こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

業務委託から完全に独立開業。青色申告できますか?

昨年12月まで、業務委託契約(サービス業)として1社で3年間仕事をして、昨年いっぱいで契約解除しました。
白色申告をしていて開業届は出していません。
今年1月から、自分でお店を持つ準備を始め、オープンする予定です。

そんなわけで今年は青色申告したいと思い、会計ソフトを購入し、事業用口座も開設しました。
青色申告するには開業届が必要とのことで、申請書と一緒に提出するつもりでしたが、疑問が。。

●申込書もらうときに少し聞いたら、税務署の人に、開業した日付は初めて白色申告した日(3年前、業務委託で報酬が発生して確定申告した年)が確実と思います、と言われましたが、当時は委託先の会社で働いていて、今年はオープンする店で働く。
その場合開業届の事業所所在地はどのようにすればよいのでしょうか。

●事業用口座を開設したはいいが、業務委託先の最後の報酬(12月分の)が今までのプライベート用通帳に振り込まれたのを忘れていました、事業用口座にはすでに開業に必要な備品等を振り込みで払った記録が。。
どのように記帳すればいいのでしょうか。もう青色申告はできないとあきらめるしかないでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-25 23:30:04

QNo.7266760

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>青色申告するには開業届が必要とのことで、申請書と一緒に提出するつもり…

違う、違う。
青色申告をするには、その年の 3/15 までに「青色申告承認願」を出しておかねばなりません。
あとから申告書と一緒に提出するのではだめです。


>税務署の人に、開業した日付は初めて白色申告した日(3年前…

だから開業届は 3年前の日付で出せば良いでしょう。
開業届は 1ヶ月以内と定められてはいますが、遅れてもペナルティはないようで、そのまま受け取ってくれるでしょう。

青色申告は、青色申告承認願いを 3/15 までに出せば、今年分、つまり来年の申告分から青色申告が適用となります。
今年これから申告する昨年分は、白色申告のままです。
青色申告承認願いは、開業届と違って届け出日が厳格に管理されます。
3/15 より絶対に遅れないようご注意ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm

>業務委託先の最後の報酬(12月分の)が今までのプライベート用通帳に振…

昨年分は白色申告しかできませんから、どの口座に入金されようと関係ありません。
実際に受け取った金額で家を集計していけば良いです。

3/15 までに青色申告の届けをするとして、今年 1/1 以降の分は、

・事業用口座に入金されたとき
【普通預金 1万円/売掛金 1万円】
・家事用口座に入金されたとき
【事業主貸 1万円/売掛金 1万円】

で仕訳をすれば良いです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2012-01-26 11:24:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

上●最初から個人事業者と税務署が勘違い発言してます。白から青
に変えるお方が多いから。
下●経費計上は個人がするもので、同じ通帳でも事業と他が区分を
申告者の判断でかまわない。
来年の今ごろは青で申告できます。
一般的にも、年度中途でも青にできます。他の所得は雑所得に入れ
られる。サブビジネス分も雑でok.

投稿日時 - 2012-01-25 23:39:21

補足

さっそくの回答ありがとうございます。

?どの辺が勘違いでしょうか。よく理解できずすみません…

最後の委託契約の報酬は、預金出納帳などに記帳しなくてもよいということですか?

今までも事業所得、これからも事業所得なら、事業用口座を開設した以上、そちらに委託の報酬も振り込まれていないといけないと思ったのですが…

投稿日時 - 2012-01-26 00:02:32

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-