こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オリンピックの開催国に経済効果

ローマは経済事情から2020年の五輪誘致を断念したそうです。
もし開催国に経済効果があるのであれば断念する理由がありません。
ソウル五輪で一時経済が破綻しましたがその原因の一つが五輪開催だと言われています。
日本での長野冬季五輪は帳簿を廃棄する程収支が疑われています。
つまり素人目に見ても五輪開催はペイしないどころかその国の財政的に大きな負担を課していると言う事がこの前の東京五輪誘致の時の都民(国民)の冷淡な反応を見れば常識として知れ渡ってしまいました。。
それなのに石原都知事は又も2020年の東京誘致を言いだしてきています。
失礼覚悟で言わせてもらえればその年まで彼がご存命であるかどうかも疑わしいのにこの心理がまるで分かりません。
何故なのでしょうか?
64年の時の様に皆の懐具合も良くなりお祭り騒ぎをしてもいいかなと思い始めた頃だったから成功した様なものです。
私にはもし東京に再誘致する事になったらまさに最悪の形で経済が破綻する様な気がしてなりません。

投稿日時 - 2012-02-16 05:58:33

QNo.7308000

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1,1964年の東京オリンピックを契機に
 日本は経済発展を遂げました。
 
 しかし、あの時と現在では違います。
 途上国では、オリンピックを契機にインフラを
 整えられる、ということが考えられます。

 が、先進国となった現代の日本では、あまり意味がないですね。
 規模も今の日本の経済規模から言えば小さすぎます。
 
 オリンピックに金を使えば、他に使うはずだった
 金が減るだけです。
 あまり効果は期待できないと思います。

2,しかし、オリンピックはやり方によっては
 儲かります。
 1984年のロサンゼルス大会は、オリンピックをショービジネス化して、
 2億1500万ドルの黒字を計上しています。

 ただ、これも金額的には、日本経済を上向かせるほどの
 規模では無いようです。
 成功しなかったら、御指摘のように目も当てられなくなります。

3,それなのに、どうしてオリンピックをやりたがるのか。
 米国大統領は、いわば人類の頂点に立った人間です。
 そういう人間が次に何をやりたいと思うか、というと
 歴史に残ること、だそうです。
 石原さんも、小さいながらも、歴史に名を残したいのかも
 知れません。

投稿日時 - 2012-02-16 07:02:47

補足

>儲かります。
 1984年のロサンゼルス大会は、オリンピックをショービジネス化して、
 2億1500万ドルの黒字を計上しています。

オリンピックはこの時以降それまで持っていた「品格」を喪失していってしまった様に感じます。(それでもテレビにかじりつきますが)

大変参考になりました。
有難うございました。

投稿日時 - 2012-02-17 17:15:26

お礼

>石原さんも、小さいながらも、歴史に名を残したいのかも
 知れません。

老害と言われても仕方ないですね。

64年当時は首都高とか新幹線がありましたがオリンピックを開催しなければ整備出来ない様な今の東京で将来都民の資産となる様なインフラにはどんなものがあるのでしょうか?
私には考えつかないのですが。

投稿日時 - 2012-02-16 07:53:28

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ここでは何でもありの サイトでしょうから勝手にすればいいのです
貴方は広範な意見や回答を求めるような方では無く
同意見の方々と 交歓 をしていればよいと言っているのです
礼儀を著しく欠く書き込みとされている貴方が失礼なのですよ
だから攻撃されるのですよ
そしてその攻撃に対しても 貴方は文句を言っているのです

ここは貴方の様に 何でもありのサイトなのですよ
何時までも無意味無価値な反証をすれば良いのですよ
では さようなら

投稿日時 - 2012-02-17 11:41:59

お礼

あなたと私は傍目から見たらボケと突っ込みのド突き漫才だったろうな、きっと。

最後に忠告。
文章の文末には ”。” を入れませう。ではでは。

投稿日時 - 2012-02-17 15:03:20

ANo.14

>日本での長野冬季五輪は帳簿を廃棄する程収支が疑われています。

これは誤解があると思います。破棄した帳簿はオリンピック招致委員会の帳簿です。
なぜ破棄されという問題があるかというと、その支出がIOC委員のリベートに使われのではないかという疑惑があるからです。
その何年かあとで他のオリンピックでリベートが大きな問題になりました。

