまでも作業量分の報酬にしかなりません。
今は、いかに付加価値をつけて、求められた以上のものを出して、欲しい報酬額をもらえるように自分自身のブランド力をつけていかないとなぁと40代半ばにして、やっと気付いた感じです。

デザイン業から定時に帰れる事務職に転職し、自分の自由な時間を満喫している友人もいます。
いずれ結婚して家庭に入るタイプだと思っているのであれば、それもいいかもしれません。

でも、一生続けられる何かを求めているのであれば、社労士や宅建も視野に入れて、
会社に務めるのであれば、その資格が生かされる企業はどんなところなのか、
じっくり考えてみてはいかがでしょうか。

簡単に出来る仕事は誰でも出来るので、賃金も安いし、将来も期待できません。

自分に言い聞かせてる感じになりましたが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2012-06-18 13:46:31

ANo.1

作っている間はひたすら苦痛。その上、作品が完成しても大してうれしくも何ともない…と言うなら、もうデザイン系からは足を洗った方がいいでしょう。

クリエイティブを続ける上で、最も必要なのは「作るのが楽しい」と思える気持ちです。
やはり未だに、プライベートを犠牲にして当然といった意識が深く根付いている業界ですので、その水に馴染めなければ、いくら能力があっても勤まりません。

Webなどは成長中のカテゴリですので、少しずつ衰退しているDTPやグラフィック以上に過酷ですが、それでも良いならトライされてはいかがでしょうか。

異業種については、業種・職種によって適正等あるので、まずはご自身で興味の度合いを確認しつつ、ある程度は絞り込みされた上で、再度質問を立ち上げられた方がいいのではないでしょうか。
通りがかりの回答者が「質問者様には、これが向いているよ!」等とは言えないでしょう。

投稿日時 - 2012-06-17 21:32:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-