こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

RAW現像とPCの性能について

PCに強くない高齢者です。
写真が趣味で、所属サークルの例会、展覧会、地元病院や公共施設への定期展示などで作品(サイズは、半切、A3が主)を発表しています。
また、カメラはニコンD80を使用しており、撮影はRAWで、現像はPhotoshop Elements、プリントも自分でやっています。
風景撮影が比較的多いこともあって、35mmフルサイズに魅了を感じており、今般、ニコンD800が発売されるのを機に購入を考えていますが、3630万という高画素のRAW現像に、現有のPC(2007年夏モデル、性能は後述のとおり。)が対応できるかが懸念材料です。
ニコンD800はAPSーCサイズでの撮影も可能で、その場合は1600万画素程度となるので、何とかなるのではと考えていますが、フル撮影でのRAW現像の場合の対応可否が想像つきません。
PC音痴で、幼稚な質問かと思いますが、よろしくお願いいたします。
※私メのPCの性能(システムのプロパティから転記)
  CPU、メモリ
    Intel(R) Celeon(R)M
    Processor 1.60GHz
    1.60GHz 960MB RAM

投稿日時 - 2012-03-07 11:51:02

QNo.7347777

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

静止画現像は、単純に「処理時間」を掛ければ、CPUの
能力が低くても何とかなることが多いんですが・・・。

質問者さんのPCはメモリ容量が少ないので、そうじゃなく
ても処理の遅いセレロン機が更に遅くなりそうです。
メモリをせめて2GBまで増設されることをお勧めします。
価格は5,000円程度で済みそうに思います。OSが64Bit
なら、4GBは積みたいトコですが、その時代のPCじゃあ
32Bitでしょうし、多分PhotoShopも32Bit版でしょうし。

余裕があれば、Corei5以上の64Bit機にメモリを8GB位
乗せたいところなんですがね。その場合PhotoShopも
バージョンアップが必要かもしれませんので、かなりな
投資額になりそうですから、とりあえず、メモリ増設だけで
逃げておくのが良いんじゃないかと思います。

PCの更新は、遅すぎて、うがぁ!となってからで間に合います。

投稿日時 - 2012-03-07 12:59:22

お礼

・早速ご回答有り難うございました。

 >静止画現像は、単純に「処理時間」を掛ければ、CPUの
  能力が低くても何とかなることが多いんですが・・・。

・購入したら、まず、現状でやってみます。
 今でも、決して早くはないので、多分、あきれるほど遅いんでしよう。
・次の段階で、メモリの増設もやってみます。
 
 >PCの更新は、遅すぎて、うがぁ!となってからで間に合います。

・そのように思います。今は、4GB、8GBが普通のようですから、
 結局は更新することになると思いますが…。

・D800を購入し、その上、PCの更新となると、我が家の財務大臣の
 許可が得られるか…じっくり作戦を練ろうと思います。(笑)
 有り難うございました。

投稿日時 - 2012-03-07 17:45:01

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

そのスペックのパソコンでも使うことは可能ですが、もの凄く待たされるでしょう。

CeleronMと言うことはノートパソコンでしょうか。

ハッキリ言ってCeleron搭載のノートパソコンでRAW現像とか1千万画素以上のレタッチは不向きです。
その手のノートPCはハードディスクも遅い部類になるのでいろんな点でイライラします。
メインメモリも1GB搭載だと思いますが、OSのバージョンにもよりますが、そのOSを快適に使用できる言われている容量の倍は欲しいところ。
ノートPCだと最大搭載容量が少なかったりするので、増設スロットに余裕のあるミドルタワー型のデスクトップPCがお勧めです。

CPUはインテルである必要はなく、AMDのCPUを使用している機種なら同じ程度のクラスの性能なら2万円近く安くなるはずです。
快適に動作するノートパソコンを買うよりもデスクトップ機にしたほうが更に快適で安上がりの場合が多い。

