こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給与支払報告書の関与税理士

今、市町村に提出する給与支払報告書を書いていたのですが、関与税理士を書く欄があります。
1.これは決算期のみお願いしているような税理士の方でも記入した方がいいのでしょうか。どっちでもいいけど、まああえて言えば……というレベルだと思いますが(^_^;)、どちらでしょう?
2.記入する場合、担当の税理士の方の名前までを書く方がいいですか?それとも税理士事務所の代表の方の名前を書く方がいいでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-01-08 10:35:02

QNo.745385

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

決算と申告だけを税理士に依頼していて、その他の仕事を依頼していないと思いますので、給与支払報告書は市町村に提出するもので、税理士は関与していないと思います。

給与支払報告書に、関与税理士として税理士の名前を書いて提出すると、その内容について疑問がある場合、税理士に問い合わせが行きますから、税理士が無料で対応してくれれば問題有りませんが、そうでないと、報酬の支払の問題が出てきます。

税理士に、給与支払報告書に関与税理士として記入した場合の、報酬などを確認したうえで、報酬の問題が無ければ記入しましょう。
その場合は、税理士事務所の代表の方の名前を書きます。

なお、給与支払報告書の内容程度であれば、市からの問い合わせにも、ご自分で対応できると思いますので、関与税理士の名前は必要無いと思います。

投稿日時 - 2004-01-08 11:05:29

お礼

ああ!そうですね!
書類の根本的な性質を全く考慮に入れてませんでした(^_^;)。「書いた方が税理士さんにわずかな箔が(?)つくかなあ?」なんて考えてたりたりたり……
「でも給与を見せてるわけじゃないしなー」と思って躊躇したのもまた事実です。すみません、うっかり八兵衛のようですね……
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-01-08 11:22:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-