こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地下鉄サリン事件実行犯と同類に思えるのですが。

 昨年の夏に韓国偏向が原因でフジテレビに抗議デモが起こって以降、マスコミ・芸能関係の人間たちは相変わらず韓流やAKB、子役、オスカープロモーションの若手女優などの特定の芸能人・エンターテイメントを国民無視と言えるほどに偏向的に持ち上げているし、フジテレビやNHK、日テレ、電通などに抗議デモを起こす人間も日本のテレビ・芸能界を立て直すための提案や行動を全くせず、相変わらず「潰れろ!」とか「偏向報道を是正しろ!」などのシュプレヒコールを延々とあげているだけという体たらくなのです。ぼくはネットニュース等でこれらの日本のマスコミ・芸能界の問題点を何度も目の当たりにしてきましたが、ぼくから見ればどちらも日本のマスコミ・芸能界、さらには日本そのものをぶっ殺す(破滅させる)ための卑劣な行為としか思えず、日本一狂気な無差別テロと言われる地下鉄サリン事件の実行犯と同類なのではないかと、戦慄を覚えずにいられなくなったのですがどうでしょうか?

 ぼくは幼少期である3歳ごろからマスコミ・芸能界に大変興味を持っていて、アイドルはもちろん大人のポップス歌手、演歌歌手、俳優・女優たちが繰り成すエンターテイメントの数々を娯楽として楽しんできました。なのでぼくにとっては、今も日本の芸能界・マスコミがこの国と同じぐらいに大切なものなのです。そのためぼくも、マスコミ・芸能関係への就職を夢見ていたのですが、さすがに夢はかなわず金属商社に入社しました。
 ぼくが会社員になって当分の間は、日本の芸能界も数々のエンターテイメントが平等に存在していたので、娯楽として楽しむだけでも満足でした。しかし、AKB48や韓流、子役、オスカープロモーションの若手女優が台頭してきた昨年ごろから、フジテレビの韓国偏向に対する抗議デモが起こるようになったり、AKB48などの売り方が問題視されるようになってきたので、日本の芸能を安心して娯楽として楽しむことが出来なくなってきたのです。

 先程も述べたように、今のマスコミ・芸能関係の人間もマスコミに抗議デモを起こす人間も、ぼくにとっては日本のマスコミ・芸能界、さらには日本そのものをぶっ殺す(破滅に追い込む)だけの卑劣な行為としか思えないので、常に憤慨させられていて断じて許しがたいと思っています。また、日本政府や政治家たちも日本のマスコミ・芸能界の問題点を改めて良い方向に持っていこうと全くしないのです。ぼくから見ればこれらの人間たちはみな同罪で、日本の再生・復興を拒む最大の癌ではないかと思うのですが、いかがでしょうか?あの韓国でさえ、芸能界の深刻な問題に関しては政府が一丸になって取り組んでいるのに。

 そのためぼくとしては、今度こそ日本の芸能界・マスコミを良い方向に持っていき、国民が芸能を再び娯楽として安心して楽しめるような基盤を作るための法改正を日本政府、政治家、マスコミ及び芸能関係の人間、純粋な芸能の愛好者たちが一致団結して行い、国民の役に立つべきだと思っているのですがどうでしょうか?もしそのような機会があるのなら、ぼくは積極的に参加して取り組むつもりです。いかがでしょうか?
 自分たちの都合で特定のテレビ局、芸能などを潰す(ボイコット)するのは、日本を再生・復興させる方法としては大きな間違いとしか思えません。だからこそ、上記のぼくが考えるような改革が必要だと思うのですが。もしもそんなぼくを異常者扱いするのなら、もう二度とここには来ないつもりですが、その方がいいのでしょうか? 

