こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

和訳

 和訳例をお願い致します。

 Latin became an international language throughout the Roman Empire, but this was not because the Romans were more numerous than the people they conquered. They were simply more powerful. Later, when Roman military power declined, Latin remained for a millennium as the international language of education, (A) a different sort of powerーthe religious power of Roman Catholicism.
 There is also the closest of links between language dominance and economic, technological, and cultural power. (B) a strong power-base, no language can make progress as an lnternational medium of communication. Language has no independent existence, living in some sort of mystical space apart from the people who speak it. When they succeed on the international stage, their language succeeds. When they fail, their language fails.
 This point may seem obvious, but it need to be made, (C) over the years many popular and misleading beliefs have grown up about why a language should become internationally successful. It is quite common to hear people claim that an internationl language is an ideal model, on account of its literary qualities and clarity of expression. Hebrew, Greek,Latin, Arabic and French are among those which at various times have been praised in such terms, and English is no exception. It is often suggested, for example, that there must be something beautiful or logical about the structure of English itself, in order to explain why it is now so widely used. “It has less grammer than other languages,” some have suggested. This is intended to mean that the language is grammatically not so complicated compared with other languages, so it must be easier to learn.
 Such arguments are wrong. Latin was once a major international language, (D) it seems grammatically much more complicated. A language does not become a global language because of its structural properties, or because of the size of its vocabulary, or because it was once associated with a great culture or religion. A language has traditionally become an international language for one chief reason: the power of its peopleーespecially their political and military power.
【設問】
(A) 1in spite of 2thanks to 3instead of 4at the expense of
(B) 1With 2Without 3Because of 4As a result of
(C),(D) 1so 2though 3because 4as a result
スペルミス等があれば、ご指摘お願いします。

投稿日時 - 2012-03-15 23:08:54

QNo.7364495

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ラテン語はローマ帝国の時代に国際的な言語になりましたが、これは、ローマ人が彼らが征服した人々より数が多かったからではありませんでした。
彼らは、単により力が強かったのです。
後に、ローマの軍事力が衰退したとき、ラテン語は、ローマ・カトリックの宗教の力 ― と言う異なる種類の力のおかげで、千年の間、教育の国際的な言語として残りました。
言語の優位性と経済、技術、文化的な力の間の結びつきには、また、最も密接なものがあります。
強い力の基盤がなければ、どの言語も国際的なコミュニケーション手段として発展できません。
言語は、それを話す人々から離れたある種の神秘的な空間にある独立した存在ではありません。
その言語を話す人々が、国際的な舞台で成功するとき、彼らの言語も成功するのです。
彼らが衰退するとき、彼らの言語も衰退します。
この点は明らかに思えるかもしれませんが、明らかにする必要があります、なぜならば、長年にわたって多くの人気のある誤解を招く信じ込みが、なぜある言語が国際的に成功するのかに関して増大してきたからです。
その文学的な特質と表現の明快さのために、ある国際的な言語が、理想的なモデルなのだと、人々が主張するのを聞くことは、実によくあることです。
ヘブライ語、ギリシア語、ラテン語、アラビア語、フランス語は、いろいろな時代に称賛されてきた言語の仲間です、そして、英語もまた例外ではありません。
たとえば、なぜ英語が現在それほど広く使われているか説明するために、英語それ自体の構造に、美しい、または、論理的な何かがあるに違いないとしばしば指摘されます。
「それ(英語)には、他の言語より文法が少ない」と、示唆する人もいました。
これには、その言語(英語)が他の言語と比較して文法的にそれほど複雑ではないので、それが学び易いに違いないと言うことを意味する意図があります。
このような議論は間違っています。
文法的にずっと複雑に思えるけれども、ラテン語はかつて主要な国際的な言語でした。
その構造上の特性のために、あるいは、その語彙の豊富さのために、さらにまた、それがかつて大きな文化や宗教と関係していたために、ある言語が、世界的な言語になるのではありません。
言語は、伝統的に1つの主要な理由:すなわち、その言語を話す国民の力 ― 特に、その国民の政治的軍事的力のために国際的な言語になってきたのです。

(A) 2. thanks to
(B) 2. Without
(C) 3. because
(D) 2. though

投稿日時 - 2012-03-16 00:55:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
やや長い一文だと、訳す順がおかしかったり、訳し忘れていた単語が見つかり、少々難しかったです。
設問の方もありがとうございました。助かります。

投稿日時 - 2012-03-17 23:20:29

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-