こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海外挙式と新婚旅行

理由あって二人だけで海外挙式、新婚旅行を予定しています。(9月予定です)
希望は二人ともイタリア(ハワイ、グアムなどのリゾ婚は苦手なので)だったのですが、二人とも海外は初めてで、英語もまともに話せないこともあり、不安があり諦めて、せめて英語圏がいいのかな…と話し、オーストラリアを検討しはじめましたが、しっくりこなくて…。海外に行くことなんて一生に一度しかないと、互いにイタリアでの挙式、新婚旅行を諦めきれずに悩んでいます。どなたか、海外旅行初でイタリアで挙式、旅行された方いらっしゃるでしょうか…?やっぱり、二人とも海外旅行初で、イタリアなんて危険で無理な話でしょうか…?いろんな意見、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-05-28 21:25:12

QNo.7501726

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

イタリアではないですが、海外ウエディングをしたものです。

海外ウェディングは、海外ウエディングをプロデュースする会社に依頼するのが普通なので、
その依頼、プランの立て方しだいです。

うちの場合は、付きっ切りの添乗員(基本的に現地の日系人)もお願いしたので、言葉の壁はまったくなかったですね。
ホテルのチェックイン・チェックアウトや空港チェックイン等はすべて対応してもらい、
現地のツアー観光も専用車(数名なので普通の車やワゴン)で回るので
自分達だけで行動したのはフリーの日や時間くらいでした。
一応街を探索してレストラン・茶店に入ったり、土産を買いまわったり、それなりに
行動もしたので、「異国の地を散策した~」って気分も味わっています。

うちの英語力は自分は片言、嫁はNGだったので、そこまでお任せなやり方にしましたが、
結構よかったです。
なぜなら、トラブルが多い多い。
海外ってアバウトな国が多いですからね。
ホテルの部屋のダブルブッキングや帰りの航空機の席のダブルブッキング
朝食込みプランなのに朝食代を請求される等、片言英語だったら対応しきれなかったであろう
トラブルも添乗員さんのおかげで切り抜けられました。

イタリアの地の治安についても、そのプロデュース会社に相談するのが一番安心ですよ。

あとは、プロデュース会社には、得意・苦手なエリアがあるのでいくつも回ったほうがよいです。
自分達はニュージーランドでの挙式で、教会もここがよい!と最初から決めていました。

そのような状態で、結婚情報誌で見た「海外ウエディングプランの権威者」のいる会社に行き、ニュージーランドの挙式を相談したら、「あそこはいろいろトラブルも多いのでお勧めしない、海外がよくて英語力に自身がないならハワイやグアムがよい」とこちらの意見をまったく無視したプランを進めてきたり、「ニュージーランドは経験がない。オーストラリアなら何度も経験し、安心してお勧めできるから検討してくれ」と他を進められることもありました。
しかし、自分達の意思を貫き数件まわったところ、「その教会なら何回も経験があるので大丈夫ですよ」
と自分達の行いたい教会での式に対応できる会社にたどり着き、いろいろトラブルはあったものの
無事挙式できました。

質問者さんたちも、自分達でここで行いたい!ってところがあるなら、
よほどマニアックなところでない限りは普通に挙式できると思いますよ。
いろいろな会社に足を運んでみてください。

ちなみに、海外挙式というより海外ツアー(代理店による手配)はトラブルは当たり前ですので、そればかりはしょうがないです。
軽微な例なら、自分達のようにホテルや航空チケットのダブルブッキングですし、
重度の例なら海外挙式の際、ドレス、タキシードは現地にあるレンタル会社のものをしようする手はずになっていたが現地入りしたら大きさがあわなかった、予約していたものが貸し出されていた、
等の体験談もよくあります。
(うちの場合は、ドレスは購入し持参、タキシードは日本でレンタルし、現地に持参とし、これらはおきないようにしました。)

このあたりはまた別途相談、情報収集されたほうがよいかと。

とりあえずイタリアで挙式したいと思われるならそれを実現されることをお勧めします。

投稿日時 - 2012-07-30 07:56:32

ANo.8

先日、娘が6/16~6/25(新婚組), 6/16~6/24(親組) とイタリア・フィレンツェで
結婚式がてら旅行して参りました。
娘は海外初ではありません(家族旅行・留学など)、参考になれば。
9月予定という事であまり時間が無いですね。

