こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歩行喫煙者に服を焦がされた場合。

タイトル通りなのですが、歩行喫煙者に故意ではないにしろ、服を焦がされた場合、賠償責任は問えるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-01-10 13:54:21

QNo.747251

cab

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

問うことが出来ます。民法では、故意だけではなく過失による損害賠償も認められています。

歩行喫煙なんて、明確な過失ですから、損害賠償請求をすることが当然出来ます。

ちなみに火傷を負わせた場合には、相手に故意がなければ傷害罪ではなく過失傷害罪になります。現行法ではこうなっていますが、歩行喫煙するような馬鹿にはもっと重い罪を背負わせたいところですね。

投稿日時 - 2004-01-10 16:29:29

お礼

丁寧な回答ありがとうございます.
過失傷害を問えるということは,一般人が現行犯逮捕してもよいということですね.
「弁償しろよ」なんて凄んだりすると,逆に恐喝罪で引っ張られるかもしれませんけど.

投稿日時 - 2004-01-12 10:18:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

こんにちは。

これは問えるでしょう。民事の損害賠償です。

火傷をしたならば傷害になるでしょう。
これは刑事事件です。

投稿日時 - 2004-01-10 15:22:08

お礼

回答ありがとうございます.参考になりました.

投稿日時 - 2004-01-12 10:20:03

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-