こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ミサイル迎撃。

北朝鮮から飛んでくる飛行物体。
北朝鮮は人工衛星といっていますが、
日本では、ミサイルといっています。
それぞれいってることが違うんですけど、
もしも本当に人工衛星だったら、
迎撃して打ち落とすと、
戦争になっちゃうんじゃないんですか。

投稿日時 - 2012-03-30 16:58:34

QNo.7392672

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いわゆる戦争にはなりません。日本には、憲法上『交戦権』がないからです。
外交上日本が北を併合した状態は、敗戦と同時に朝鮮の領有権放棄はしたものの、日韓間の関係のような条約による和平が成立していないため、未だに継続したままです。
北もそれらの事は十分承知していて、色々試してきているのでしょう。
ただ、日本が攻撃を受けた場合の米軍の動きが問題です。
安保条約で、日本の国土はアメリカが守る取り決めになっているからです。
自衛隊は、外国からの不正不当な攻撃を受けた場合に、応急対処する場合だけ受動的な防衛力の行使(専守防衛の自衛権)のみ、憲法外の自衛隊法で認められているだけですから、交戦を永続させ、積極的な攻撃態勢に出ることは禁じられています。
人工衛星もミサイルも、ロケットの性能には大きな差はありません。相手が人工衛星だと言っている以上、日本が勝手にミサイルだと断定する権利はありません。ただし、国連で北のロケット実験を危険な行為として中止を求めているという事情はあります。
田中防衛大臣が自衛隊に迎撃出動を命じたのは、一個人の判断では有り得ません。自衛隊の最高指揮権は総理にあります。
政権不安定の現内閣に、そんな決断が出来るはずもありません。
迎撃に失敗して北からは馬鹿にされ、世界の笑いものになるのがオチです。
それにしても、独裁政権下の冒険主義ほど危険なものはありませんね。テロ行為の繰り返しや世界各地での拉致事件など、過去の日本軍部独裁下の諸事件をも想起してしまいます。

投稿日時 - 2012-03-31 07:37:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

撃ち落とすのは何か一段目か二段目か知らないけど領土内に落ちてくるやつでしょ?打ち上げ失敗したら本体その物になりますけど。
打ち上げるのは、弾道ミサイル「テポドン」あるいは改良型なので弾道ミサイルには変わり有りません。弾頭部分に衛星のプラモ入ってるかもですが。
他国が衛星打ち上げるの阻止するなら戦争になりますが、北は、ご飯が欲しいだけなので前回同様大した事態にはならないと思います。あの女性アナウンサーの一方的な非難だけ覚悟しましょう。そもそも北にとって必要なのはアメリカ大陸に到達するミサイルを手に入れる事が重要なのであって今回の打ち上げも技術面の習熟と対外アピールの為だと思います。高性能ミサイル一基イラン等に売れればご飯買えるでしょう。例え戦争になったとしても仮想敵が技術を手に入れるより、むしろ打ち上げ直後に迎撃した方がよっぽど効果あると思うんですけど。日本も馬鹿ばかりでは無いと示せるので。

投稿日時 - 2012-03-30 18:08:30

ANo.4

まず、沖縄に配備されるPAC-3ミサイルは、弾頭が着弾する寸前の段階で迎撃するミサイルでして、射程10キロちょっとですから、衛星軌道に乗る飛翔体(人工衛星)を撃墜する事は物理的にできません。
海上自衛隊のイージス艦から発射されるスタンダード・ミサイル3(SM-3)は、中距離弾道弾を弾道頂点付近で迎撃する大気圏外迎撃用ミサイルですが、弾頭の速度が秒速3Kmです。そのため、秒速6Kmを越える大陸間弾道弾(ICBM)を迎撃する場合には射撃範囲が限定されるようで、専ら中距離弾道弾迎撃用のミサイルといえます。目標が人工衛星ともなりますと、軌道に乗せるのに必要な速度が第一宇宙速度である秒速7.9Kmですから、SM-3の弾頭の2倍を大きく越える速度です。つまり、本当に人工衛星だったら迎撃自体がほぼ不可能でしょう。
大陸間弾道弾の場合だと、有効射程距離の関係で日本に落下する事はないので、迎撃する意味は無いと思います。
日本の場合、警戒しなければならないのは中距離弾道弾(MRBM)ですが、今回はどうも、大陸間弾道弾クラスの物を発射するような気配ですね。日本ではなく、アメリカに見せたいのだと思います。それとイラン。うまくいったらイランには売り込めそうですから。

投稿日時 - 2012-03-30 17:41:59

ANo.3

もしも本当にミサイルだったら、
迎撃して撃ち落とさないと、
戦争になっちゃいます。

撃ち落とすにしても、前回と同じく、日本本土に落ちると見込まれる場合にかぎられるでしょう。
仮に人工衛星だったとして、他国の人工衛星に当たらずにうちあげられるのかが心配です。

投稿日時 - 2012-03-30 17:12:12

安心してください。
あくまでも、トラブルによって日本の領土に落ちたそうなときに
追撃するもので、正常に取り決めた落下地点に落ちた場合は、
撃墜しません。
しかも、現在のレベルでは、トラブルを起こしたロケットを
打ち落とせません。

投稿日時 - 2012-03-30 17:06:47

打ち落とすのは、失敗して軌道を外れて日本領内へ落ちそうな場合や、分離したロケットの部品などが同様に落ちてきそうな場合です。

投稿日時 - 2012-03-30 17:05:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-