こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「オズの魔法使い」(1939)のような色彩

オズの魔法使いの映画の中で、ドロシーがオズの国へ行った後、画面がカラーになりますが、オズの国は当時の技術のせいか監督のセンスかわかりませんが、不自然なほど明るい色彩で再現されていました。
私はこの色彩がとても気に入り、他の映画でも同じようなものを見ることはできないかと探してみたのですがどうしても見つけることができませんでした。
そこで、この作品の色彩に類似したものがあれば教えていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします!

※この作品の手作り感溢れるところも気に入っているため、近年にみられるCGの技術を駆使したような作品や「アメリ」のようなお洒落を狙った作品はあまり求めていません。

投稿日時 - 2012-03-27 22:36:14

QNo.7387636

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

… やっぱり まだ 忘れていた ものが …

 ジャン・ルノワール 『河』 (1951)
悲しい 逸話も ありましたが、
死と 隣り合わせに 生きる インドの
祭礼と 神話の 世界が、傷つき 癒され
開かれてゆく 人々の心に 宿ります
インド人 女性の 踊りは、 短い けれど
青い 色彩 だけの 男性 神像の
イメージと 共に、 心に 残りました

 ケネス・ブラナー 『魔笛』 (2006)
CG を 使っていますが、 舞台 装置の
ような 第一次 世界大戦 の 塹壕、砲兵隊、
複葉機の イメージの 中で 展開する
魔笛は いかが でしょうか
青と 赤の 色彩 (軍服) で、 対立する
陣営が 表されています

 ケリー・コンラン 『スカイ・キャプテン』
(2004)
ホーム・パソコンで 4 年の 歳月を 費やした
手作り 短編が 元になり、 制作された SF、
なのに、 舞台は 1939年、 複葉機、 飛行船が
飛び交います

 アンディ・ウィルスン 『ゴーメンガースト』
(2000)
マーヴィン・ピーク 原作の ゴシック・ファンタジー
を BBC が 製作、 圧倒的な イメージの 数々が
ほぼ 原作に 忠実に 鮮やかに 再現されています

その他、 比較的 新しい もので、
 テリー・ギリアム 『DR. パルナサスの鏡』 (2009)
 『ローズ・イン・タイドランド』 (2005)
 ペドロ・アルモドバル 『ボルベール 帰郷』 (2006)
 セルゲイ・ボドロフ 『ベアーズ・キス』 (2002)
 アンドリュー・ニコル 『ガタカ』 (1997)
などは、いかが でしたか ?
あまり イメージでは なかった でしょうか …

何度も すみませんでした
御蔭様で いろいろと 思い出して みる ことが できました

投稿日時 - 2012-04-06 02:37:17

お礼

お返事が遅くなってしまってすみません!!
本当にたくさんの映画の知識をお持ちなんですね...。
そのような方に回答をいただくことができて本当にうれしいです。

少しずつ、楽しみに紹介していただいた映画を観ていこうと思います。
これから当分、楽しい日々が送れそうです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-03 04:15:42

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.9

しかし、 よく 忘れ物をする
まぐれ エスパー で ありまして …
バレエ 鑑賞が ご趣味 との こと から、
とっくに ご存知 かも 知れませんが、
 セドリック・クラピッシュ
 『オーレリ・デュポン 輝ける一瞬に』
も お薦めして おきたい と 思った のに、
書いて ない …
セドリック・クラピッシュ は
『パリの確率』 が 好き なの ですが、
『スパニッシュ・アパートメント』
『ロシアン・ドールズ』 等 の 近作は
お洒落を狙った 作品 という のに 入るか
と 思い、 よけて おいた の ですが、
こちら の ドキュメンタリーは 秀逸 らしい
ので … (未見 なの です !)
でも きっと ご存知ですよね …

ついでに …
 スタンリー・ドーネン
 『略奪された七人の花嫁』 (1954)
も、 2 枚組の リマスター・レストア・
ヴァージョンで いかがでしょうか
度々 失礼 いたしました

投稿日時 - 2012-04-03 20:56:51

ANo.8

お気に 入り だった の ですね、 パラジャーノフ 作品 …
ならば、これまでは モノクロと カラーの 移行や、
レトロな 色調に 重点を 置いて 考えてみた のですが、
もう一つ お気に 召されて いらっしゃる、 手作り感 とも
絡めて、 いくつか お勧め いたしたく …

