こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パソコンで読みのわからない(変換してだせない)漢字がある時…

パソコンで読みのわからない(変換して出せない)漢字があります。
左側が「金」へんで右側が「守」という「金守」というような漢字です。
IMEツールバーのIMEパッドを使ってマウスで「手書き」してみても出てきません。
文字一覧などを探してみても見つかりません。

こういった場合、どうやってパソコン上で出せばいいのでしょうか?
私のパソコンでは出せないということなのでしょうか?

よろしくおねがいいたしますm(__)m

投稿日時 - 2003-12-13 15:43:16

QNo.729287

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

普通の漢字でない場合、外字エディタを使って自分で作成します。作成した文字を文字コード表→フォントの選択メニューの一番下に「全フォント(外字)」とあるので選択。すると、作成した字があると思いますので選択してコピー。
後は、普通のエディタに貼り付ければよいです。
ただし、作成したパソコン内でしか使えません。
C:\Documents and Settings\****\スタート メニュー\プログラム\アクセサリ\外字エディタ.lnk
C:\Documents and Settings\****\スタート メニュー\プログラム\アクセサリ\システム ツール\文字コード表.lnk

投稿日時 - 2003-12-13 16:13:24

お礼

「外字」作成も初挑戦で一度やってみました(^^♪
ですが、私のセンスがないせいか外字作成!かなり悪戦苦闘しておりますです^_^;
物凄いちっちゃい文字になったりで・・・
また色々実験してみます!
外字挑戦のいいキッカケにもなりました!
ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2003-12-13 17:22:02

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

「金+守」は「銛(もり)」の意味の国字で、IMEの文字一覧の中にはありません。国字ですから音読みはなく、読みは銛と同じ「もり」になると思います。
http://member.nifty.ne.jp/TAB01645/ohara/p20.htm

この文字を表示させようと思うと、#2さんのおっしゃるように外字を作成するか、例えばWeb上で表示しなければならない場合などは、ペイントソフトなどで画像ファイルとして保存する必要があるでしょう。

外字の作成には標準の外字エディタのほか、下記のようなソフトもあります。
標準の外字エディタはビットマップのため、文字を拡大するとドットが荒くなりますので、もし気になるようであれば下記のソフトを使用されてみても良いかと思います。(シェアウエアですが30日間試用ができます)
http://www.interq.or.jp/www1/anzawa/ttedit2.htm

また作った外字を表示させたいパソコンの台数が限られていれば、下記のソフトを使うと他のパソコンでも表示させることができます。
http://www.eastvalley.or.jp/cpeudc/

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/TAB01645/ohara/p20.htm,http://www.interq.or.jp/www1/anzawa/ttedit2.htm

投稿日時 - 2003-12-13 17:05:50

お礼

勉強になりますm(__)m
読みは確か父も「もり」っていってました!

外字作成もてこずってますので、一度、教えて頂いたソフトも使ってみようと思います。

ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2003-12-13 17:40:15

ANo.4

辞書で調べてみたところ、そういう字は見当たりませんでした。
まずは、その原稿をもう一度確認してみて(書いた方にも)、
やはりその字ならば、下の方がおっしゃるように、外字作成ですね。
名前などの固有名詞でなければ、読み方を聞いて、ひらがなで書くってこともありだと思います。
だって、みんなも読めないと思うから・・・。

投稿日時 - 2003-12-13 17:02:57

お礼

>だって、みんなも読めないと思うから・・・

ですよねっ!(笑)
私もここまで追求に苦戦した漢字は初めてでした!
ですが、父の友人の名前の一字なので、父には年賀状は手書き&漢字で手をうってもらうことにします。

ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2003-12-13 17:37:08

ANo.3

日本では50000字を収録した諸橋の大漢和辞典、大修館発行があります。
パソコンのIME辞書に採用している漢字は約7000個くらいと思います。
諸橋の大漢和辞典に採用されている漢字の15%くらいです。
現実的には日常生活に必要な漢字を集約してパソコンの辞書に収録してあることになります。
質問の「金辺に守」の漢字は20000字収録の講談社の大字典にもパソコン漢字辞典にも収録されていませんです。
パソコンで印刷するには外字を作成するか中国語に使われている漢字とも考えられます。

投稿日時 - 2003-12-13 16:48:30

お礼

どうやら、とても特殊な漢字だったみたいですね!
たいへん勉強になりました!!
父にも「金+守」の漢字を使うかただけ手書きで年賀状作成してもらおうと思います。
でも、外字の挑戦は続けてみようと思います!(^^)!
ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2003-12-13 17:25:39

ANo.1

部首検索で金偏の漢字から探してみたらどうですか。
ちなみに金偏は8画です。

投稿日時 - 2003-12-13 16:07:52

お礼

くまなく探してみましたが、やはりIMEツールバーからは(部首でも総画数でも)見つかりませんでした。
実は、今年から年賀状ソフト「筆グルメ」を父が使い始めたため、名簿作成を手伝っていたのですが、どうしてもこの漢字が出せないで困っていました。。
この「金+守」の漢字を使うかただけ手書きで年賀状を作成すればいいだけの話なんですけどね・・・^_^;
やっぱり、わからないままでもモヤモヤしてしまって・・・^_^;

ご回答ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2003-12-13 17:14:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-