こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給料と年金の関係ですが健康保険を止めるのは?

63歳ですが、60歳から年金をもらってます。

給料が年金と合計しますと28万円を超えますので
半分が引かれてますので健康保険を任意で入れる
健康保険に変えようかと思ってますが・・・

私の給料の明細ですが・・・

営業なので営業手当てがあります。(毎月5万ぐらいから8万ぐらいです)
平均して50000万ぐらいです。

健康保険は12200円差し引かれてます。
厚生年金は60歳を過ぎてから3年ほどかけてます。
厚生年金は21000円ぐらいひかれてます。

老齢年金をもらってる金額は月103000円ぐらいですが
月36500円ぐらい引かれます。
給料250000円+103000円=353000円-280000円=73000円÷2=36500円
となります。

そこで健康保険の加入を止めて任意の健康保険加入をして
厚生年金もやめます。

そうすると

今現在の厚生年金のかけてる金額21000円と引かれてる老齢年金36500円と
今まで3年間かけてきた厚生年金が増える金額(年間で約30000円ぐらいです)
それで私が負担する任意健康保険金額は24400円です。

これを計算すると

21000円+36500円+2500円(厚生年金がつきに増える金額)=60000円(月に増える金額)

任意健康保険金額24400円(毎月出る金額)

60000円-24400円=35600円と言うことになるのでしょうか?

こういうにしようかな?と思っていますが

なんかこれでいいのかな?とも思いますし・・・
私にとって損するみたいなところありませんか?

任意保険が2年間しか有効でないのはわかってますが
私が退職のときです。

わたしの会社は私だけが社員です。

個人経営です。(法人ではありません)

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-23 10:14:12

QNo.7378723

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>なんかこれでいいのかな?とも思いますし・・・
>私にとって損するみたいなところありませんか?

お考え通りでいいと思います。

考慮すべきは厚生年金の加入が44年になるのがいつかがポイントです。

もう少しであればこのまま厚生年金を払ったほうが得になります。

また、奥様が60歳未満で第3号被保険者である場合、第1号になり保険料を納める必要があります。

投稿日時 - 2012-03-24 09:23:32

補足

ネットで調べましたが・・・

私は国民年金に加入の時期が153ヶ月あります。

厚生年金の加入の時期は現在400ヶ月ですので
今からですと無理なのでザンネンですがこの
計算式で行こうと思います。

また、なにかあれば宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-24 10:39:46

お礼

ありがとうございます。

妻は5月で60歳になりますので
それを待ってから申請しょうかな?と思っています。

44年の厚生年金の加入の方が得になるとは?
どういうことですか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-24 10:09:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

No2です。

ネットでお調べになりおわかりになったかもしれませんが、念のため。

44年以上(528月)の被保険者期間があり、退職している場合は「定額部分}が支給されます。

そのうえ、「加給年金」が付きます。

中学校を卒業してから60歳まで厚生年金に加入していた人などが該当します。

投稿日時 - 2012-03-24 14:38:42

ANo.1

健康保険の加入を止めて任意の健康保険加入をして厚生年金もやめるのはいいのですが、健康保険の加入は一応国民の義務です。

日本では「国民皆保険」とされ、生活保護の受給者などの一部を除く日本国内に住所を有する全国民、および1年以上の在留資格がある日本の外国人は何らかの形で健康保険に加入するように定められています。

投稿日時 - 2012-03-23 10:31:35

お礼

ありがとうございます。

任意での2年間が済めば国民健康保険に入ります。

投稿日時 - 2012-03-23 11:05:28

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-