こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

休職に伴うリスク

仕事でのストレスに堪えきれず、
毎日悩みながら、なんとか出社しています。

仕事での激務、上司からの人格の否定しかない心無い言葉、、

いじめを受けた職場への再配置・・、

仕事の自信の喪失、仲間への申し訳ない気持ち・・

人生自体が何もかも失敗だったような感覚になっています。

早朝に仕事を思い出すような感じで急に目が覚めたり、

仕事の負荷への限界と、

このまま上司の言動を受け続けることも精神的に難しく、

今の業務の区切りが付いた時点で、
一度休職をしたほうが良いか、悩んでいます。
(休職の経験はありません)

ただ自社は社風として、休職やメンタル面での退職などは

「責任を放棄して逃げた」、など言いのける職場です。

一度休職をしてしまうと、「逃げた」、「あいつはもう重要な所では使えない」など、
復帰後に阻害されたり、リストラ候補となるリスクはありますでしょうか?。

また会社としては、休職制度はあります。
休職の相談は一般的には、人事が最初でしょうか?。それとも部署長でしょうか。

お手数ですがアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2012-01-15 03:35:46

QNo.7245236

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

休職をリフレッシュの為の休暇の様に捉えているのなら
それは間違いです。
私傷病による労務不能は
労務提供による対価として賃金を受け取るという雇用契約を
履行できないので解雇要件ですが
病気で働けないのを即解雇ではかわいそうだろうということで
一定期間の猶予をあたえろというのが病気休職です。
解雇の猶予なので
休職期間が満了して元の様に働けないとなれば
多くの会社では自然退職になります。
最初の相談の相手は当然医師でしょう。

投稿日時 - 2012-01-16 07:06:28

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

社風がそうでなくても
メンタルに不安のある人を
重要なポジションには付けないと思いますし
権限や責任ある立場にはしないでしょう。
そんなポジションは
決断や労務管理でストレスがあるのが普通なので
それが原因で再発したと言われたくないですし
良かれと思って昇格させても
心身の健康に配慮していないと言われかねないからです。

貴方が上席の立場になって
貴方の様な部下が配属になった場合、
その部下の扱いも貴方の責任になりますけど
どういう判断をしますかね。
そんな経歴のある人を権限や責任の重い立場に
貴方の責任で付けますか?

投稿日時 - 2012-01-15 11:02:41

ANo.1

>復帰後に阻害されたり、リストラ候補となるリスクはありますでしょうか?。

社風を考えれば厳しいですが、あると思います。
ほかには、私の知っている限りでも、休職制度はあっても難癖つけて復職させずに期限切れで退職させられた例があります。
(医師が治ったという診断書を出しても、会社がそれを認めないとかですね)

私も休職経験があり(メンタルではないですが)、休職の利用が多い会社ではありましたが、不当な扱いはいろいろ受けました。今は自分の意志で海外に移住してるので過去のことですけどね。

ただ、今の状態でお仕事続けてもいずれ退職することになりませんか?
そのくらいなら休職制度を利用して、少しでも休職手当をもらい、治療とその後は転職の道を模索するのもいいかと思いますけれども。

>休職の相談は一般的には、人事が最初でしょうか?。それとも部署長でしょうか。

人事、部署長はやめた方がいいと思います。もちろん決定すれば最初に言うべき相手ですが、相談相手にはなりません。
なぜなら、あなたの会社の社風なら、今回、しないという結論になったとしても”ああ、こいついつか休職するかもしれないんだな、重要なとこには使えない”となる可能性があります。
また、上司の場合、そういう部下を抱えていたくないがために、あなたが不利になっても、休職を勧めてあなたを遠ざける可能性があります。

個人的に信用できる誰かがこの立場にいるのなら別ですが、そうでないなら社風を聞く限り危険です。

会社に産業医やカウンセラーはいないんでしょうか?組合関係の相談窓口とか?
正直、それだって情報が守られてはいない会社も多いですが、公には使えないですし、ほかの休職者の例を聞けるかもしれません。
最初はこちらの方がいいと思います。特に迷ってる段階では。

色々、自分の意志だけでは決められないことは多いとは思うんですが、自分の病気になって思いますが、まずは周りの目より、何より、自分の健康です。
その辺は傲慢になるぐらいでちょうどいいと思います。

お大事に

投稿日時 - 2012-01-15 03:58:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-