ただ問題なのは開催後の建設観光関係を主とした不況が地域を覆ったということです。

実は東京オリンピックの後不況に一時的になりました。その証拠が初めて赤字国債を出したのが昭和39年のオリンピック後の昭和40年税収不足カバーできずに赤字国債を発行せざるを得なくなっていました。


わたしは、オリンピックの開催はある種のお酒とおなじだと感じています。
つまり、飲む前の期待感そして飲んでいる時の楽しさはあると思います。しかし飲んだ後の二日酔いとかは大きなイベントほどあると思っています。

若いときいいかもしれません。十分大人になった今大量のお酒は現在の体調を考えて大丈夫か自問自答する必要があると思います。そして自分のお金で酒を買い二日酔いになっても我慢し人に助けを求めない自覚が必要かと

投稿日時 - 2012-02-17 10:50:33

お礼

破棄した帳簿は確かに仰る通りでした。
長野から来た人と酒を飲む機会があり、長野五輪の話が出た時とんでもない位の赤字だったと聞かされその帳簿が決算的なものと間違って記憶してしまいました。
東京五輪の翌年だったと思うのですが父が勤めていた証券会社が暇を持て余す程商いが出来ない時があり父もその後4年副業しなければなりませんでした。

オリンピックに限ら万博も同じでお酒に例えていいかと思います。
いわゆるお祭りです。その間は確かに高揚とした気分になるかも知れませんが後に来る二日酔いを許容するだけの体力があるあどうかを見極める必要があります。
私には今の日本にその体力があるかどうか疑わしく思っています。
今は酒より栄養豊富な食べ物ではないでしょうか?

最後の部分には同意出来ます。

投稿日時 - 2012-02-17 11:35:47

ANo.13

経済は音痴です。だから回答というよりも感想なのですが、、、。
64年東京オリンピックの頃は東京中の幹線道路が穿り返され、あちこちで従来の景色や状況の破壊がありました。
そして一方に大衆収奪が現象し、他方ではゼネコンなど建築関係や準備と開催の企業と資本は越え太りました。
これがその後の経済体制、社会体制を基礎作ったことは否めないと存じます。
56年高卒後58年に漸く就職していた私は二部法学部からの帰途、都会の晩い夜を歩いていました。
だから強者や支配の機構の強化には役立つだろうが、つつましく生きる人たちや自然や環境のためにはよいことなのかどうかは疑問が残ります。
いろいろ国のためなどには頼もしく果敢な石原氏は、革新政党の長い支持者の私もとても頼もしく思います。
ですから、民主党や自民党を批判する革新政党がなければ、この石原さんを応援したい。
しかし、ご本人ってあまりに強者ですよね。
そうしなければ、国や政治はいけないのでしょうが。単に弱者のことばかりを最優先した政策では先が詰るでしょうが。
でも、弱者としては強者の立場だけで推し進めないで下さいと訴える事は許されないでしょうか?
あまりに踏みにじっていくことは応援していて、痛快だとはいえ、ひずみがでてくるのではないでしょうか。
でもどこかでオリンピックは開催するべきでしょうね。
国威発揚から、やはり東京でしょうか。
今の生活よりもっとつらくされ、環境ももっと悪くなるのでしょうか?
逃げるところがありませんので、やはり賛成はできないという意見だと、多くの回答者の顰蹙を買うのでしょうか?
私はそんな立場にもなりたくありませんが、他の国ではいけないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-02-17 09:03:44

お礼

私はオリンピック自体を否定している訳ではありません。
都市単位とは言え日本では都合3回行われました。
正直ゲップがでそうだと言うのが正直な所です。
もう日本は世界に知られました。国威発揚と言う名目は意味を成しません。
インフラ整備と言っても今の東京でもはや大がかりな整備は必要とされていないと思っています。
日本でなく他の国威発揚を望む未開催国がまだまだあります。そこでやればいいのではないかと思っています。
石原都知事に関する評価は色々ですが私自身はあまり肯定的に捉えていません。

投稿日時 - 2012-02-17 11:09:52

はっきりと申し上げますが
私は土木関係者でも 建築関係者でも全くありません
御礼を為さるかどうかの判断は 貴方がすれば良いのですが
人の考えに因縁をつける事は止めなさい
と言っています
回答をするからといって 御礼を貰いたいと考えているわけではありません
自分の判断を押し付けているから
止めなさい
と言っているだけです
どちらにしても貴方は礼儀を弁えてから 質問すべき人です
第一 貴方の対応は自己否定される事を極端に嫌がっているだけです
類は友を呼んで楽しく騒いでいると気分が良いのなら
質問などと言うものには 出てこなければ良いのです
回答者の意見など 元から必要無いはずです
変な方ですね

