こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告に必要な源泉徴収票にお聞きします!

確定申告についてお聞きしたいことがあります。
一年の間に色々な会社やフリー契約を転々としました。


(1)会社からフリー契約
源泉徴収票をもらいました

(2)派遣社員
派遣会社から源泉徴収票をもらいました

(3)フリーの個人事業主からフリーの個人事業主として雇われる
(50万以上)
源泉徴収票がありません。残っている資料は、振り込まれた銀行通帳のみです。請求書もなく、決められた金額が振り込まれただけです。

(4)派遣社員
派遣会社から源泉徴収票をもらいました


以上のうち(3)の源泉徴収票がありません。
雇い主に聞くと、請求書を書いて~と言われましたが‥

そこで質問です!
・私が作成した請求書を収入の証拠として、確定申告の資料にするのでしょうか‥?
・それともやはり、源泉徴収票が必要なのでしょうか?
・または、(3)はないものとして確定申告をすることはできますか?

長くなりまして、すみませんがよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2012-01-25 21:38:16

QNo.7266472

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>(3)フリーの個人事業主からフリーの個人事業主として雇われる
この状態がよくわかないのですが、個人事業主として雇用?なら「給与」ではなく「報酬」として支払われたということかもしれません。
それなら、源泉徴収票は発行されません。
その場合は、通常、「支払調書」が発行されます。

>・それともやはり、源泉徴収票が必要なのでしょうか?
前に書いたようなら、必要ありません。

>・または、(3)はないものとして確定申告をすることはできますか?
それはできません。
すべての所得を確定申告しないといけません。
なお、「報酬」の場合、収入の額を正しく把握できていれば「支払調書」がなくても申告できますし、その報酬を得るためにかかった「経費」を引くことができます。

>・私が作成した請求書を収入の証拠として、確定申告の資料にするのでしょうか‥?
「報酬」なら必要ありません。
前に書いたとおりです。
ただ、給与の場合は、源泉徴収票が必須です。

投稿日時 - 2012-01-26 07:39:15

補足

ご回答頂きありがとうございます!

おっしゃる通り、報酬だったのだと思います。
そこでまた質問ですが

<なお「報酬」の場合、収入の額を正しく把握できていれば「支払調書」がなくても申告できますし、その報酬を得るためにかかった「経費」を引くことができます。

収入額ははっきり分かりますが、やはり
銀行通帳の記載のみが証拠です。
確定申告する際は、他の会社分の源泉徴収票は提出できますが、
この報酬分の資料は特に提出する必要はないのでしょうか‥?

補足で長くなり大変申し訳ありませんが
よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2012-01-26 22:11:06

お礼

ご回答頂きありがとうございますm(_ _)m

投稿日時 - 2012-01-29 14:15:25

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

No.2です。

>収入額ははっきり分かりますが、やはり銀行通帳の記載のみが証拠です。
確定申告する際は、他の会社分の源泉徴収票は提出できますが、この報酬分の資料は特に提出する必要はないのでしょうか‥?
必要ありません。
源泉徴収票は添付しなくてはいけませんが、報酬については添付書類は必要ありません。
経費の領収書も必要ありません。
正しく、金額を申告すれば問題ありません。

ただ、万が一、税務調査が入った場合(貴方の場合、まず入ることは考えにくいですが)は、必要になることもあるので、証拠の書類は5年間は保存しておいたほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2012-01-27 07:29:17

ANo.3

(3)フリーの個人事業主からフリーの個人事業主として雇われる

ご質問では「雇われる」と書かれていますが、実は雇用契約ではなく請負契約なのではないでしょうか。その場合にはもちろん源泉徴収されていませんから、源泉徴収票も発行されません。請求書を書いて~というのがその証です。

投稿日時 - 2012-01-26 10:45:06

>請求書を書いて~と言われました

これは、あなたが請求書を雇い主に渡すことであちらも経理書類にするという意味では?

人を雇ったら源泉徴収票を発行するのは義務です。(怠る人もいるけど)
堂々と「ください」と請求しましょう。1~2万ならともかく、50万ではまぁいいかの範囲にはならないでしょう。
あちらが請求書を…というのなら、どう行った様式の請求書が必要か改めてお聞きになると良いと思います。

>(3)はないものとして確定申告をすることはできますか

これを脱税と言います。

投稿日時 - 2012-01-25 22:06:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-