まずは、 東欧の アニメーション、 きっと もう
ご覧に なられていらっしゃる か、 と 思いつつ …
 カレル・ゼマン 『クラバート』
 ユーリ・ノルシュテイン 『霧に包まれたハリネズミ』
 ロマン・カチャーノフ 『ミトン』
 ズデネック・ミレル 『クルテク』
  いずれも、 鮮やかな 色彩と、 懐かしい 手作り感の
  あふれる、 人形劇 の アニメーション

一方、新しい 物でも、 意外な 手作り感と 色彩感に
富んだ ものが …
 デイヴ・マッキーン 『ミラーマスク』
  アニメーションと 実写を 組み合わせた、
  どこか 懐かしい 色彩感の あふれる ファンタジー
  本に 乗って 飛ぶ ところ、雲の ような 巨人
  との 会話 等、 お気に 召されそうな シーンも …
 トニー・ガトリフ 『モンド 海をみたことがなかった少年』
  ノーベル 文学賞 ル・クレジオの 原作を
  余す ところ なく 映像化
  文字の 記された たくさんの オレンジが
  海を 漂う シーン 等 は、 原作 そのままの よう …
 ターセム・シン 『ザ・フォール 落下の王国』
  パラジャーノフ の 影響を 受けている のでは
  と 思われる 作品
  ストーリーと、 主演の 青年と 女の子が 秀逸

 ミシェル・ゴンドリー 『恋愛睡眠のすすめ』
  『エターナル・サンシャイン』 の 監督
  内気な 主人公の 空想の 世界を、
  トイレット・ペーパーの 芯で できた 街並
  等 で 作り上げ、 最後は いったい 何処へ
  行ってしまう のか、 ほろりと させてくれます
 ジャック・リヴェット 『セリーヌとジュリーは舟でゆく』
  ちょっと 昔の 1960 ~ 70 年代 から、 さらに
  一昔前の 世界へ タイム・スリップ してしまう
  初対面の 二人の 少女の 珍道中 …
 ウェス・アンダーソン 『ファンタスティック MR. FOX』
 『ダージリン急行』 『ライフ・アクアティック』
  ストップ・モーション アニメ や、 列車や 潜水艦の
  室内の 凝った セットを 作って、 自ら 演じ、
  台詞を 口ずさみ、 アニメや 俳優の 演技を
  作り上げていく、 不思議で 可笑しい、 独特な 世界 …

最後に、CG を用いながら、凝った 懐かしい 色彩感と
きめ細やかな 舞台 装置に 基づいた 手作り感 あふれる
作品をいくつか
 タソス・ブルメティス 『タッチ・オブ・スパイス』
 バリー・ゾネンフェルド 他 (TV シリーズ) 『プッシング・デイジー』
  前者は、 祖父の スパイスの店、 後者は 主人公の
  パイの店が 秀逸な セットで 作り出され、
  選び抜かれた 映像 からなる CG と 組み合わされて、
  不可思議な 懐かしさと 存在感を 深めています
  さらには、 そこ かしこに、 想い出や 想像力による
  作用 なのか とも 感じられる ような、
  ひときわ 鮮やかに 強められた 色彩が ちりばめられ …
  1930 年代の フランスの 街角から 劇場の セットまでを
  作り、ミュージカルを 再現した
 クリストフ・バラティエ 『幸せはシャンソニア劇場から』
  も おすすめ、 特に 劇中劇の ミュージカルの シーンは
  お気に 召される の では …

全部 ご覧に なられて いらっしゃったり、
外れ でしたら、すみません …
なので、 最後に もう一つ だけ
1954 年 作の デジタル・リマスター 版 を
人工的な 自然の 中での、バレエ ミュージカル
 ヴィンセント・ミネリ 『ブリガドーン』

投稿日時 - 2012-04-03 02:33:39

ANo.7

ディック・トレイシー (1990/米)人気アメリカン・コミックの映画化で1930年代、ギャングたちからアメリカの正義を守り抜くヒーロー刑事、ディック・トレーシー彼は街を牛耳る大悪党ビッグ・ボーイ一味の壊滅を狙っていた。しかし、敵か味方かわからない謎の人物が街に現れて・・・。アカデミー主題歌、美術監督、美術装置、メイクアップの各賞を受賞。 色調・色彩はすばらしいけど、内容はいまいちかな・・・CASTはすごいよ。 

投稿日時 - 2012-04-02 19:42:24

お礼

ありがとうございます!
アメリカンコミック風のイラストも好きなので、気に入りそうです。

投稿日時 - 2012-04-04 00:19:51

ANo.6

ゲイリー・ロス 『カラー・オブ・ハート』 も、
お勧めしたかったのに 忘れてしまいました。
何回にも なってしまい、すみません。

投稿日時 - 2012-04-02 00:56:43

お礼

ありがとうございます!
大好きなパラジャーノフ監督の作品をおししてくださっていて驚きました。
もしかして、エスパーですか...?