投稿日時 - 2012-02-17 01:54:14

お礼

なんか論点が明後日の方向に行ってしまった様な。
私はあなたがゼネコン関係者で「俺達には五輪景気が必要なんだ」と本音を言ってくれたならもっと好意的なお礼が出来たのにと言ったまでです。
それをさしたる証左もなく東京は開催要件を満たしていると断定したりするから反論したくなった訳です。
礼儀と言えば「あなたはここで遊んでいるのでしょう」と言う私に対する言葉は礼儀を欠いた余計な言葉ではなかったのかなあ?
要するにどっちもどっちではないですか?
私が求めている回答は「私はこれこれこういう理由で五輪誘致は必要だ」と言う本音です。
なるほどそうかと思える意見です。
それに対しては「財政リスクへの考慮はどう考えますか?」と礼儀を尽くした丁重に質問を返すか納得出来るものであれば丁重にお礼を述べるでしょう。
それから「自己否定」と言うのは自分で自分を否定する言葉ではなかったのかなあ。
別に類友で楽しくやろうと言う気持ちでアップした訳ではありませんよ、これも礼儀を欠いた発言ですな。

前述した如く五輪誘致賛成の人の本音の発言であれば参考にしたいと思いますがあなたは感情的になってしまってこの本質から大きくそれた個人攻撃そのものです。

もうしばらく他の方の本音発言を待ちますがそれが無ければおの質問を締めますので悪しからず。

投稿日時 - 2012-02-17 02:48:14

私は 誰も箱を作ろうと言ってはいませんし
貴方は どうしても五輪と言うよりも 様々な国内問題の解決を図る事を
優先させたいと
考えておられる様ですが
これは言い換えれば 
自殺者への対策が無い
経済対策が機能しては居ない
各種の問題を先送りする必要はなし
と言う事を声高に言われていますが
その通りです 私は反対はしてはいませんが
五輪に回す金があれば それぞれの為に使うべきだという事です
その通りです 私もそう思います
しかしだからといって 五輪を開催しないし
招致も反対と言う理由にはなり得ない
と言っているのです

貴方は必要なし
と言うし
私は必要だと言う
考え方の違いを知る為のサイトですから
貴方の様に 五輪反対
と言う方々とだけ交歓して 同意を得たければ そんなサイトもあるでしょうから
どうぞ行って下さい
御苦労様

投稿日時 - 2012-02-16 22:40:08

お礼

少しは頭を冷やしてください。
面倒なのでNo12で答えますから。

投稿日時 - 2012-02-17 03:45:05

ANo.10

結論から申し上げれば、私自身東京のオリンピック招致には反対の立場です。

東京オリンピック~札幌オリンピック辺りまでは、国威発揚・焼け跡から奇跡の復興のメルクマールとして、それなりの意義を感じましたが、長野オリンピックの不透明感は酷かった。

公費に依るスキー場開発と交通インフラの整備、それはまさに西武グループの、そして堤会長の為に招致された大会であったと申し上げても決して過言ではない、原田選手の大ジャンプに多少は救われましたが・・。

それよりも何よりも、直近の半世紀で夏冬併わせ3度もオリンピックを開催した国家は少ないはず、もう充分ではないでしょうか?
今後はオリンピックの開催を本当に必要とする国、例えば国威発揚の導火線として位置付ける中進国に譲るのみならず、積極的に支援するのが大国としての矜持であろうかと。

>それなのに石原都知事は又も2020年の東京誘致を言いだしてきています。

石原氏に関しては、彼の情熱のベクトルはその方向なんだねと、他人事に考えましょう。
確かに都政に於ける功績もあったお人、又言いたい放題の放言をして、各種メディアも叩けない数少ない人物でありますから。

>私にはもし東京に再誘致する事になったらまさに最悪の形で経済が破綻する様な気がしてなりません。

この点は大変失礼ながら、失敗しようが一定の成功を収めようが、オリンピック如きで日本経済の動向が左右されるとは思えない、バランス・シートのオーダーが2~3桁違いますから。

