こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自動車税につきまして

自動車税の納税通知書がきまして、納期限は5/31までとなっていますが、

車は7月に入りましたら中古車屋さんに売ろうと考えております。

この場合、 5/31までに全額払う必要はあるのでしょうか。
もしくは、 いったん払って、あとから、売却以降分の金額は返金等の措置は
あるでしょうか。

それとも、7月に入るまで、未納にしておいて、7月になってから、
中古車屋さんに売る、というような方法もとれるでしょうか。。

なにとぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-05-24 15:52:43

QNo.7493634

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

回答は極めて単純です。
期限までに支払う義務ありです。

貴方が車を売るつもりだとか、廃車にするつもりだなど、課税する県税事務所では知ったことではないからです。
廃車手続きが完了すると、月割りにして還付金が発生しますが、それと期限までに払わなくてもいいかどうかは、別問題ですね。
任意に売買するさいでも、自動車税は「支払がされているもの」として取引きがされるのが一般的です。
自動車税が滞納になってる状態だと、経験としてですが、買い叩かれます。
極めて良心的な業者で無い限り、自動車税が滞納になってること自体で、車の価値が下がるという言い方をします。
実は無関係なのですが、この質問をされてるぐらいのレベル知識ですと「騙されます」よ。

投稿日時 - 2012-05-24 21:11:47

ANo.2

自動車税は4月1日現在の所有者に1年分の税金を払う義務があるので、期日までに全額払いましょう。

中古車として売却する場合は、売却額に月割にした自動車税相当額を含むという契約が一般的です。
自賠責保険や重量税も同様の契約が一般的ですので、下取り額の提示を受ける際に中古車屋さんに金額の内訳を確認しましょう。

車を廃車にする場合は、県税事務所へ行って手続きすると月割で自動車税の還付を受けることができます。

投稿日時 - 2012-05-24 16:06:46

ANo.1

素人ではありますが・・・。

自動車税の未納をしている場合には名義変更などができなかったはずです。
しかし、納付書での金融機関においての納付であれば、誰でもできます。

一般にあなたが納税義務者なのですからあなたが納付すべきです。そして売却時には、その税額の一部を月割りで計算して買取の値段にのせてくれることでしょう。
ただ、個人の売却の際には、込みこみで売却することになりますので、中古車屋さんと相談しましょう。場合によっては自動車税の全額を中古車屋さんで負担してくれる場合もあるかもしれません。

注意点としては、初めての中古車屋さんなどで悪いお店に当たれば、納付しておくと言われて放置したら、督促などをあなたが受ける可能性もありますし、納付が遅れたことによる延滞金が発生すれば、あなたのところへ通知が来るかもしれません。信用おける相手であればよいですが、そうでないような場合には、納付はあなたが行い、金銭解決されたほうが良いとは思いますね。

投稿日時 - 2012-05-24 16:00:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-