こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

広島刑務所から中国人が脱走 日本の刑務所はチョロい

11日の朝、まだ私が朝ごはんすら食べていない頃、広島刑務所で服役していた中国国籍の李国林(リ・コクリン?)受刑者の行方が分からなくなっていたことが明らかになりました。作業服は運動場に脱ぎ捨てられ、塀の監視カメラに上着を脱いだ李が外の塀を越えていく様子が映っていたということです。当時、広島刑務所は塀の工事中で、作業用の足場やはしごなどを利用して脱走した可能性があります。李は2005年に岡山県で、警官に発砲するなどした罪で懲役23年の判決を受けて服役していました。何年か前にも外国人が、差し入れされたノコギリを使い檻を破って逃亡しましたが、日本の刑務所って、そんなに脱出しやすいのでしょうか。

投稿日時 - 2012-01-12 01:49:31

QNo.7239455

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

別の角度から見ての意見をさせていただきます。
国、刑務所の管理のずさんさには大分問題がありますが、工事を行うには刑務所関係者から刑務担当官も任命され、その指示、指導の元に進める訳ですが、工事を行った業者さんは「特記仕様書」「入札時の説明会」等で脱走等、保安に関わる注意事項で、工事を受けるにあたっての厳しい条件があって、解りましたと約束事の元に工事受注をしているはずです。
また、どの様な工事を行う場合でも、先だって保安責任者を配置したり、施工計画書、手順書、要領書等でも保安管理等を明確にして、検討会などで承諾を得てから工事に着手する訳ですが、要は、約束事が守られていない訳です。

当然、人が飛び越えれるような仮設物等の構造では仕事をしないのが通例です。
また、請負業者は夜間の警備等保安管理も重視するわけですが、内容を見る限り管理する刑務担当官が出てこない事と、請負業者が出てこない。
請負業者及び刑務担当官、此の両者の責任は大きいと思います。
この様な刑務担当官は業務に特別責務を持って行う訳で、名前を明確に出して国民に謝罪をするなり、懲戒免職にすべきです。
その様な場所で工事を行うには請負業者のモラル、程度の低さ、約束事の無視等、国の工事を行う業者としては問題は大きいと思います。
請負者は建設業の許可を持って行っていて、建設業法、安全法令等に準じる訳ですが業者名を明確にして許可も取り消したり、この様な請負業者は官公庁指名名簿から排除すべきと考えます。

当然、国、刑務所等関係機関は責任を取らなくてはなりませんが、刑務所は堀の中の見えないところで、刑務官の横暴な態度や、だらしなさ、国家権力に名を借りて、一般世間では常識外の事が行われている事にさえ気がつかないでいる刑務官が多くいると聞いたことがあります。特に塀の中ですので権力を振りかざす、横暴、非人道的な非常識人の刑務官が多いらしいです。
近くの住民の方々は夜も寝ていることもできなく、外出もできなく、ご心労の大きさにはお察しいたします。

投稿日時 - 2012-01-12 10:20:38

お礼

ご回答ありがとうございます。刑務官という職業についた者の犯罪が表に出ないのは、ただ、その場所が閉ざされている社会であるだけで、実態は、表ざたになっている警察官の不祥事よりは遥かに数が多く、しかも悪質であるように感じられます。一般の会社組織でさえハラスメントが絶えないのですから、隔離された場所での特権意識は、少なからぬ受刑者に対して、イコール社会に対して、マイナスしかもたらさないように私は思います。

投稿日時 - 2012-01-20 02:08:00

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

塀の工事中でいつもなら作動するはずの防犯線のスイッチが切られていたこと、監視カメラ98台を据えながらカメラチェック要員が一人だけのため監視カメラがとらえた脱走映像を見逃していたこと、運動場の一隅の物置小屋によじ登りさらに雨どいを伝って建物屋上に移動するという逃走経路を見逃していたこと。

塀の工事で防犯線のスイッチを切らないと仕事にならないのは服役者にも簡単に想像がつくでしょうから、工事中の脱獄対策不十分としか思えないです。

投稿日時 - 2012-01-12 21:25:25

お礼

ご回答ありがとうございます。受刑者に想像がつくのは平等でありますが、何ゆえ中国人が脱獄し、日本人がためらっていたかと考えますと、そこにある意味での日本人のハングリーさの無さがうかがえたりも致します。

投稿日時 - 2012-01-20 02:18:46

脱出しやすくはないでしょう。しやすいんだったら
みんなやってるはずで・・・。

犯人はさまざまなことが偶然重なって出来た隙を”逃さず”
まんまと脱走したわけで・・・

(それだけ”機を逃さない”勘があるんだったらもっと違う方向で
 使えてればさぞ違う人生になってただろうに・・・)

残留孤児の二世三世で組織された凶悪マフィアがかくまってるとも伝えられるし、
早く捕まえないと、えらいことになりかねません。

結構前にイラン人が脱獄したことがあって(東京だったか!?)、
犯人は仲間がうまく隠して差し入れた糸鋸を使って
ツナ缶の”汁”を油代わりにして少しずつ鉄格子を削っていたとか・・・

人間追い詰められたら信じられないことを考えるもので・・・

投稿日時 - 2012-01-12 20:28:12

お礼

ご回答ありがとうございます。結局は、何の計画性もない、手抜きに乗じての行いであったようですが、皆がやらない中、外国人はやっていることが、現在の日本人のフヌケかげんを物語っているようにも思えます。