最後に一言申し上げると、既述の事はオリンピック招致反対という私見に於ける、言わば後付け・こじつけの論理、本当のところ工事やインフラの再開発その他で、日常生活にマイナスの影響を及ぼすのが嫌であるという事。
これ以上の交通状況の悪化や一時的な美観の低下及び過剰警備の弊害等々、東京に暮らす者として耐え難い、はっきり申し上げれば迷惑でさえある、反対理由のレベルが低くて申し訳ないがそれこそが真の理由。

オリンピック招致に向け、今一つ都民の世論が高まらない理由の幾分かは、案外そんなところにあるのかも知れません。
そしてその事は民度の成熟具合と、多様な意見が混在するある種の健全性を表しており、決して憂うべき事ではないものと思われます。

投稿日時 - 2012-02-16 20:55:01

補足

あまりにも私と同意見なので敢えてベストアンサーから外させて頂きます。
五輪と同じ意味合いを持つ万博もそうですが日本ではやり過ぎて国民の多くが食傷気味になっている事と経済学者の言う経済効果もそれを実感出来ずただただ喧騒と規制強化の煩わしさしかなかったと言う事が知れ渡ってしまったと言う所でしょうか。
私と同じ事を感じている人がいて安心しました。
あらためて有難うございました。

投稿日時 - 2012-02-17 17:07:16

お礼

まずは五輪開催が失敗しようがそんな事で日本経済が破綻する事がないとのご指摘にいくらか安堵しました。(私には数字的な裏付けがありませんから)
それから64年の東京に続いて札幌までは私も国威発揚と言う目標に沿った開催目的はそれなりに正しかったし成功したとものと評価しています。
私は東京に生まれ育ちましたがさすがに二度目の誘致には否定的な考えを持っています。
これも個人的な低レベルの反対理由ですが大半はテレビで観戦する事になります。
テレビで見飽きた東京の風景を見たくないと言う事もあります。

それより未開催の国でやるべきではないかと言う意見も私は大賛成です。
(或いは不発に終わったモスクワ五輪もいいかと思います)
国によっては各国で財政支援しなければならなでしょうけれど五輪と言うものは副次的にその開催国を外国に紹介すると言う機能も併せ持っています。最初の東京五輪もこれで東京即ち日本を広く海外に紹介する事が出来ました。
その様なチャンスを他の未開催国にも与えるべきだと思います。

有難うございました。

投稿日時 - 2012-02-17 03:40:06

ANo.9

各種返信

(1)私にはもし東京に再誘致する事になったらまさに最悪の形で経済が破綻する様な気がしてなりません。

すでに破綻していますから、破綻速度を加速度的に進める、という意味なら同意します

(2)64年の時の様に皆の懐具合も良くなりお祭り騒ぎをしてもいいかなと思い始めた頃だったから成功した様なものです。

成功したのでしょうか?成否の評価は主観的で難しいとは思いますが、成功したという情報だけで評価しているように思いますがね。
私からすれば、東京への一極集中を加速化させた事例と考えるので、経済の地域較差の原初として、東京五輪はマイナス面が大きいとも思いますがね
開発至上主義的な視点で言えば短期的・中期的には経済効果を認める余地はあるでしょうが、長期的には好意的評価になりえませんがね・・・・

(3)何故なのでしょうか?

石原氏の思考回路はわかりません
作家らしく夢見がちな人物であることは、ネッシー探索隊で国費を無駄にしたことでも著名ですから
氏は基本的には、香具師なのでしょう。香具師だからこそ、と諦観すれば見えてきます


(4)東京五輪誘致の時の都民(国民)の冷淡な反応を見れば常識として知れ渡ってしまいました。

不思議なことに、都民(住民)と国民では、当事者度合いが違うにしても、誘致に対する認識は違うと思われます
世論調査でも、都民は誘致反対が多かったようですが、国民規模になれば、反対派が多数ではなかったはずです


結論

 どうせ、日本国は破綻寸前であるから、上手くすれば起死回生の経済効果が見込める東京五輪を・・・・
ということで誘致するのはご自由に

どうせ、五輪開催地の慣習から東京が開催地になる見込みはないのですが、
それでも騒いで利権を確保したい人のために、政治的圧力で・・・・ぐふw(以下略)

以上

 