で簡単に列挙すると
・片言の英語は必要(日本語は通じない方が多い)
 お店(表だった所の食事する所・Pizzateriaやジェラートの店では
 我々が日本人と判るので片言の日本語で入店を誘ってきます)
・挙式については○タベ・ウェディングを通じて行いました。
 どこの旅行会社でもしていると思うけど。
・マリア・ルイーザ・チャペルで行いました。列席者なしですけど問題ないと思います
・この教会では○タベ・ウェディングの現地の方が(日本人7名)が親身になって
 サポートしてくれて助かりました。
 ここではヴェッキオ宮殿での結婚式も扱っていますよ(すごい)
・挙式の時は誓いの言葉の時、日本語とイタリア語の両方が選べますが
 いずれにせよ、後を追って言葉を繰り返すだけだから問題ないです。
・挙式時やその後の写真撮影はオプション扱いでした。
 写真は挙式の翌日DVDで貰ったみたいです。
・パック旅行のフリータイムの中で教会で式が挙げられるかは判りません。
 ですので個人旅行的にした方が無難か、と思います。我々の簡単な日程は
 下記しますね。
 そうそう、今思い出した。カンピドリオ広場にローマ市役所・美術館・博物館が
 並んでいるのですが、美術館か博物館のどちらかでインスタント結婚式(無宗教)
 を行っているそうです。30分位。実際に現地で花婿・花嫁を観ました。
 我々は当初から考えていなかったので対象外でしたが、旅行会社に相談すれば
 手配してくれるでしょう。
 あと、ヴェネチアのPonte di Rialto(リアルト橋)でも新婚さんが写真撮影して
 いましたのでヴェネチアでも受け付けてくれる所があるのかもしれません。
・今ひとつ思い出しました。出発当日日に利用したアリタリア航空の最初の機内食で
 ちょっとしたサプライズ。新婚組のカップケーキに「HappyWedding」の文字が。
 なんて粋な事を。周りは和やかな雰囲気に包まれました。
・行った時は午後9時位になって、日本で言うと午後7時くらい、少し暗くなってきたイメージ
・親組、ローマ出国には時間が掛かりました。一応、3時間みて貰っていましたが
 免税品の税金分返却や出発カウンターが変更され、バス移動になるなど、
 余裕はありませんでした。
・ローマ1日観光は1ヶ月以上前に予約し、指定日ぎりぎりに入金しましたが、
 前日になっても予約表が届かず、確認の電話を入れたら忘れてました、ですって。
 ○○旅行・××支店ですけど。(後日ねお詫びの図書券が届きました)
・思った事ですが、出来れば、何処のリゾート地でもホテル客室は熱と使用可能
 ですので(最後のローマはフリーのPCが無く不便だった)、小さいLANが接続
 できるようなPCが合った方が重宝します。
 iPadを持って行きましたが、Eurostarでも他所でもWifiは使用出来そうですが
 勉強不足というか、Passwordとか言われても困るので、結局意味なかったです。
 小さいPCがあったら便利なのは、ヴァチカンやウフィツ・ローマ1日観光など
 Onlineで発酵される物が紙で印刷していく必要は無く、DeskTopにおいていても
 良いし、SkyDriveにおいていても良いからです。(予め表示しておく必要があります)
 なんと言っても、イタリアではキーボードの配置が異なり、日本語キーボードに
 配置してある所に配置してありません。スペースキーの右側にaltキーと同じだったか
 そのキーと@を押さないと、@キーが出ないので混乱します。
 日本語で送信出来ないのは勿論ですが、受信は日本語で表示されます。

我々の日程(イタリア限定だったら親組の方が参考になるかも)
共通
・1日目、関空、アリタリア[AZ793]13:25→ローマ当日19:35[時差7時間]
・2日目、ローマ9:15 →EuroStar→ フィレンツェ10:46
   (午後、予約していたウフィッツ美術館へ)
・3日目、挙式・式場とミケランジェロの丘で記念撮影、夕方から食事会
・4日目、新婚組と親組は別れる

新婚組
・4日目、ホテルを変更する。ナント、マドンナが至近距離5mのところに
・5日目、フィレンツェ→ミラノ→シュピーツ→インターラーケン→グリンデルワルド
       すべて列車での移動です。
・6日目、グリンデルワルド・終日自由行動
・7日目、グリンデルワルド・終日自由行動
・8日目、グリンデルワルド→インターラーケン→ベルン→ジュネーブ(泊)
・9日目、ジュネーブ9:30→EuroStar→ローマ12:55 →空港15:55→関空・翌日10:10
      [時差7時間]

親組
・4日目、フィレンツェ13:25→Eurostar→ヴェネチア16:33
・5日目、ヴェネチア・終日自由行動
・6日目、ヴェネチア8:27→Eurostar→ローマ12:14
       15:00に予約していたヴァチカン美術館へ
・7日目、ローマ1日観光(午前の部+午後の部)、真実の口は無し、夜は食事会
・8日目、ローマ・ホテル11:55→ローマ空港アリタリア[AZ792]14:55→関空10:10

