こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

憲法九条の新解釈。

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

日本では、憲法九条が、
交戦権そのものを認めていないにもかかわらず、
自衛隊という名の軍隊を保持し、
侵略はだめだけど、
防衛なら許す、
という解釈によって、
今の現状を維持しています。
思ったんですけど、
もっと踏み込んで解釈するって言うのはどうして出来ないんですか。
防衛のためなら許すなら、
まさに今、北朝鮮に攻め込んだらどうですか。
毎回毎回くだらない挑発をしてきて、
その一方で核開発をしてどんどんどんどん武装を整える。
このままだったらそのうち核爆弾ぶち込まれちゃいますよ。
北朝鮮は日本にとって敵国じゃないですか。
むこうも日本を敵国と考えているわけじゃないですか。
人間関係でもそうですが、気にいらねえなあと思ってる奴とはちょっとした事でケンカになったりするじゃないですか。
国の関係だってそうだと思うのですよ。
お互いに気にいらねえ国同士。
ちょっとしたきっかけでミサイル打ち込まれる可能性もあると思うのですよ。
ですから、
攻撃は最大の防御、
これを錦の御旗にして、
こっちから攻め込むって言うのはどうですかね。
勘違いしないでください。僕は右翼ではありませんよ。
戦争戦争なんて威勢のいいエセ右翼と一緒にされると困るんですけどね。
とりあえず、
ミサイルとかたびたび発射してくるんですから、
宣戦布告みたいなものじゃないですか。
だったらこっちから攻め込んで、占領する。
でも侵略はだめですから、
占領した後は、
国連にあげる。
どうですか。これなら、
憲法九条の解釈として、
今とほとんど変わらないじゃないですか。
そもそもミサイルを打ち落とすとか、
出来もしないことを掲げて金を使うより、
悪臭の原因は元から絶つ。
その方がいいでしょう。
北朝鮮が、消滅して、
国連がちゃんとしてくれたら最高じゃないですか。
侵略じゃないんですよ。あくまでも防衛でやるということです。
ですから日本に敵対していない国にやってはいけません。
向こうから責めてくる可能性のある国、
北朝鮮だから成立する話です。
どうでしょう。
ばかばかしいと仰るかもしれませんけど、
今の憲法九条の解釈だって、
めちゃくちゃばかばかしいですから、
同じだと思うんですけど。

投稿日時 - 2012-03-28 23:23:49

QNo.7389654

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 憲法を拡大解釈で適用することに対しての反論は同感です。ただ、国連は学校で教えられるほどの権限はありません。そもそもアメリカが利権を狙って、紛争の当事者として介入しなければ、国連軍は動きません。

 日本は国連などに頼らず、自国の軍隊を増強し、侵略者に対しては断固とした態度で臨む姿勢を示す必要があります。中国の工作戦など、拿捕・曳航して、正当な裁判をすべきです。

 日本はとかく灰色が好きな国民のようです。それがいいと思う時もありますが…。

投稿日時 - 2012-03-29 01:39:40

お礼

今の日本人が何となく理解している解釈。
どういう風に考えても、間違っているとしか思えません。
自衛隊なんかどう考えても違憲だし、
防衛のための戦争が認められるなんて言うのも、
どこをどう読んだらそんな解釈が出来るのかさっぱりわかりません。
何でもかんでもなあなあで、適当な状態を保つ日本人ってのは、
理解に苦しみます。

投稿日時 - 2012-03-29 10:31:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

 簡単に・・

 法解釈の意味を理解できない質問者は、まずは、中学生の公民の教科書から勉強するのが適切であろう。

つまり、見解の適否は別にして、解釈という言葉の意味を理解してないだろう質問者は、まずは義務教育課程を再履修するのがいいだろう。

 「解釈」と言い張って、いくらでも勝手に法解釈されては困るのだが、そういう社会適応の領分で、すでに質問者は・・以下略

都合が悪い話には逃避しそうな人間だと推測されるので、指摘しても・・以下略

投稿日時 - 2012-03-29 07:27:26

お礼

でも今の解釈もめちゃくちゃじゃないですか。
自衛隊ってぶっちゃけ違憲じゃないですか。
でも解釈してるんですよね合憲って。
それを考えると、
大して飛躍してるとは思えない解釈ですよ。
都合は全く悪くないですよ。
逃避もしませんけど。
あなたの考えを教えてくださいよ。
自分の考えを全く書かないで人のことを批判するのは、
卑怯ですよ。

投稿日時 - 2012-03-29 10:24:15

ANo.3

全然、解釈になっていませんが・・・。

元から絶つ、とか、今の憲法解釈がめちゃくちゃだ
というのは、その通りですが、質問者さんのその説は
解釈になっていませんです。

条文のどの部分をどう理解するか、ということを
示さないと、解釈になりません。

投稿日時 - 2012-03-29 05:57:45

お礼

ありがとうございます。
元から絶つつまり防御と言うことです。
ミサイルが飛んできたら打ち落としたり、
上陸してきたら排除したりしてもいいんですよね、今の解釈なら。
でも憲法にはそんなことは書いてませんから、
いったい何をどのように解釈したのか僕にはよくわかりません。
むしろ交戦権を否定してるわけですから、
この解釈は間違いと考えざるを得ません。
ですのでどうせ間違った解釈をするなら、
攻撃は最大の防御、
敵国は攻めて無くしてしまうという解釈が、
最大の防御だと言うことです。
憲法改正してしまえば解釈なんかしなくていいので、
人それぞれの考えなんか関係なくなるんですけどね。
因みにこの前、
読売の世論調査で、
半数以上の人が、
憲法改正すべしという結果だったそうです。

投稿日時 - 2012-03-29 10:29:17

ANo.1

憲法九条を今から新解釈せずとも、昔から「統治行為論」が存在します。

憲法9条に関係なく、戦争しようと思えば統治行為論を主張して、いつでも戦争出来ます。
北に限らず、韓国から竹島を奪回することも、尖閣諸島に侵入してくる中国軍を撃沈することもできます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E6%B2%BB%E8%A1%8C%E7%82%BA%E8%AB%96

投稿日時 - 2012-03-29 01:17:03

お礼

素晴らしいですね。
攻撃は最大の防御。
紛争を解決するのは軍事行動しかないことは、
アメリカという教科書がありますから、
日本人も十分承知してるはずです。
過半数の国民が憲法改正に賛成してると言うことなので、
きちんと明文化して、
白黒はっきりさせれば問題は解決するんですけどね、ぶっちゃけ。

投稿日時 - 2012-03-29 10:33:49

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-