投稿日時 - 2012-02-16 19:29:17

お礼

何故かクールですね。
確かに開催地になる可能性は低いですね。
前の調査団の調査では都だけでなく各地方自治体で調査した結果国民に五輪誘致の熱意が低いと判断したと何かで読んだ記憶があるのですが違ったのでしょうか。
私も何故都民が石原氏の国会議員以来の政治実績については全く評価していません。
都知事にも飽きた様だし早く辞めて頂きたいと思っております。

回答のお礼としてはズレてしまいました。

投稿日時 - 2012-02-16 20:34:38

 貴方のそれは 逆質問ではありません
御自身の考えと違うものに対する排除と非難と軽蔑です
回答が正しいものであるにも関わらず
貴方は意見すら述べずに 無視しています
それが証拠に 貴方は韓国とイタリヤだけで全てが決まったかの様な考えをお持ちです
即ち 儲かるから開催する
儲からないから開催しない
と言っているではありませんか
私の回答には論評すら加えず
ただ違うとだけで 聞く事すらしないで
逆意見とは

韓国が破綻 イタリアが棄権した理由が儲からなかったからですが
何故日本の東京開催が破綻するのかの説明
中国は何故破綻しなかったのかの説明
五輪開催の要件が儲かる事以外は無いと言う証明
の事を言います
お出来になりますか
私は開催要件は回答しています
貴方は判らないでしょうが それが要件として存在しています
札幌と長野が破綻していないので 何故かを証明しなければなりません
出来ますか

投稿日時 - 2012-02-16 18:26:17

お礼

あなたの言う開催要件と言うのは都には国からのバックアップを受けないで開催出来るからだと言う事ですか?
今は都税のお得意先の大手企業の業績が青息吐息な状況を分かった上で言っておられるのですか?
だとしたらあなたの現状認識能力に疑問を持たざる負えないですね。
前にも回答しましたが「儲かる儲からない」以上に財政をひっ迫させるだけのリスクがあると判断したからローマは辞退したのではないですか?
札幌、長野は破綻していないと言っています。
札幌は知りませんが長野は収支を記した帳簿が破棄されました。
何故でしょうか。表に出せない数字が出てくるからではないですか?
あなたが「オリンピックでハコモノを作ったりしなければ俺達ゼネコンは食っていけないんだよ」と正直な所を言ってくれれば笑いながらお礼を言えるのですけど。
年間3万人の自殺者、200万に及ぶ生活保護者の存在、年金支給の問題、
消費税を17%にアップしなければ財政が好転しないと言う今の状況を見れば
開催要件を満たしているとはとても思えないのです。
単に都がその要件を満たすだけ裕福であると言う論理は通用しませんよ。

投稿日時 - 2012-02-16 20:18:04

儲かるから 五輪を開催する
儲からないから 五輪を開催しない
これが正しくない事は 子供でも理解出来るでしょう

この意見の同意だけを求める事は回答者への礼儀を弁えない行為です

貴方はこう書いています
※何故なのでしょうか?
本分中のこの部分の解釈が違うのでしょうか
ここは質問箱
と言うサイトですが
やっぱり質問の意味が違う様ですね
貴方もこのサイトで遊んでいる一人なのですね
質問の回答に質問で返して
それが 一体なにになるのかが 私には理解できません

投稿日時 - 2012-02-16 17:26:44

お礼

私のお礼と言うか反論がお気に召さなかったみたいですね。
回答に対して意見があれば逆質問してもいいのではないかと思うのですが。
いけませんか?
特に前の回答の文末の部分は全く余計なものだと思う気持ちは変わりませんが。

>貴方もこのサイトで遊んでいる一人なのですね
それには反論しません。その通りである場合が多いですね。
いけませんか?

投稿日時 - 2012-02-16 17:42:32

ANo.6

五輪をやると、「特定の誰か」が儲かるからであろう。
それ以外の人にとっては赤字を垂れ流す無駄なイベントかもしれないが、「特定の誰か」にとっては開催の是非が死活問題になるほどの重大問題なのだろう。
その「特定の誰か」が石原氏の近くにいる、ってことさ。

もう一つの見解としては、石原慎太郎は死ぬまでに弟・裕次郎を超えたいらしい。
そのわかりやすい目標が「五輪招致成功」であるらしいよ。

投稿日時 - 2012-02-16 09:48:59

お礼

その「特定の誰か」はほぼ想像出来ます。
今は建設不況ですから。
石原慎太郎の裕次郎コンプレックスですか。初めて聞くご意見ですがあり得ますね。
してみるとやはり老害なんでしょうか。いやはや。

投稿日時 - 2012-02-16 14:16:01

オリンピックが開催されたからといって、
経済効果が必ずしもあるとはないと思います。
現にギリシャを見れば分かる話ですよね!?