投稿日時 - 2012-05-17 23:01:51

QNo.7481508

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

君は正常そのものですので若い君の活躍を期待してます。老婆心ながら申し上げると現在は大きな液晶テレビで美しい映像を観たりドラマを楽しんだり、インターネットや携帯で世界中の情報がわかり話も出来る・・・戦後生まれの私には夢物語でした。先人の多くの犠牲と命を懸けた数多くの挑戦の上に私達は生かされています。広島と長崎に原爆を落とされ悲惨なめにあい、多くの方が苦しみましたが、加害者である米国もやむにやまれぬ選択だったろうし、加害者としての苦しみもあったと思います。ナチスによるユダヤ人大虐殺やロシア革命(共産主義)等でも多くの人が命を亡くしました。

近年では旅客機によるニューヨークのテロ、オウムによる地下鉄サリン事件等、全ての出来事には深い事情と歴史があるんです。東北大震災もたまたま偶然にあの時あの場所なのかという事は「神のみぞ知る」です。人間の寿命を120歳までと決められたのは神様ですから。

先日、韓ドラ「家門の栄光」で宗家の祖父ちゃんが孫に「目に見えるものだけが全てではない」と言っていたのが印象的でした。好きで結婚した夫婦でも価値観もちがえば食べるものだって違う。長年連れ添えるのは許しあって、ささえあっているんだよ。良かれと思ってした改革や革命が悲惨な結果を招く事は少なくないです。

大阪の橋下市長も原発の再稼動に方向転換したのは賢明な判断でしょ!!

投稿日時 - 2012-06-04 04:40:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

在米ユダヤ人は、人口の1.7%しかいませんが、
あの通り、米国を牛耳っています。
これは政治、経済、言論界に大きな影響力を持って
いるからです。
在日も日本のユダヤ化を狙っているのではないでしょうか。

(1)在日は、民主党の党員となって、首相を選挙していますし、
違法な政治献金をしています。
選挙を応援し、朝鮮総連、民団と民主党の支持母体に
なっています。
だからこそ、外国人への子供手当であり、人権擁護法案であり
外国人参政権である訳です。

(2)日本での富裕層の20%は在日です。
長者番付では、在日が目白押しです。
人口の0,5%しかいないのにですよ。

(3)朝日、毎日、フジ、TBS、NHK、電通などの要所要所は在日が
固めています。その結果が、あの偏向報道です。

(4)暴力団や街宣右翼には多くの在日が在籍し、芸能人は在日だらけです。
韓国は、国家プロジェクトとして、クールコリア政策を進めています。


これは2005年度、長者番付です。怖くなりませんか?
人口の0,5%しか居ないんですよ。
★付きが在日。

1.佐治信忠    5800億円【サントリー】
2.福田吉孝    5600億円【アイフル】(サラ金)★
3.武井保雄    5500億円【武富士】(サラ金)★
4.糸山栄太郎   4900億円【新日本観光】
5.木下恭輔    4700億円【アコム】(サラ金)★
6.毒島邦夫    4700億円【サンキョウ】(パチンコ)★
7.岩崎福山    4400億円【岩崎産業】
8.孫正義      4300億円【ソフトバンク】 ★
9.堤義明      3700億円【西武鉄道】
10.森章      3200億円【森ビル】
11.柳井正     3200億円【ユニクロ】★噂あり
12.伊藤雅俊   2900億円【イトーヨーカ堂】
13.重田康光   2600億円【光通信】★噂あり
14.滝崎武光   2600億円【キーエンス】
15.船井哲良   2300億円【フナイ】
16.吉田忠裕   2300億円【YKK】
17.神内良一   2200億円【プロミス】(サラ金)★
18.山内薄     1800億円【任天堂】
19.岡田和生   1700億円【アルゼ】(パチンコ) ★
20.辛格浩(重光武雄)1700億円【ロッテ】 ★
21.福武總一郎  1500億円【ベネッセ】
22.大島健伸   1400億円【SFCG(旧:商工ファンド)】★
23.盛田英夫   1300億円【ソニー(レイケイ社長)】
24.馬渕健一   1200億円【マブチモーター】
25.韓昌祐     1100億円【マルハン】(パチンコ) ★

投稿日時 - 2012-05-18 06:15:44

ANo.2

>そのためぼくとしては、今度こそ日本の芸能界・マスコミを良い方向に持っていき、国民が芸能を再び娯楽として安心して楽しめるような基盤を作るための法改正を日本政府、政治家、マスコミ及び芸能関係の人間、純粋な芸能の愛好者たちが一致団結して行い、国民の役に立つべきだと思っているのですがどうでしょうか?

