こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自営業の旦那の収入 確定申告の税金からわかる?

旦那がいくら収入があるか教えてくれません。
このたび確定申告をして、税金を100万近く払わないといけないとチラっと言っていたのですが、
税金100万に対する収入がわかる方、教えてください。

投稿日時 - 2012-03-17 10:32:26

QNo.7366871

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>税金100万に対する収入がわかる…

税額だけで「収入」までは分かりません。
分かるのは「課税所得額」だけです。

課税所得額が 7,113,000円で所得税が 100万円になります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

「収入」を知りたいのなら、7,113,000円に「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
で該当するものをすべて足した数字が、「事業所得」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

ただし、青色申告ならさらに 65万円を足した数字が、「事業所得」。(白色申告なら足さない)

「事業所得」に「仕入」と「経費」を足した数字が「収入 = 売上」です。

-----------------------------------------------------

なお、確定申告で納めるのは所得税だけですので、上記のような計算になりますが、確定申告の結果と連動する消費税や個人事業税、翌年の市県民税や国保税なども含めて 100万と言っているなら、上記よりははるかに小さな数字になります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2012-03-17 11:12:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

・年税額100万円に対する課税所得はすでに回答があるよう、に約711万円です。


・しかし、税金を100万円納めるような規模であれば予定納税をされているでしょうから、

前年とほぼ同じ課税所得として、すでに3分の2にあたる200万円を納めたあと、今回の確定申告で残りの100万円を納めなくてはならない、という意味であれば 都合300万円の所得税ということです。

年税額300万円に対する課税所得は約1,370万円です。

上のいずれにせよ、売上から必要経費を引き、さらに所得控除を引いたのちの金額が課税所得ですから、収入金額まではわかりません。

(・収入は1億円あっても経費や所得控除などが8,630万円であれば、課税所得は1,370万円とうことになります。)
(・収入が2,000万で経費や所得控除などが730万でも、課税所得は1,370万です)

確定申告書を見ることができれば「収入金額」というところにその金額が載っていますし、100万という税額が年税額なのか、予定納税額を引いたのちの数字なのか、などが判ります。

投稿日時 - 2012-03-17 12:28:58

ANo.3

逆算すると「課税所得」が720万円くらいですね。
でも、「収入」がいくらかは、申告書をみないとわかりません。

「収入」から「経費」を引いた額が「所得」です。
そして、さらにその「所得」から社会保険料(国保や年金の保険料)、生命保険料控除、配偶者控除(38万円)や基礎控除(38万円)を引いた額が、「課税所得」です。
その課税所得が720万円です。
また、ご主人が「青色申告」という申告をしているならその特別控除(最高65万円)や、貴方を専従者として申告していれば専従者控除(その場合配偶者控除はない)もありますので、それらも引いた残りが720万円ということです。

役所で「課税証明書(所得証明書)」をとることはでき、「所得」の金額ならわかります。
ただ、「収入」は書かれていません。

投稿日時 - 2012-03-17 11:17:38

税金が100万円近いということから、93万くらいと仮定し、
ざっくりと税率から逆算すると500万くらいではないでしょうか。
当然諸条件がいろいろと違いますからあくまでも目安としてお考えください。

475万円×20%=95万円

確定申告書を見れば一番確実です。

投稿日時 - 2012-03-17 11:05:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-