こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「合葬」皇后様がご遠慮の意向

 宮内庁の風岡典之次長は7日の定例会見で、同庁が天皇、皇后両陛下をご一緒に埋葬する合葬を「視野に入れて検討する」としたことについて、皇后さまが「陛下とご一緒の方式は遠慮すべき」とのお気持ちを持たれていることを明らかにした。

 風岡次長は、合葬にはさまざまな形態があるとして、合葬を選択肢として残しながら、庁内で埋葬のあり方を議論していく考えを示した。

 宮内庁の羽毛田信吾長官は4月26日の定例会見で、江戸時代初期から土葬で行われてきた天皇、皇后の埋葬方法を、「両陛下のご意向を踏まえ、火葬に変更する方向で検討する」と発表。合葬についても「視野に入れて検討する」と説明していた。


の記事について。

 ご皇室に対して尊敬の念が廃れていると感じてならない現在の日本でありますが、火葬にして合葬にしたり、御陵の規模を小さくするのは、まさしくその表れだと思います。
 またそれは、国民に対するものでもあります。

 

 君民一体、忠孝両全の日本精神を取り戻すには、今、何をすればよろしいのでありましょうか?

投稿日時 - 2012-05-13 15:03:43

QNo.7473436

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

従来のやり方を安易に変えるのは反対です。
特に民主党政権化においては尚更のことです。

私は全くの田舎人で何の色もついてないつもりです。
私が考えるになんか最近の宮内庁職員に不信感があります。

どうも 役人的というか政治色があるというか?・・・・

天皇陛下は憲法の外にある特別な存在です。

だいたい 本来は貴族の住む京都にお住まいでいらしたものを 武家屋敷である江戸城に幽閉され いたましい限りです。

なぜ御所でなく 東京なのですか? 政治家の都合でしょうに? いたって政治的な思惑だと思います。

「両陛下のご意向を踏まえ・・」 馬鹿なことをいいなさるな、昔からのしきたりを安易に変えるべきではない。

皇太子妃の問題も皇位継承の問題も、そもそも、側室制度をなくしたから起こったことでしょう。

さすがに側室制度復活などとは言えませんが、そこはそれ 奥向きのことは国民から 目の届かないところにおいて うまくすればいいのです。

私が思うに 貴族制度も復活させればいいと思います。

そりゃあ陛下は質素にとか 国民受けするように ご遠慮なさると思いますよ。
それを ばかみたいにいちいち聞いていたら陛下の墓なんて我が家の墓より小さくなると思います

世界に類のない日本民族の誇りです 大盤振る舞いをしましょう そして 陛下直属の侍従を制度化しましょう
役人ではダメだと思います

投稿日時 - 2012-05-20 20:08:14

お礼

お礼をさせて頂くのが大変遅くなりまして申し訳ありませんでした。

貴重なご意見、大変参考になります。

有難うございました。

投稿日時 - 2013-04-24 21:13:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

そんなに、自称天皇を土葬にしたいのならば、支那の広大な領域で埋没すれば事が納まります。

>君民一体、忠孝両全の日本精神を取り戻すには、
一度天皇制を廃止、その後、新しい天皇(安倍晴明の末裔)を向い入れる。

平家本家が絶え源氏本家も絶えれば、日本国民は天皇不在で過すことになりませう。

投稿日時 - 2012-05-16 16:40:47

お礼

回答有難うございます。

考えさせられる貴重なご意見だと思います。

私は、日本が大陸から離れて行ったのではなく、大陸が離れて行ったと考えているので、極東亜細亜の精神文化の起源は日本にあると考えています。(氷河期のことも考えて)
でないと、日本列島(千島列島から台湾まで)は日本海溝に飲み込まれているのではと思うからです
漢字は支那からかも知れませんが。

企業のビル群を地下に建設し、今一度、江戸時代の頃のように、平地に自然が溢れる様にできれば、自給自足もできるのではないかと考え、また、陵を造る余裕もできるでしょうし。

すめらみこと(天皇)ですから、支那でも良いのかも知れませんが、それを重んじてくれるとは思えないので、やはり日本に陵をお造りせねばならないと思います。

平家と源氏の本家が絶えていないこと知りませんでした。
私の家は平家だと祖父からの言い伝えでしたので、少し嬉しくなりました。

投稿日時 - 2012-05-17 12:39:54

ANo.1

昔と同じように、火葬または土葬で泉涌寺(せんにゅうじ)に慎ましやかに埋葬すればよいと思う。大昔ならいざ知らず、20世紀以降の天皇の巨大な墓は見苦しい。

投稿日時 - 2012-05-13 16:31:30

お礼

回答有難うございます。

現在において、巨大な陵をお造りすることは、多くの国民の想いに反比例するかも知れませんが、天皇、皇后両陛下の、平和主義に徹しているお姿は、とても尊敬するところであります。

日本政府や大手マスコミの示し方には、見苦しさを感じてなりません。

今の御皇室はかわいそうです。

投稿日時 - 2012-05-17 12:48:53

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-