投稿日時 - 2012-03-07 20:47:55

補足

PCは、FMV-DESKPOWER LX50Tです。
多分、ノート機とデスクトップ機の中間型だと思います。
メモリは、標準512MB(最大2GB)に512MB増設しましたが、
当初、2GBまで増強しようと店(量販店)に相談したところ、
めいっぱいの増設は故障の原因にもなる、1GBも1.5GBも大差ない
といわれ、現状で留めています。

投稿日時 - 2012-03-08 11:29:05

お礼

>そのスペックのパソコンでも使うことは可能ですが、もの凄く待たされるでしょう。
・まず、その「もの凄く…」の、程度のほどを実感してみるつもりです。
PC更新の時は、デスクトップ機にするつもりです。
ご回答、有り難うございました

投稿日時 - 2012-03-09 21:40:42

ANo.3

回答者に連想ゲームさせてどうするサ。
機種名を書けば速いのに。

キーは
・2007年
・セルロンM
・1.6GHz

多分、CPUは下記の2種類かなと想像します。
Celeron M 520
Celeron M 420

先に、回答。
ニコンD800のRAW現像にセルロンM520や420では、完全なCPUパワー不足。
ファイルを開くだけで、ため息をつくくらい待たされると思います。
コントラストやシャープネスを触っても、画面に反映されるまでに、かなり待たされるのでイライラするでしょう。

参考までに
RAW現像に向いたPCのスペック

・CPU
RAW現像自体は、そんなにCPUパワーを必要とする処理ではありません。(セルロンMは論外ですが・・・)
「デュアルコア、2.5GHz、キャッシュ3MB」以上のCPUスペックで充分です。

・GPU
RAW現像やレタッチ処理にグラフィックの3D性能は必要ないのでGPUはチップセット内蔵の低性能な物でも問題ありません。

・メモリ
メモリは高速型が大量に必要です。
PC3-10600以上の高速メモリ
デュアルチャネル動作
8GB以上

・OS
ウインドウズは64ビット

・ワークドライブ
ワークストレージは6GB/秒以上の高速データ転送に対応したSSD、120GB以上
PCによるレタッチと現像は高速動作のワークドライブに対して作業すると快適です。
完成した写真データは、最後にデータ保存用ドライブに移して作業完了。

・データ保存用ドライブ
メインストレージは1TB以上のハードディスク

・ディスプレイ
色空間AdobeRGB対応
ノートPCならば17インチ1920×1080ドット以上
ディスクトップならば21インチ1920×1200ドット以上

> 写真が趣味で、所属サークルの例会、展覧会、地元病院や公共施設への定期展示などで作品(サイズは、半切、A3が主)を発表しています。
> また、カメラはニコンD80を使用しており、撮影はRAWで、現像はPhotoshop Elements、プリントも自分でやっています。
・2007年とは世代が異なるので、現在お使いのカラーマネジメントツールは買い換えになります。
最近のカラーマネジメントツールは、モニター、プリンタを、ほぼワンタッチで同一色相にキャリブレーションしてくれるので、本当に楽ちんになりました。

投稿日時 - 2012-03-07 13:26:59

お礼

早速回答有り難うございました。

>回答者に連想ゲームさせてどうするサ。
 機種名を書けば速いのに。

・PC音痴のため、ピンボケですいません。

>RAW現像に向いたPCのスペック

・更新する場合、参考にさせていただきます。

有り難うございました。

投稿日時 - 2012-03-07 17:53:55

ANo.2

なぜ、ロウニコダワルノカ、ワカリません。

アマリゲンジツテキデハ、ナイヨウニオモイマス。

1600&くらいで良いのでは。

週刊誌のグラビアは360dpi
くらいですよ。

投稿日時 - 2012-03-07 13:04:08

お礼

>なぜ、ロウニコダワルノカ、ワカリません。
・自分でレタッチ、プリントするなら、と
 私の写真の先生に勧められました。
ご回答有り難うございました。

投稿日時 - 2012-03-07 18:00:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-