こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デビットカードについて

18歳の学生です。
クレジットカードとデビットカードの違いは何となくですが、理解しているつもりです。
未成年であるため、クレジットカードは作れない所ばかりなので、デビットカードを作ろうと検討中です。
そこで、質問なんですが、デビットカードは預金残高内でのお金のやり取りということで、借金をしないで済むということでよろしいですよね? 余計なお金は払わなくてもよいということですよね?
自分が心配なのは、例えば、デビットカードを使用して通販でAの商品を購入したとして、Aの値段とその他送料等をAの商品を販売している会社に払う分のお金だけがデビットカードの預金残高から引き落としされるのでしょうか。カードを使ったことによる手数料等で、カード会社にお金を払うことはありませんよね。

投稿日時 - 2012-01-30 01:30:45

QNo.7274646

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>通販でデビットカードで購入したら、商品代金とその他送料等が、デビットカードの預金残高から引き落としされるのか。

基本的には「そうです」。



「VISAデビットカード(以下VISAデビカ)」は「VISAクレジットカードの決済システム」を利用しています。 「VISA加盟店」で「VISAカード」と認証されて決済可能なわけです。

質問者さんも把握しているように「VISAデビカ決済=(基本的に)即時引落」です。 ただし、一部のお店では即時引落にならず、後日の引落(タイムラグ)の場合もあり。

VISAデビカの決済データは、VISA経由でVISAデビカ発行銀行に届きます。 通常は「決済=即時引落」ですが、「データが銀行到着=即時引落」のタイミングもあり。



だから、VISAデビカ決済して既に引き落とされたはずだと勘違いして、『あれ、まだ余裕がある?』と残高を引き出してしまうと、いきなり引落で残高不足の引落不能エラーに。

引落不能でカード停止になり、口座入金で弁済ができますが、繰り返せば「契約(約束)を守らない」としてVISAデビカ会員を強制解約される可能性あり。 



>カードを使ったことによる手数料等で、カード会社にお金を払うことはありませんよね。

前述したように、基本的には「そうです」。 VISAデビカは「VISAクレジットカードの決済システム」を利用しています。

「即時引落」なので、指定できるのは「一回払い」のみとなります。 初心者で『一回払いではカード会社に利益が出ないのでは?』と思う方がいます。

たしかに「1万円の買い物」をして「1万円の支払い(引落)」では、カード会社には何ら手数料収入が無く、無意味なクレジットカード決済の提供に見えます。



しかし実際には、加盟店(お店)側が「決済手数料」として、決済額の数%(3~5%)を負担して、カード会社側に支払っているのです。(加盟店規約によるもの)

正確には、カード会社が加盟店(お店)側に「立替払い」するときに、この手数料分を差し引いて支払っています。

(例)A店の決済手数料5%で1万円の買い物(一回払い)をした場合
・利用者は1万円の引き落としのみ
・カード会社は5%を差し引き、9千500円をA店に立替払いをする
・カード会社は利用者口座から1万円を引き落とし、差額が利益になる



この「決済手数料」は「利用者に転嫁させてはならない」と加盟店規約で決められています。 あくまでも、「現金払い」と「カード払い」は支払額は同じであること。

しかし、一部の飲食店(水商売など)は、自店負担分を利用者側の請求に上乗せする悪質な場合があります。 これは契約違反となります。



これとは話しが変わりますが、海外でVISAデビカを使用した場合は、為替レート変換とは別に、事務手数料が上乗せされます。

前述したように決済データはVISA経由です。 海外利用でも「VISAインターナショナル」にデータが集められ、現地通貨から日本円に換算され、かつ手数料上乗せされます。



他には。 ヤフオクや楽天オクなどの落札代金でカードを使用した場合、純粋なカード決済に非ず、仲介業者を経由するために手数料が掛かります。



国内で、普通に、実店舗やネット通販で、VISAデビカを使う程度なら、まず手数料は掛かりません。

投稿日時 - 2012-01-30 14:52:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

>未成年であるため、クレジットカードは作れない所ばかりなので

残念でした。
原則では、未成年者はクレジットカードを持つ事は出来ません。
が、例外的に「親権者(親)の同意があれば、学生だと可能」なカードがあります。
三菱UFJニコスカード、三井住友カードなど、色々とありますよ。
20歳になれば、三井住友カードはゴールドカードを持つ事が可能です。
但し、高校生は駄目ですがね。

>デビットカードを作ろうと検討中です。

質問者さまの場合、高校生ですかね?
だとすれば、デビットカードしか選択肢はありません。

>余計なお金は払わなくてもよいということですよね?