投稿日時 - 2012-02-16 08:23:59

お礼

おっしゃる通りです。
最近この「経済効果」とは何かと質問しても具体的に数字を持って説明出来る人はいません。
と言うのは過去何度も外しているからです。
ローマの選択は正しい勇断であったと思います。
日本もミエを捨てるべきです。
どこかの国みたいに五輪開催の後財政破綻に陥る愚を犯したくないものです。

投稿日時 - 2012-02-16 14:08:37

これは御質問なのでしょうか
それとも貴方のインプレッションなのでしょうか
石原と言う都知事は
東京オリンピックを誘致したがっています
又 周囲から開催をせがまれている事も事実です
それは東京都
と言う都市のお祭り事としての判断です
個人としての判断ではありません 都知事としての判断です
1964年の東京大会は開催予定としては二回目だったという事もご存知でしょうか
東京での大会が実現しても財政が破綻する事はありません
事実北京後の中国は破綻したのですか
この様な考え方はロサンゼルス大会以後のものです
それまでは経済効果等は開催要件ではありませんでした
むしろ開催は面倒な事でした 何処も開催したがらないと言う事情の方が勝っていました
しかし ロス大会が 考え方を一変させたのです
貴方は五輪はペイしないと書かれていますが
小国であるギリシャの経済規模がどれだけ小さいかご存知でしょうか
五輪などは小国家が実施できる規模ではありません
貴方はロス大会の開催対抗都市が全くなかった事実をご存知でしょうか
この年には立候補がロス市以外はありませんでした
世間の風評だけで物事を判断させていませんか
この大会は国内での経済効果が非常に大きかったのです
1996年のアトランタ大会ではマクドナルドはスポンサーになり コカコーラ社は
本社をNYからアトランタに変更したほどの熱の入れ様でした
そして事実 その後の大会は各国の争奪戦になったのです
イタリヤが断念した背景には 欧州内での自国の事情や国家単位での問題が在ります
アテネ大会後の有様を想像したのでしょう
オリンピックと言う祭事は基本的には国家が実施する祭事ではありません
都市がその主催者となる祭事です
町 都市がその実施単位なのです
国家ではありません
しかし 国威発揚の場である事も又事実ですが
日本は過去に3回も実施しています
問題があるとするならば それは国民の無関心です
国民が無関心ならする必要も又 ありません
関心の無いものを実施するよりも 関心ある事を実施する方が
賢明だという事は
誰の目にも明らかでしょう
韓国は失敗しましたが
当たり前です
あの国には 国家の体面と言う事実が全てにおいてありません
又五輪の意義も理解してはいませんでした
それを物語る有名な話が
大会のメインスタジアムに聖火台を設置する事を
忘れていたと言う事実をご存知でしょうか
その様な国家がオリンピックを実施したのですよ
ワールドカップの際にはもっと非常識でした
開催を日本が名乗り出ていた事実を以って
韓国は遅れて名乗り出た上に
スタジアム建設の財源を日本に出させた事実も併せて明記いたします
それでも その後国家財政が破綻したのです
後の事なんか全然考えてもいなかったのです
貴方はその様な国家と日本を一緒にしてはいませんか
韓国は経済的には日本に依存し過ぎています
何時までたっても韓国は 日本のパラサイト国家でいるつもりです
おぞましい事です
五輪を開催する事は素晴らしい事実です
東京でも大阪でも開催可能ですが 天文額的な出費が伴う事も
又事実ですが それを吸収して 
尚発展する事が望まれる場所・都市・思考があって初めて成功する祭事でもあるのです
五輪を開催できると言う事は
その都市の都市格が非常に高く 
国際都市としての最低の要件を充分に満たしていると言う事を
裏付ける事でもあります
これは都市としては 最も大切な事です
それは 都市としての世界観を充分に実践した上に 
都市が抱える問題もまた 適切に扱う事が可能な成長した大人の都市だと言う事を
同時に裏付ける事に他ならないからです
これは都市が 問題を解決しながら同時に市民と共に発展できる事を
如実に物語る非常に大切な 都市の自画像を描く事なのです
それでも 必要はないとお考えですか

