こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本と韓国が軍事情報を共有することについて

▼日韓が軍事情報を共有へ 5月にも秘密保全の覚書
http://higedharma.blog90.fc2.com/blog-entry-1101.html

韓国国防省は、韓国軍と自衛隊との間で軍事情報を共有するために、その前提となる防衛秘密の
保全手続きを定める協定を了解覚書(MOU)の形で結ぶ方針を固めた。金寛鎮(キム・グァンジン)・
国防相が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)と物資などを融通し合う物品役務相互提供協定
(ACSA)のMOU締結に向け、5月中にも訪日する見通しだ。

日韓関係筋が明らかにした。MOUは正式協定の前段階だが、運用上の大きな違いはなく、北朝鮮の長距離弾道ミサイルの発射実験など相次ぐ軍事挑発を背景に、日韓が本格的な防衛協力に踏み出すことになる。

関係筋によると、日韓ともに米国の同盟国ではあるものの、現状では北朝鮮関連の情報の共有などは一定の範囲に制限されている。日本側にとっては特に、韓国側が持つ、人の力による北朝鮮関連の情報(ヒューミント)が共有されるメリットがある。また、ACSAが結ばれれば、国連平和維持活動(PKO)の現場などで、日韓が燃料や食料を提供し合うことが可能になる。




■今回の、日韓の軍事情報を共有することについて、賛成か否か皆さんはどう思いますか?
また具体的にどういった軍事情報を共有するのかなど、その他情報等ありましたらお願いします。

対北朝鮮についてですので対北朝鮮のみの情報を共有することにはなると思いますが、相手が相手ですし日本政府にも問題がありますので、少し気になりました。


宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-04-23 13:37:05

QNo.7436902

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

韓国は同盟国に値する国でしょうか。
いい様に利用され最後は手ひどく裏切られる事は明白ですね。
中国でさえ北朝鮮には手を焼いているのです。
お人よしの日本人は韓国中国とは付き合ってはいけません。
日本人の口の軽さも心配です。米国も日本を信じてません。
日本の防衛機密が韓国経由で中国に流れるのは確実です。
上海人ながら心配です。

投稿日時 - 2012-04-23 14:52:25

お礼

でしょうね。日本は甘い。更には堕落した現政権。
台湾は一度裏切られていますし。

投稿日時 - 2012-04-23 15:20:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

 日本
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC

 韓国
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD

 日本と韓国、どう見ても同じような国である。協力することでは。

 共有する情報、世界の情報に他ならない。

投稿日時 - 2012-05-01 06:57:36

お礼

同じような国、というのは状況によって違ってくると思います。

軍事面で見たら、技術力においては日本の方が上だと思います。成果は出ているようですし。
そういった情報が出るかもしれないというのに、簡単に共有はしない方がいいのではないでしょうか。

露中韓とは問題が濃いので尚更

投稿日時 - 2012-05-01 14:56:15

ANo.2

現政権では、韓国に提供するだけになります。それが問題です。
韓国により多くの負担をかけさせることは、現状では不可能です。

寧ろ、韓国を消耗させるために、北朝鮮への支援を行ってもいいぐらいです。

投稿日時 - 2012-04-23 14:51:37

お礼

私も、ただあげるだけになってしまうのでは、と思います。
そしてスキを見て情報を盗まれることもあるのではないでしょうか。

現にこういった情報だけでなく、韓国側から盗まれたことはあったようですし。領土問題や歴史認識の差により問題が生じている以上、仲良くは出来ないと思います。


これって抗議というのは今更でしょうか。無駄でしょうか。

投稿日時 - 2012-04-23 15:20:15

ANo.1

北の情報を得るために、スパイ衛星のデータくれ(韓国)、日本 あげます ってことですな

 
 他の話は、どうでもいい内容 おまけ おまけの話がばっかり 、スパイ衛星のデータ解析するには、凄い人出がいります。それを分担しましょうってことです。

http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/geomag/menu_04/index.html

 、日本は内閣衛星情報センターの定員が219名(2011年(平成23年)7月現在)という少人数体制である。このため、現状ではあまり多くの分析はできないとの指摘があがっている
 アメリカの1/10以下かいな解析要因 

 解析要因少な過ぎるから、韓国へ外注します。無料で外注作業(スパイ衛星のデータ解析)韓国します。


 ってことですな


  賛成します。国防予算増やさなくて、解析できるんだからナイスアイデアだ

投稿日時 - 2012-04-23 14:05:31

お礼

>スパイ衛星のデータ解析
それをするということなのですね。具体的にありがとうございます。

ですがそれだけではありませんよね?
他はどういったことなのでしょう。というかあまり詳しくは公開しないのでしょうか。

その他で情報が漏れたりする問題はどうなっているのでしょうか。気になります。


>解析要因少な過ぎるから、韓国へ外注します。無料で外注作業(スパイ衛星のデータ解析)韓国します


韓国へデータかなにかを送って韓国側が解析し、解析したデータを無料で日本へあげるということでしょうか?費用などはどういった感じになるのでしょうか。

投稿日時 - 2012-04-23 15:19:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-