こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故(車と自転車)の事故について(事故割合等)

自分は学生で、保険について何もわからないので困っています。
よろしくお願い致します。


●相談内容
・事故割合はどうなるのか?
・また、どう割り出すのが最善なのか?
・自分は保険に入ってないため、相手の保険屋の言いなりになってしまうが、それでよいのか?
・自分はリアガラスだけの弁償なら分かるが、他の場所に傷があると言われたが、これも自分の責任なのか?

です。
よろしくお願いします。


<事故状況>  物損事故扱いにしました。
現場は、交差点です。
私は自転車で相手は車です。

車が横断歩道を左折していました。
横断歩道の中央付近でその車が急停車しました。
(横断歩道付近に自転車の女の子が現れたためだそうです。)

私(自転車)は車が横断歩道を渡り切るものだと思い、直進して渡ろうとしていました。
しかし、車が横断歩道上で急停車したため停まりきることが車に追突しました。

このとき相手のリアガラスを割ってしまいました。

以上が、事故状況です。


<保険について>
私は入っていません。
相手は入っています。

<現状>
修理代の見積もりが出たらしいが、ただこれを払えと相手の保険屋に一方的に言われた。
事故割合はどうなのか、と聞いてみたら無視されて電話を勝手に切られた。

よくわからない状況なので直接、自分・相手・保険屋で会って話し合うことになりました。


<私の思い>
しっかりと納得のいくことを説明されれば、心おきなく支払いをできます。
しかし、このままでは一方的に払わされてしまうのではないのか?相手は本当に過失はないのか?
他の修理代まで払うのか?という思いです。


わかりにくいかもしれませんが、お願いします。

マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。

投稿日時 - 2012-04-13 23:00:39

QNo.7419631

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>事故割合はどうなるのか?

もし自動車同士の事故で、お互い保険に入っていれば、保険屋同士で相談して過失割合を決めます。

>また、どう割り出すのが最善なのか?

あなたがもし交通事故に詳しい人に過失割合を出してもらったとしても、相手の保険屋がそれを認めなければ、
あとは相手に裁判を起こしてもらい、裁判官に判断してもらうしかありません。
公式に過失割合を割り出せるのは裁判所の裁判官だけです。

>自分は保険に入ってないため、相手の保険屋の言いなりになってしまうが、それでよいのか?

言いなりになるもよし、自分は悪くないと突っぱねるもよし。あなた的にはどうしたいんですか?

あなたが学生なら分かると思いますが、これは「民事」です。
人身事故ではないので、これはあなたが他人の物を壊してしまった時に弁償するのと一緒です。

例えば、玄関を入ろうとしたら、いきなりドアが閉まって停まり切れず、ドアのガラスにぶつかるのと同じことです。
民事ですから、あなたが「自分が100%悪い」と思うのも自由ですし、「自分は100%悪くない」と思うのも自由です。
あなたが弁償しなくても、あなたが警察に捕まることはありません。

相手が怖そうな人だから、金を払って終わらせよう、と考えるのも自由ですし、
裁判で徹底的に戦うぞ!と思うのも自由です。

>自分はリアガラスだけの弁償なら分かるが、他の場所に傷があると言われたが、これも自分の責任なのか?

前にも書きましたが、これは「民事」です。
他の場所の傷まで自分の責任だと思うのもあなたの自由です。リアガスも含めて、自分は100%悪くないと思うのも自由です。

公式に「誰の責任か」を決められるのは裁判所の裁判官だけです。

ここのカテで議論しても、それは想像に過ぎません。ここのカテの回答者の中に裁判官はいないでしょうから。

投稿日時 - 2012-04-13 23:39:11

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-14 01:33:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

http://allabout.co.jp/gm/gc/8754/

これを読んで親と同居なら親に頼んで家じゅうの保険を探してみてください。
もしあれば万々歳でしょう。

投稿日時 - 2012-04-14 07:47:04

お礼

ありがとうございます。
保険っているんですねぇ。

投稿日時 - 2012-04-14 12:27:54

ANo.3

通常、車と車の追突事故であればほぼ100%は後続車両の責任になります。
今回の話を聞いても、車側には過失があるとは言えないでしょう。
後続車両は常に前の車が急停車する可能性があることを予測して運転しろと交通規則にもあります。
ですから、あなたの不注意運転と言うことで全額費用を負担します。

車同士の場合はどちらも保険に入っていて修理費用は保険会社が払うので、修理費用が高くなる傾向があります。つまり修理屋は目一杯請求します。
今回はあなたが学生で保険にも入っていないことを説明して、なるべく安く修理をしてもらうように恃むくらいしかありません。リヤウィンドウ1枚だと10万円くらいですかね。

まあ相手がやくざだったら100万円くらい軽くとられてしまいますから、まだ堅気の人でよかったとおもうしかありません。
こういうのはささっとけりをつけないと、ずっと気分がめいってしまいますよ。

投稿日時 - 2012-04-13 23:48:43

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-14 01:33:41

質問文を読んだ限りではありますが、
自動車側の過失割合は、低いと考えられますし、警察の事故処理担当警察官も同じだと思われます。
と言いますのは、
自動車側は、危険回避のための急停車である為、道路交通法上、やむなき停車とみなされます。が、
質問者自身側は、通り過ぎるものと言う既成概念から、いつでも停車できる速度まで減速していなかった為の事故発生と思われます。
事故過失割合と言うものは、文章だけでの判断は出来ないのですが、あえて書くなら、
質問者自身 :: 自動車側 として、 7 対 3、もしくは、8 対 2が妥当ではないかと思います。

※質問者自身だけで、このあとの修理費支払いや示談交渉にあたることは、厳禁行為だとしか思えません。
学生であれば、両親や親戚の方々、もしくは、最初から弁護士に全てを話され相談された上で、示談解決まで、相手方や相手方加入の保険会社との交渉など、質問者自身側の全ての窓口を弁護士に一任されることを是非にお勧め致します。
但し、質問者自身が加害者側となりますので、弁護士費用全額は、全て質問者自身側の自己負担となります。
数十万円以上は覚悟されておくことです。

それだけのことを発生させた訳ですので、逃げ道は皆無としか書けません。
地図みたいなものは、全く無意味に過ぎません。

投稿日時 - 2012-04-13 23:19:21

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-14 01:32:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-