すみません、冗談は置いておいて
いろいろと作品を紹介してくださりありがとうございます。
天国への階段、黄金の馬車あたりが自分的にヒットしそうです。

カラー・オブ・ハートはストーリーが魅力的ですね!

投稿日時 - 2012-04-02 03:37:29

ANo.5

ジャン・ルノワール
『黄金の馬車』

を 入れ忘れて しまいました !

投稿日時 - 2012-04-01 16:17:12

ANo.4

1946年 英国
 マイケル・パウエル
 エメリック・ブレスバーガー
 『天国への階段』

ちょっと CG …
 ヴィンセント・ウォード
 『奇蹟の輝き』

こういうのも お好き なのでは … ?
 セルゲイ・パラジャーノフ
 『ざくろの色』
 『アシク・ケリブ』
 『スラム砦の伝説』

投稿日時 - 2012-04-01 16:06:45

ANo.3

>この作品の色彩に類似したものがあれば教えていただきたい

「不思議の国のアリス」(1985年。米国。ハリー・ハリス監督)などは如何でしょうか?
この題名の映画は、ディズニーのアニメをはじめ、いろいろと出ていますので、注意してください。
ご推奨は、1985年制作のハリー・ハリス監督作品です。

アニメではなく、実写なので、俳優がぬいぐるみを着て、大奮闘です。
色彩は、結構ハッキリしていて、とても綺麗でした。
お気に召すかどうか分かりませんが、私は、まず最初に、色彩の美しさに驚いたくらいですので、多分、気に入って戴けるのではないかと思います。
気に入って戴けると良いのですが。

投稿日時 - 2012-03-28 10:48:53

お礼

ありがとうございます!
実は紹介してくださった「不思議の国のアリス」(1985年。米国。ハリー・ハリス監督)は一度購入したのですが、家にあるプレイヤーすべてで再生することができませんでした。
本当に見たかった作品なのでとても残念です。

投稿日時 - 2012-04-01 00:56:40

イギリス映画の「黒水仙」と「赤い靴」は「テクニカラーの金字塔」と呼ばれています。

ファンタジーなら「メリーポピンズ」とか。

投稿日時 - 2012-03-28 10:14:01

お礼

すてきな映画を教えてくださりありがとうございます!
赤い靴は私がバレエ干渉好きということもあって、特に興味を持つことができました。

投稿日時 - 2012-04-01 00:49:32

ANo.1

映画がカラーに成りだした頃のこってりとした色彩ですね。
同年代の作品を見てはいかがでしょう。
風と共に去りぬ
http://www.youtube.com/watch?v=5HR7iyDbiOg&feature=related
スター誕生
http://www.youtube.com/watch?v=l2wt6TmlG-A&feature=related

1950年代ですが
エデンの東
http://www.youtube.com/watch?v=v3R3OjZ4uGg&feature=related
理由なき反抗
http://www.youtube.com/watch?v=-lGWxfkLY3I&feature=related
ジャイアンツ
http://www.youtube.com/watch?v=50WphCvOubE&feature=related
雨に唄えば
http://www.youtube.com/watch?v=bU2zoQ8gV-s&feature=related
七年目の浮気
http://www.youtube.com/watch?v=jx7qGPDgHjk
紳士は金髪がお好き
http://www.youtube.com/watch?v=8ZRs__rmYMc&feature=related

CGが無い時代の特撮ならば
チキチキバンバン
http://www.youtube.com/watch?v=_iUxyRD7mGs&feature=related
しかし、何と言っても
キングコング
http://www.youtube.com/watch?v=QJtV2ubxU4E&feature=related

投稿日時 - 2012-03-28 01:19:38

お礼

ありがとうございました!
映画に詳しい方に回答していただけて嬉しいです。

スター誕生とチキチキバンバンがヒットでした。特に、チキチキバンバンはストーリーが不思議で夢があって素敵です。
早速観てみることにします!

投稿日時 - 2012-03-28 01:35:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-