>「今度こそ」?
<以前にそのような改革を行おうとしたことがあったとは思えないのですが・・・。

>「芸能界・マスコミを良い方向に」?
<良い方向とは誰も定義できるものではないと思うのですが・・・。

>「国民が芸能を再び娯楽として安心して楽しめるような基盤を作るための法改正を」?
<現行法規の具体的な不備が挙げられていないのに何をどう改正するのかも判りません(汗)。

私は別の視点から現在の日本国内芸能界や Mass Media は大きな変革を強いられると思っています。

私は Internet で海外の Media Site を閲覧して楽しんでいるのですが、日本では偏向報道によって公開されていない情報や Mass Media のみならず企業そのものが海外では公開していても日本向けには非公開にしている情報に Access することができますし、中には著作権その他の法に反することでも、その Site が設置されている国では合法であることから、得られる情報もあります。

国内法の障壁を越えて情報をやり取りできる Internet ならではの世界ですが、何処の国、或いは誰でも国外を Target 市場として Business を展開できるのが Internet ですので、韓国が国を挙げて海外に自国の芸能 Business を展開しているように、何処かの国、或いは誰かが、日本市場を Target にして Internet を介した芸能 Business を展開し始めたら、利権構造や政治思想信条などのしがらみに捕らわれて動きの取れない国内の芸能界や Mass Media は大打撃を被るのではないかと思っています。

他の質問欄に冗談交じりに回答したのですが、例えば中国 3 大携帯電話会社の中でも最も小さな 3 番目の企業であるとは言え日本の人口を上回る顧客を抱える China Telecom は 1 兆円余の資本金と 5 兆円余の資産を持っていて、これは資本金では既に NTT を上回り、資産でも NTT の 1/4 に達しているのですが、この China Telecom 辺りが日本市場向け Smart Phone TV 配信を軸とした芸能 Business を展開したらどうなるか・・・。

音楽に関しては既に演歌から Pops に至るまで様々な歌手が「個人」で日本に訪れて成功していますし、何も日本の曲を歌ったり日本の曲調をパクらなくても女子十二楽坊のように「1 Group に過ぎない個人 Business」が中国独自の楽器で独自の Arrange を行った Pops で人気を博しているのですから、大資本が Back に付いて Business を行った展開してきたら韓流どころの比ではないでしょうね。

もしかすると数年後の Smart Phone には様々な Drama や Entertainment 番組がずらりと並び、どれも美男美女が日本語で役を演じているのですが、実は日本語の台詞は全て口バクの中国制作番組・・・なにしろ北京 Olympic の開会式で歌った女の子も口パクでしたから、中国では何の問題もありません(汗)・・・人気が出て日本で Sign 会を行ないに来た女 (男) の子が「ジツワァ、ニポンゴ、ハナセマセェン、テヘッ!」と Coming Out しても日本の Fan 達は「可愛い (格好良) ければ全てオKっ!」と許してしまうに違いありません(笑)。

「世界で初めてこれから私が足を踏み入れますっ!」と先に踏み入っている TV Camera の真正面で宣言することで知られる秘境 Series の Location 地なんて何十年も番組を続けられるほどありますし(汗)、安価な土地も労働者も有り余っているところですから Hollywood も真っ青の「街全体が撮影 Set」なんてこともできる国です。

何が実像で何が虚像なのか判らない映像の世界で娯楽を提供する Business に於いて中国は技術面で未だに劣るとは言え、素材は計り知れないほど持ち合わせている国ですので、巨大資本が資本力にものを言わせて世界中から技術を導入すれば日本の芸能市場など容易に乗っ取れるのではないかとさえ思います。・・・Entertainment だけにしておいて欲しいものですが、Media の情報操作に関しては既に抵抗できない状況に陥っているようですし(滝汗)・・・。

合法的な Business である限りは法規制などできよう筈もなく、人気・流行を作り出す過程は消費者を洗脳することそのものですので、芸能文化 Business を軸にして日本の芸能界のみならず政治社会機構に至る改変を誘導して日本を中華人民共和国日本自治区として第 2 第 3 の Tibet や東 Turkestan 化を構想するなんて都市伝説めいた政治戦略も笑い飛ばせる話ではないかも知れませんよ(笑)。

>「そのためぼくとしては、・・・純粋な芸能の愛好者たちが一致団結して行い、国民の役に立つべきだと思っている」

金属商社に入社された御質問者さんが具体的にどのような行動をなさるのかは判りませんが「国境を越えて愛される文化」と「失うべきではないその地域 (国など) に根ざした文化」の双方が維持される社会であって欲しいものです。

