こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

定年後のすごしかたについてPrat2

 前回は60才を過ぎて嘱託で採用になっている方々について触れさせていただき賛否両論でした。

有難うございました。

今回は俗に言う最後の団塊の世代について皆様のご意見をお聞きしたいと思います。

 とにかくタフ。寝ないで仕事して休みも出てきてけろっとしている。

やはり若い頃から鍛えてきた体は丈夫です。

とは言っても酒量も減ってるし、たばこも止めたりとかよる年のせには逆らえない様です。

 たいていは定年後も職場に残る事を希望している人が多いのですが、管理職の方は突然一般職

以下になるわけですから、それなりの覚悟というか気持ちの整理をつけておかないと、何も仕事が

無いとか、それまでの人間関係からいじめに遇ってしまうとか何かと大変そうです。

だから急に今までと比べて丸くなったり、おとなしくなったりする人がいます。

小生の上司も来年定年で、遅咲きながら最後まで役付で終われるみたいです。

本来なら57才で役職定年で給与も3割くらいカットになるので、役付でいるかどうかは年収や退職金

にとても影響します。

その上司が定年すれば一挙に若返って小生が後がまにつくのが自然なのですが、いかんせん小生

は廻りが敵だらけなので果たしてどうかな?っと思っています。でも若い頃と違ってそんなに出世に

野心もないし、責任だけ重くなるのも気が引けるのが事実です。

今は成果主義だから必ず所得が増えるというではなく運・不運も結構影響します。

話を戻しますがもう定年まじかだと新しい事や変化を嫌い、なるべく今までどうりにしておきたいらしく

小生と一回り以上年齢が違うので考え方が合わなくて困っています。

たまに会話しても自分の話は延々とするけど人の話には全く耳を貸しません。

それが無駄話ならいいのですが、仕事でもそうなのだから堪ったものではありません。

話をしてメールも送って紙でも渡していてもほったらかしにしておいて、それが原因で職場内や

他部署の人とのトラブルが絶えません。結局小生が損をしてしまうのです。

本人はもう定年まじかだからどうってことなくても、小生はまだ十年以上あるのですよ。

仕事上の不始末や過去からの間違いがあっても嘘をついてでもほっとこうとします。

でも一度嘘をつくと次から次へと矛盾が出てきて追及すると最後は観念して謝るのですが

次の日になったら又違う事をいいだします。

小生は間違いや過ちに気づいたらなるべく早く処置しないと、その上司が定年した後それを引き継

いで行かなければならないのだからホットけません。

でも最近は雲行きが悪くなりはじめてきているようで、二人の間には隙間が出てきてしまっています。

 よく言えばサラリーマンの鏡ですよ。若い頃からがんがん働いて、家も先日二軒目を建て、

子供3人を立派にそだてあげ、職場では廻りと協調しながら夜の酒盛りにもつきあって、

上役のいう事は万難を廃して実行し、同僚には応援してるよ!といい、部下のいう事は無視。

自分が苦労するわけでないから人の仕事をほいほい引き受けてきて、それをやるのは小生なんだ

からたまりません。

仕事の中枢に係る部分は自分の立場を守る為に絶対に小生には明かしません。

たぶん定年の時にA4 3~4枚程度の引き継ぎ書で終わらせてしまうんだろうと見ています。

そうすれば定年後も自分だけの仕事として残るわけだから身は安泰ということか。

昔と違って今は何もかもパソコンの中に入ってしまっているために、全く窺い知ることができない

んです。しかもメールが普及しているから何話し合っているかもわからない。

今日も話があるから遅くまで残って、話そうとしたらメールは見てない後は明日明日といわれ

もうどっと疲れがでてきて帰りに家電量販店のマッサージチェアで2時間程体をほぐして帰って

きました。

結局前回は60才過ぎの職場の癌の話になって、今回はその予備軍ということでしょうか?

当然そんな人ばかりでは無いのは重々承知していますが、皆様の職場では如何でしょうか?

済みません長々と。今夜はちょっぴりストレスもあったりして。

投稿日時 - 2012-02-07 21:22:53

QNo.7291744

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

 これでは「定年後のすごしかたについて」ではなくて「定年前のすごしかたについて」になちゃいますね。そのグチも分かりますよ。でも、そんな貴方ももう7~8年もすれば、同じ立場になるかも知れません。順送りですよ。「宮仕え」ってのはそんなもの、と腹を括ってはいかが。

 団塊の世代の先頭を走る私は52歳で30年間勤めてきた大手企業を脱サラし、自分の会社を興しましたので、ちょうど貴方の立場を味わう頃に辞めたことになります。自分が経営者に収まって自分の思うようにすれば、そういうストレスはなくなりますが、こればかりは簡単にはいかないでしょうね。

 私も脱サラする1~2ヶ月前からは仕事は何もせずにブラブラしていましたよ。辞めるのが分かっているのに、会社のために頑張るのもバカらしいことですから。自分で自分の会社をやるときは、猛烈に働きました。おっと…話がズレちゃいましたね。

投稿日時 - 2012-02-07 22:16:59

補足

おとなの回答ですね。年齢をきかなくてもわかります。

小生はいくつになってもガキのまま。

もうそのまま突っ走ります。

投稿日時 - 2012-02-08 04:01:18

お礼

早速有難うございます。

確かに定年前の過ごしかたですね(笑)

愚痴は言ってもきりがない。

でも順送りにはきりがあるのでのんびりまってますよ。

そのうち何かがかわるのを。

投稿日時 - 2012-02-07 22:33:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-