投稿日時 - 2012-02-16 07:49:15

補足

読みあえしてみるとこの回答があなたの一番まともな回答でした。
あなたを怒らさなければ良かったなと反省もしています。

投稿日時 - 2012-02-17 15:26:09

お礼

64年の東京五輪は経済効果より国威発揚の役目を果たしました。
それに伴うインフラ整備も行われました。
その様な目的に沿った開催は一応成功しました。
しかしその後証券会社の商いが停滞する程不況になったのを御存知ないのでしょうか?
五輪は形としては都市単位での開催が原則となっています。
しかし実態は国のバックアップが前提となっています。
端的に言うならその国が開催するのと同じです。
それだけの財政的裏付けがないからローマは辞退したのではないでしょうか。
64年以降日本では札幌、長野と二度の冬季五輪を開催しましたがその収支が公表出来ない程悪かったと伝え聞いています。(検証は出来なかったですが)
都税も国税も税金に違いありません。
それを投入してあまりある成果とな何なのでしょうか。
もう国威発揚は必要ありません。今の東京にこれ以上どんな大がかりなインフラ整備が考えられるのでしょうか。
この前の五輪誘致の際東京がその候補から外れた理由の一つとして都民の熱意が冷めているからだと言う事でした。
その意味を回答者さんはどう分析されるのでしょうか。
回答の結びの部分はあまりにもエモーショナルな表現なので私には理解不能です。

投稿日時 - 2012-02-16 13:55:15

ANo.3

 オリンピックが決まれば、スタジアム建設などでゼネコンや一部の企業に大金が落ちます。

 経済効果が…というのは政府を説得する言い訳で、実際はオリンピックによって儲かる企業がプッシュしてるだけの事です。日本経済の事なんか考えて誘致するワケではないかと。

投稿日時 - 2012-02-16 07:47:37

お礼

仰る通りです。
何かイベントをやる時何時もよく使われますが結局何だったのか終わってみると何だったのか分からないと言うのが経済効果と言う言葉です。
その言葉の空虚さは今やバレバレなんですがいまだに評論家が使っております。

投稿日時 - 2012-02-16 13:18:09

ANo.1

>オリンピックの開催国に経済効果

      ↓
多大な誘致合戦・膨大なインフラ整備や競技場施設や宿泊設備や交通網の整備に財政的負担が大きい。
しかし、開催に伴う国威発揚・国民マインドの向上・公共投資の効果と利用があり、施設やインフラは後世に活用される。
その為に、開催前の先行投資と開催時の経済波及効果(観光・グッズ売り上げ・放映権料ほか)と後世へのインフラや施設の利用価値が収支バランスとして話題になる。
しかし、経済基盤の弱い国や政情不安のある国では、先行投資に耐える支える資金力捻出に余裕が無く、承知段階で反対運動や財政的な裏づけが取れず断念するケースも多い。

そのオリンピック:クーベルタン提唱のアマチュアリズムから経済効果を目指し、実現させたのが、1984年の米国ロサンゼルス大会である。
特に、大会組織委員長「ピーター・ユベロス」の巧みな企業への働きかけ・既存施設の利用・放映権料ビジネス等により、実に2億ドルにも及ぶ黒字を計上した事が有名であり、以降の大会でもオリンピックの経済効果が喧伝される契機となった。
※一方で、オリンピックの商業化・プロ参加によるショービジネス化をアマチュアリズムの形骸化と嘆く意見も多い。

◇参考記事
http://homepage2.nifty.com/juniwada/14ki/oonishi.pdf

投稿日時 - 2012-02-16 06:39:49

お礼

64年の東京五輪はまさにアマチュアスポーツの祭典でした。
だからそれを知っている人は爽やかな印象を持っている人が多いです。
それはさておきオリンピックで金儲けしようとする姿勢はロス五輪が最初で最後であったと思います。
インフラ整備と言うメリットを仰る方がいますが前の東京五輪以外札幌、長野の冬季五輪でそれがどれ位その自治体に残ったものがあるのでしょうか。
むしろマイナスの部分が多いと言う事を皆が気づいているのではないかと思います。

投稿日時 - 2012-02-16 07:53:47

あなたにオススメの質問