その通りです。
与信という考えが無いので、預金残高=利用限度額になります。

>商品を販売している会社に払う分のお金だけがデビットカードの預金残高から引き落としされるのでしょうか。

その通りです。
デビットカードも、手数料は加盟店が支払います。
但し・・・。重要ですよ。
「全てのVISA・Master加盟店が、デビットカードの利用が出来るとは限らない」
クレジットカードの場合は、カード会社に対して「事故前科は無いか?与信枠範囲か?」を調べるだけでカードの利用が出来ますよね。
が、デビットカードは「カード所有者が持っている金融機関の口座残高を確認する」必要があります。
システムが全く異なりますから、加盟店としては導入経費の問題がありますよね。
ご注意下さい。

投稿日時 - 2012-01-31 00:00:31

ANo.4

18歳の学生さんと書かれていますが、
高校生、専門学校生、大学生のどちらに該当されますか?
高校生以外で、かつ学校法人の認可のある学校に通われているなら(学生用の)クレジットカードが発行できます。

参考に一社URLを貼っておきます。他社でも発行しているところはあります。

>そこで、質問なんですが、デビットカードは預金残高内でのお金のやり取りということで、借金をしないで済むということでよろしいですよね? 
→Yes


>余計なお金は払わなくてもよいということですよね?
→カードの年会費がかかるところもあります。

>自分が心配なのは、例えば、デビットカードを使用して通販でAの商品を購入したとして、Aの値段とその他送料等をAの商品を販売している会社に払う分のお金だけがデビットカードの預金残高から引き落としされるのでしょうか。
→Yes


>カードを使ったことによる手数料等で、カード会社にお金を払うことはありませんよね。
→まれに即時決済されず数日後に引き落としされることがあります。その際に残高不足だと遅延損害金が発生しますので、その点だけご注意ください。

参考URL:http://www.smbc-card.com/nyukai/card/classic_student.jsp

投稿日時 - 2012-01-30 23:16:01

ANo.2

お疲れ様です。参考情報としてお伝えします。
楽天銀行のデビットカードを利用しています。
お店側からみれば、クレジットカードなのです。
通常のクレジットカードが行う処理が、自分の銀行口座から行われることになります。
たとえば、買い物してデビットカードでの支払いをした時、
信販会社から、枠が存在するのか、などの確認のため、
購入金額なりが、一回、別途引き落としされる事があります。
本番の引き落としは、後日行われるので、口座には、
買い物を行う金額の2倍以上の残額を用意していないと、購入できない場合があるのです。
(信販会社から確認で引き落とした金額は、後日、返却されます)

また、クレジットカードと同じですから、未成年の方で、職につかれていない方ですと、
保護者の許可が必要かもしれません。

くわしくは、デビットカードやオーソリなどをキーワードとして調べてみてください。

参考になりましたら幸いです。

投稿日時 - 2012-01-30 10:55:38

ANo.1

VISAデビットカードでしたら、扱う銀行によっては年会費がかかります。
<要年会費>
楽天銀行…ゴールド3000円(月払いの場合300円/月)、シルバー1000円。このほか、ATMでの入出金にも手数料。
りそな銀行…1000円(初年度無料)

<年会費・発行手数料なし>
スルガ銀行
ジャパンネット銀行(ワンタイムデビット)…ネット専用で申し込むと10日間だけ利用可能なカード番号が発行される。なお、キャッシュカードは口座開設時無料で発行されるが、ATMでの無料利用回数に制限あり。毎月、口座維持手数料(一定の条件を満たせば無料)も。

投稿日時 - 2012-01-30 06:17:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-