投稿日時 - 2012-01-20 02:23:14

ANo.6

おはようございます。

○新聞、雑誌、ニュースの内容をみると、李国林(リ・コクリン?)受刑者の方が1枚も上手かったということにつきます。

○今回、工事中という盲点をついての逃亡なので、初めてのケースではないでしょうかね。


>>日本の刑務所って、そんなに脱出しやすいのでしょうか。
○以前に比べてば日本の刑務所も非常に厳しい物になっています。
※5M~6Mの柵(これは3~4階に匹敵)+警報装置、あちらこちらにある高性能監視カメラ、監視員

○ただ、逃亡者が逃げてしまっても、逃亡者にとってはまた罪が重くなるので、逃亡者にとってデメリットが凄まじくなるでしょう。よりいっそう、逃亡者に対して監視員の付き添いになり続けるでしょうね。

○逃亡者が逃げた事により見えてきた事があります。逃亡者の脱獄方法を教訓に刑務所の構成の見直しをされるということです。
※スポーツ、勉強(受験、資格)、人間社会も同様です。100%完璧な人間、建造物はないと思います。『失敗は成功のもと』ととらえておくとよいでしょう。

○逃亡者が捕まったその後、日本の刑務所はさらに厳しくなっていくでしょう。



逃亡者が一刻も早く捕まって、被害者に対して犯した罪を償ってくれればと思いますね。(--)

投稿日時 - 2012-01-12 12:05:30

お礼

ご回答ありがとうございます。あの手の人が、被害者に対して犯した罪を償うとは、到底思えませんが、物理的に言えば、日本の刑務所を脱獄する事は、プリズンブレイクのようなドラマにもならないほど不可能でしょう。過失無しには、刑務所の塀は越えられるはずがありません。

投稿日時 - 2012-01-20 02:30:06

チョロィとも思いませんが・・・どうなんでしょうねぇ。
日本人て、他の国の人に比べると規範意識って割りと、
高いじゃないですか?

信号だって、車が通らなくても青になる迄待ってるし・・・
その為に信号無視した人を注意して亡くなったお年寄りもいました。

日本人同士なら、いくら犯罪を犯した人でも深いところで信頼出来る、
部分がある・・・。
そこに油断があったのでしょうねぇ。

何せ、お国柄が違いますから。勿論全部とは言いませんが。

投稿日時 - 2012-01-12 09:46:56

お礼

ご回答ありがとうございます。お国柄が違えば、脱獄率も上がるというのは、やはり、日本という国がチョロくなった証のようにも思えます。同じ脱獄されるのであれば、生粋の日本人に脱獄して欲しかったように思えたり、思えなかったり致します。

投稿日時 - 2012-01-20 02:12:47

ANo.3

日本の刑務官は従順な日本人ばかりを相手に
しているので、外国人も同じだと油断したのだ
と思われます。

特に、中国人だと外観は日本人そっくりですから。
しかし、中国人の中身はまるで異なります。

ある警察関係者が言っていましたが、日本人が刃物で
人を刺すときは、遠慮した痕跡が認められる場合が
多いが、外国人は遠慮なく根本までブスッと差し込む
傾向が強い、と。

私には中国人の知人が沢山居ますが、規範に対する
意識がまるで違います。
ばれなければ、何でもやる、という姿勢です。
皆、普通の中国市民で、特別悪い連中ではありません。

それでもこうなんですから、犯罪者となれば
何をするか解りません。

私のマンションはオートロックで、ドアにはピッキング
防止した鍵が二つもついています。
これも中国人のお陰です。
昔は、鍵などかけなかったことも多々あったのですが。

こうやって日本人も鍛えられて行くと、前向きに捉えるか、
世知辛くなっていく、と後ろ向きに捉えるか。

投稿日時 - 2012-01-12 06:44:28

お礼

ご回答ありがとうございます。また、えらく物騒な中国人が身近にいるのですね。私の近辺にも中国人を含む外国人はおりますが、舐められたらきりがなくなりますので、逆に日本人の底力を見せてやったりも致します。

投稿日時 - 2012-01-20 02:39:59

ANo.2

刑務所から逃げられるには,よほど居心地が悪いのか安心していられないのかを連想してしまいます
点呼をするまで逃げたことに気が付かない,足場は工事用といえどもそれを利用されることは
誰でも予想できるはず,そこに対策をしていないということは,どうぞ逃げてくださいと暗示して
いると思われても仕方ないてすよね,昔**放水という事件がありましたが,逃げなけれは
安心していられないほど不安な場所なのでしようか。

投稿日時 - 2012-01-12 02:16:44

お礼

ご回答ありがとうございます。外国の刑務所というのは、当人にとっては相当に心細い情態でしょう。名古屋刑務所での放水死亡事件は、特殊な例ではなく、権力をもった人間が起こす、ごく自然な行動だと思います。

投稿日時 - 2012-01-18 21:35:41

ANo.1

そんなことないでしょう。
もし脱走しやすくて日常茶飯事という状態だったら、たいして珍しくない話ということになりこれほど話題にならないはずです。
詳しいことは知りませんが、刑務官の油断の可能性もあったにしても、今回の脱獄囚が上手くやったということだと思います。

投稿日時 - 2012-01-12 02:06:14

お礼

ご回答ありがとうございます。取り立てて計画的ではない脱走劇でした。条件は多くの受刑者に等しかった中で、あの男だけが実行力があった、という言い方も出来るかと思います。

投稿日時 - 2012-01-17 23:41:31

あなたにオススメの質問