金属商社と言えども様々な Business を展開している筈・・・中国電信企業と提携して中国の素材 (人材、資本) で日本市場を席巻する芸能 Business を展開する企画書を提出して積極的に関与してみるという手もありますよ(汗)。・・・法改正などという雲の上の構想からではなく、現実的な市場開拓という方向から芸能社会を変革できます。

>相変わらず「潰れろ!」とか「偏向報道を是正しろ!」などのシュプレヒコールを延々とあげているだけ・・・

確かにそう思います・・・偏向報道なんて何処の国でも当たり前のことであり、報道に一定方向からの事実はあっても真実などあり得ないのに(汗)・・・。

「潰れろ!」なんて言わずともいずれは潰れるなり変革せざるをえないのが世の常なのですから、興味がおありなのであれば、御質問者さんの立ち位置から積極的に改革できる道を「生涯の仕事」として計画してみるのも良いかも知れませんね。

真空式電子電圧計や Tape Recorder 作りから Start した電機 Maker の SONY だって SONY Entertainment が Group の牽引役にのし上がっているのですから金属商社の Entertainment 部門総取締役を夢見てみては?

投稿日時 - 2012-05-18 01:15:07

ANo.1

 とりあえず、無差別テロの殺人軍団と、マスコミやデモ集団と同類ではありません。

 その部分こそが質問者さんが主張したいのかもしれませんが、第一段落さえなければ(ようするにぼくは幼少の頃から・・・以降の文章だけなら)同意できなくもありませんね。

投稿日時 - 2012-05-17 23:29:54

補足

今の日本の芸能・エンターテイメントの世界は、行き過ぎた自由と規制に対して全く歯止めがかかっていないのが現状で、欲にまみれすぎた人間たちが国民のことなどお構いなしに好き放題にやっているのが現状だと思います。その例が韓流やAKB48、子役、オスカープロモーション所属の若手女優たちの過剰な肩入れだと考えられます。また、フジテレビや朝日新聞、NHKなどのマスコミに抗議デモを行う人たち(在日特権を許さない市民の会など)やネット右翼たちにしても、行き過ぎた自由と規制という悪しき風習の中で、国民のことなどお構いなしに好き放題やっているだけとの見方しかできません。

 日本でこんなことが延々と行われたら、どうなりますか?ぼくからすれば、芸能・エンターテイメントも含めた日本の全てのものが破壊され、挙げ句は日本が破滅に追い込まれるのではないかと不安に思わずにいられません。そういった意味でも、行き過ぎた自由と規制という悪しき風習の中で、国民のことなどお構いなしに好き放題やっているマスコミやデモ集団などが、無差別テロの殺人軍団と似通っているのではないかとぼくは思わざるを得ないのです。
 確かに日本社会は、昔から何でもかんでも行き過ぎた行動に出るという悪しき習慣がありました。ですが、日本の芸能・エンターテイメントの世界には行き過ぎた規制が存在せず、むしろ行き過ぎた自由しか存在しませんでした。そのため昔の日本の芸能界は、大物俳優・歌手もアイドルも区別されることなく平等に扱われており、あまり人気がない芸能人であってもテレビ・ラジオに出られる機会は多かったのです。
 しかし、1980年代後半のおニャン子ブームなどによる芸能人の粗製濫造などが問題になって日本の芸能界のレベルが低下したため、さすがに日本の芸能界も危機感を抱いてタレントの規制に乗り出しました。しかし、タレント規制に乗り出したのはいいとしても、必ずしも質の高いエンターテイメントを提供できる芸能人ばかりが必ずしも生き残っているわけではなく、事務所の過剰な肩入れによってプッシュされた芸能人たちがほとんどという体たらくになったのです。それらの芸能人たちが韓流であり、AKB48であり、子役であり、オスカープロモーションの若手女優などであるわけです。
 
 結局、日本の芸能界はアメリカのように実力主義のタレントだけが生き残るというシステムにはならず、事務所の過剰な肩入れによってプッシュされた芸能人ばかりが生き残るというシステムになったと考えられます。それがいわゆる「行き過ぎた自由」と、「行き過ぎた規制」に歯止めがきかなくなったがために、起こった問題なのではないかと思うのですがどうでしょうか?

投稿日時 - 2012-05-31 23:25:12

あなたにオススメの質問