機内では映画などのコンテンツがありますが、全てが日本語対応ではありません。
日本語のマークの入った映画や粗筋を知っている映画を英語で観ていました。

投稿日時 - 2012-06-30 19:51:11

ANo.7

海外に行った経験が無い2人が、個人で計画を立てて行くのは無理でしょう。

旅行会社にはアナタの希望のプランもあるみたいですよ。
http://www.pts-wedding.jp/guide/
ツアーを利用して旅行に行き、自由時間に挙式を挙げるなんてのもアリかな。

私たちは国内で挙式してイタリアに新婚旅行に行きましたよ。
カップルプランのツアーで20代から50代の夫婦6組で行きました。

トレビの泉を観光してる時でした、なんと偶然に日本人の新婚さんがウエディングドレスを着て走って写真を撮りに来て走って戻って行ってました。
「おめでとー」って声をかけてあげると「ありがとー」って走りながら笑顔で言ってくれたのが印象にのこっています。

イタリアは危険ではないですが、どこの国でも観光地にはスリに注意する事です。
特に、日本人はお国柄かして警戒心が弱いとか、持ち物を無造作に置くとか、カバンやバッグを簡単に持つ、こんな事を注意する事です。

私は仕事でもヨーロッパには行きましたが、ぜひ行ってください。

歴史的建造物や観光地の雰囲気など、異文化を肌で感じる事はとてもイイですよ。

投稿日時 - 2012-06-12 12:16:09

ANo.6

海外には良く出張してますが、新婚旅行を含め家族旅行は旅行会社で現地添乗員付きで行きます。
いくら英語ができても、慣れない現地は気を使うことが多く、フリーだと無駄が多く楽しめないのです。

僕もイタリアを新婚旅行先に選びましたが、ピサの斜塔で、バスを降りたとき、大勢観光客がいるのに、ツアーで一緒だった人が真昼間に僕らの目の前で襲われました。一瞬唖然としましたが、僕らが助けに駆けつけたので、何も盗られず、ケガも大したことなくすみました。

イタリアは危険かもしれませんが、だから諦めることは無いと思います。見所が多いので、欲張っていろいろ行くツアーが良いです。ナポリ・ベネチア・ローマ・ピサ・カプリ島・ミラノ・ポンペイ等行った記憶がありますが、どこも良かったですよ。

英語ができないなら尚の事、お金は惜しまない方が良いです。金で解決できることは金を使った方が良いです。海外に行くのが一生に一度ともうすでに思っているなら、良いツアーやパッケージが良いです。あとで後悔しないことを自分にした方が良いです。もうちょっと安いプランが見つかるかもしれませんし、もうちょっと金だせば良いプランがあるかもしれません。でも数万円のことなら、納得したものが良いと思います。

イタリアでも店員は英語ができる人が多いので、ヘタクソでも英語で頑張った方が良いです。基本的に大抵のツアーはツアー客を連れて行くところは日本語ができる店に連れて行くので、言葉ではあまり困りません。イタリア語で尋ねたら、イタリア語で返ってきます。聞き取れませんよ。

僕なら、気に入ったツアーに、1日、フリーの日のあるものを選び、その日に結婚式をすることをお勧めします。フリーが無ければ、結婚式を挙げたい都市で、ツアーから1日か半日離団し、結婚式を挙げたらどうでしょう。リーズナブルに見所を回り、目的(結婚式)を果たせます。どこの旅行会社でも、そういう改造はやってくれます。儲かりますので。

以前、フランス・ドイツ・スイスに行ったときは、パリでフリーがあったので、ベルサイユ宮殿で写真を撮ってもらいましたし、韓国行ったときはソウルで写真館で写真を撮ってもらいました。

素敵な一生の思い出になる旅行を祈念します。

投稿日時 - 2012-06-02 22:42:09

ANo.5

NO.1です。

挙式先をフランスに決めた理由ですが、
妻がまだ行ったことがない国であったこと、自分はモンサンミッシェルに行きたかったこと、です。

質問者さんと同じく、自分たちも集団行動は苦手でして、個人旅行の方が好きですが、
少ない日数で見たいものを確実に見るにはツアーが最適でした。

私たちが参加したツアーはパリとモンサンミッシェルだけがメインでしたので、
それほどスケジュールに追われる感じはなく、丸一日の自由行動の日があったりしました。

自分たち以外にも新婚旅行のカップルがたくさんいましたよ。(^ ^)

