こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

憲法 内閣

今、日本の内閣の省はこれだけ↓であっていますか??


『内閣府・総務省・法務省・外務省・財務省・文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省・国家公安委員会・防衛省』

とすると、全部で13個なんですけれども、憲法66条関連で、「内閣は、内閣総理大臣と14人以内の国務大臣で組織される。場合によっては3人増員OK。」という文言があって数が合わないのですが、一つの省に二人国務大臣がいるということでしょうか?それとも、増員するときは新しく省ができるということでしょうか?

基本的なことで恐縮ですが、どなたかわかりやすく教えて下さい。

投稿日時 - 2012-03-18 15:31:52

QNo.7369367

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いろいろ認識がおかしいようで・・・

>日本の内閣の省
まず、これが間違っています。
内閣は内閣総理大臣と国務大臣で構成される機関です。
「省」はそれぞれのお役所なので、内閣は「省」の上に乗っかり、
統治するための行政の最高機関ですね。
内閣の省というのが間違い。

>憲法66条関連
というよりも内閣法。

国務大臣は、
11の省の長(いわゆる○○大臣)というのと、
内閣官房長官、国家公安委員長。
それに
内閣府特命担当大臣
(「沖縄及び北方対策担当」、「金融担当」、「消費者及び食品安全担当」は
必ず置かなければならないという法律があるので)

これで14人です。
省と大臣は別です。
あくまでも、○○省担当の大臣というだけで・・・
だから緊急時は兼任なんていうのもありましたよね。

投稿日時 - 2012-03-18 16:07:03

お礼

ご回答ありがとうございます。たくさんご指摘いただき本当に感謝です。かなり混乱してしまっていますのでじっくり考えたいと思います。

投稿日時 - 2012-03-18 16:19:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

>『内閣府・総務省・法務省・外務省・財務省・文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省・国家公安委員会・防衛省』

 内閣府・国家公安委員会は省ではないでしょう

国家行政組織法3条規定に準拠すれば、別表にある行政機関が省ということになります
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO120.html

内閣府は、省令と同じ効果をもつ府令を出せますが、法的には別物です。


>憲法66条関連で、「内閣は、内閣総理大臣と14人以内の国務大臣で組織される。場合によっては3人増員OK。」
66条関連にそのような記載は見受けないのだが・・・
内閣法2条のことだと思うが、あくまでも上限なので、満たさなくて問題ない・・ということである。

以上

投稿日時 - 2012-03-18 16:13:01

お礼

ご回答ありがとうございます。間違って認識してしまっているようです。もう一度見直してみます。

投稿日時 - 2012-03-18 16:21:11

国務大臣は別に、役所のトップとは限りません。

現在だと、「原子力損害賠償支援機構担当大臣」とか「男女共同参画担当大臣」などです。

このように、役所のトップではなく、特定の問題について担当する国務大臣を「特命担当大臣」といいます。

特命担当大臣 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%91%BD%E6%8B%85%E5%BD%93%E5%A4%A7%E8%87%A3

投稿日時 - 2012-03-18 15:51:48

お礼

早速のご回答ありがとうございます。いろいろ混乱してしまっているようです。

投稿日時 - 2012-03-18 16:18:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-