私はJTBのツアーを利用しましたが、色々なツアーにオプションとしてウエディングプランを追加できますので、
自分たちにあったツアー内容を探してみてはいかがでしょう。

イタリアだと確かフィレンツェで挙式のプランがあったと思います。(^ ^)

投稿日時 - 2012-05-30 20:38:02

ANo.4

結婚おめでとうございます。
9月というと急いだ方が良いです。衣装や挙式オプション・旅行の手配など色々時間がかかることがあるので、本来は半年前ぐらいからウェディング会社と話を始めておいた方が良いです。また、ブレッシングの場合は日本で入籍して、婚姻証明書を予め提出しておく必要があります(挙式1か月前ぐらいが期限)。一方、リーガルだと向こうで法的効力が発生するので要注意です。
イタリアは世界遺産も多く食べ物もおいしいですが、スリやぼったくりも多いので不安になるのは仕方がありません。クレジットカードやパスポートを取られたら手続きも面倒ですし、一番痛いのはカメラを盗まれることとも言えます。でも、新婚旅行なのでなるべく2人で自由に行動したいですね。
自分の場合は色々な選択肢からドイツのリゾート地を選択しました。
http://www.alice.co.jp/search/2010/12/minau.php
写真が良くないけど、ゴシック様式で天井まで優美なフレスコ画が描かれている明るい教会です(添付写真:この背後の上にパイプオルガンがあります)。航空写真だとこんな所。
http://www.mainau.de/startseite.html
リゾート地で挙式の鐘が鳴ると観光客が集まってきて祝福してくれます。挙式後は隣の宮殿で証明書にサインします。島内は花で溢れ、写真を撮った後はそのまま島内のレストランで食事できて、船に乗って帰ることもできます。(ヨーロッパ挙式でドレスを着たまま食事できるところは少ないです)神父さんも現地スタッフもとても良かったです。
ベースとなるコンスタンツには旧修道院の5つ星ホテルがあり、廊下は壁画に囲まれてとても雰囲気が良いです。
http://www.steigenberger.com/en/Konstanz/
また、海外挙式+新婚旅行で大事なのは衣装の運搬・返却です。2人の衣装と靴などを収納するケースは100Lクラスのスーツケースになったりします。大手のワタベではパリとフィレンツェにオフィスがあって、日本で試着したのと同じものを現地で借りて現地で返すことが可能ですが、ドレスの選択肢は限られます。ドレスに妥協できずに国内からレンタルした場合は、成田で受け取ることはできても、そこからは自力で運搬するのが普通です。
マイナウ島の場合はコンスタンツに宿泊しますが、ホテルに衣装を預けて、ドイツ日通がそれを取りに来て日本に返却してくれるサービスを利用することができました。
長時間のフライトは初めてなら特に疲れるでしょう。ここから湖畔沿いに東に向かって電車で1時間ぐらいのところに、挙式前に心身ともリセットするのにお勧めな温泉もあります。ドーム式のサウナも良くて、お肌もツルツルになります。受付のおばちゃんはドイツ語しか話しませんでしたが、「グーテン・タグ、ツー・アダルツ(こんにちは、大人2人)」だけで大丈夫です。
http://www.mineralheilbad.ch/frame.html
ついでにSt.Gallenにも行くのもお勧め(大聖堂は同じくゴシック+フレスコ画の様式)ですが、途中の乗り換え駅のロマンスホルンの湖畔で乗り継ぎを一本遅らせてボーっとするのも良いです。ボーデン湖畔はどこに行っても治安が良く、日本の都心より安全です。食べ物も大抵のものはおいしいです。
挙式後の旅行はドイツやスイスの他の街に行ったり、どうしてもイタリアに行っておきたければチューリッヒから飛行機で飛べば良いです。ヨーロッパは狭いので、日本の国内を移動するぐらいの飛行時間です。
どうしてもイタリアのこの教会というところまで決まっていないのであれば、「街の治安」、「教会にパイプオルガンがある(CDのところもあります)」、「衣装の返却が楽」、「到着から挙式前までのんびりリラックスできる」、「ドレスをある程度長時間着ていられる」などの要素も考慮して色々な教会を吟味すると良いです。自分は旅行は全部自身で手配しましたが、海外ウェディング会社は旅行の手配もするので、色々希望を言えばコーディネイトしてくれるはずですよ。

投稿日時 - 2012-05-29 20:55:34

お礼

回答ありがとうございます。
ドイツも含めヨーロッパ圏は行きたい国の一つでしたので、候補に挙げてみたいと思います。たくさんの情報を提供していただいて助かりました。

投稿日時 - 2012-05-30 22:37:08

ANo.3

他の2名の方に追加して・・・

おそらく、イタリア・フランスで挙式をするなら、逆にツアーじゃないとちょっと難しいと思います。
お2人がカトリック教徒の場合はちょっと話は変わってきますが、カトリック教徒ではない場合、受け入れ可能な教会というのがまず少ないのです。
プロテスタントの教会で、探せばセレモニーをしてくれる所もあると思うのですが、語学的な不安もあるという事なので、全面的にツアーを押します。

という訳で、ツアー会社のリンクを貼ってみますね。
http://felicita.weddingpark.net/europe/italy/placelist/

http://www.watabe-wedding.co.jp/resort_wedding/europe/list_italy.html

http://www.sea-ing.com/wedding/europe/italy/ita_det_01.htm

上記のリストは、挙式プランのみのものも、含まれて居ます。
つまり、往復の飛行機代や、宿泊費などは含まれてないものもあります。
(プランによっては、宿泊代などが含まれているものも)
なので、観光は観光で別に自由に組む事が出来ます。

問い合わせてみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2012-05-29 20:05:40

お礼

ありがとうございます。
さっそく旅行会社に問い合わせをしたいと思います。
たくさんの情報ご提供感謝しています。

投稿日時 - 2012-05-30 22:40:38

ANo.2

No.1さんへのお礼に「ツアーだと・・・」と書かれているところですが、「ツアー」の認識に誤りがあると思いました。
海外は初めてとのことだと無理もないですが。
団体で他人と一緒にぞろぞろ歩き、スケジュールが細かく決められている慌しいのばかりが「ツアー」ではありません。
特に現地での結婚式がセットになっているものは「パッケージ」と呼んだ方がしっくりくるかと。2人のためだけにいろいろ手配や準備をしてくれますがそれが「パッケージツアー」として販売されています。「1、2都市くらいでゆっくり観光」もちろんできます。

英語もまともに話せない、海外旅行も初めての方には、いきなり個人手配で結婚式まで、というのはほぼ100%不可能です。
先の方も書かれていますが、海外ウェディングのパンフレットを取り扱いしている旅行代理店に、一度相談に行くとよいと思いますよ。
プロが手配してくれるのなら、場所は妥協しなくていいです。イタリアが憧れならイタリアでぜひどうぞ。
まずは軽く話を聞くだけで、別にそこで契約しなければならないとは限りませんから、気軽に行ってみてください。

投稿日時 - 2012-05-29 14:10:15

お礼

ありがとうございます。
ツアーでなく、パッケージというものがあるんですね。
初めて知りました。
これも旅行会社に問い合わせして、相談してみたいと思います。

投稿日時 - 2012-05-30 22:42:45

ANo.1

ご結婚おめでとうございます。(^ ^)

イタリアではありませんが、フランスで夫婦のみの挙式をした者です。

予算などの情報がないのですが、もし初海外や語学力の不安を解決するのであれば、
やはりツアーに参加されることをオススメします。

現地空港まで日本人スタッフがお出迎え。

現地ホテルでのチェックイン、および、現地の注意事項説明。

挙式当日の送迎、式の段取り説明、進行、その他、専属の日本人スタッフが式が終わるまで面倒を見てくれました。

もちろん予算は個人旅行よりもお高くなります。

安心、安全のコストを負担できるか、ということですね。(^^;;

私は共働きだし、打ち合わせその他、時間がとれなかったので、このようなツアー利用となりました。

JTBには海外ウエディング専門のパンフレットや窓口などありますので、一度確認してみてはいかがでしょう。

イタリアへのツアーもありました。

ご参考まで(^ ^)

投稿日時 - 2012-05-28 21:50:56

お礼

早速のお返事、ありがとうございます。やはりツアーが無難でしょうか…。ツアーだと、いろんなところを観光できる点はいいのですが、二人ともゆっくりマイペースなので慌しいとちょっとつらいものがありまして。そんなにたくさんみてまわるよりも、1、2都市くらいでゆっくり観光できる自由行動があったほうが合ってるかなぁ、という感じです。
実はフランスも候補に挙がっていたのですが、私の勝手な想像でしかないのですが、フランスは何となくおしゃれすぎて、イタリアはカジュアル感覚で楽しめるような感じでいたので希望していましたが(笑)
mige8891さんは、フランスでの挙式をされたとのことですが、フランスに決めた理由はなんですか?(^ ^)

投稿日時 - 2012-05-29 09:48:40

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-