こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自殺行為に近い自転車運転者

1)夜、自動車を運転していた。辺りは暗い。
道路は片側3車線。しかし、路上駐車している車があるから実質2車線。

それまで歩道を走っていたチャリが早い速度でいきなり車道に飛び出してきた。
暗い中、真ん中の車道にいきなりチャリが車の目の前に突進(一番端は自動車が駐車中だから)。
急ブレーキと共にクラクションを鳴らした。急ブレーキが少し遅れたら、彼女は死んでいたかも。
彼女は、車道に出る際、合図もなく後方確認をしていなかった。後ろに車が走っていたこと自体知らなかった様子だった。
彼女は黒っぽい服を着ていたから、運転者側としては視認しにくい。

2)片側1車線の狭い道路。歩道はあるが、誰も歩いていない。そんな中、ママチャリを運転している爺さんが車道を走っている。チャリの時速10~15km/hと云ったところか。道路の性質上、後方を運転している私は無理に追い越しが出来ない。
しかたがないから、チャリの直ぐ後ろを、その自転車に合わせたスピードで車を走行せざるを得ない。
その内、私の後方の自動車が渋滞し始めた。


皆、こんな経験したことありますか?

最近、歩行者にとって自転車は危険、自転車は車道を走れってマスコミや警察は言っているけど、自転車にしてみれば、自動車は危険。

自動車運転者側としても、車道を走る自転車は迷惑。危うく轢き殺しそうになったり、渋滞の原因になったりと。。。。
歩行者に自転車が接触したところで、死ぬ確率は低い。対して、自転車と自動車の接触事故の場合、自転車運転者が死ぬ確率は高い。

マスコミによる洗脳と警察の指導を疑いなしに受け入れて、命懸けで特攻精神で車道を走る自転車運転者。

こんな彼らを皆、どう思う?

投稿日時 - 2011-12-25 01:12:06

QNo.7207728

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1)は同意。
2)は勘違いです。あなたの。
我慢しなさい。あなたが。

自転車が優先の道路で何が悪いのですか?
そう言う法律です。

でも、
車道に最近追いやられたも
間違い。
逆です。
=車道に自転車を安全に走らせることのできる道路を造れなかったので
「歩道に自転車を追いやった」のです。

ですので、
「車道で安全に走れるようになったので、車道を走りなさい」が
正解なのですが、この前提の部分がないので
行政の間違いです。

で、歩道を特攻している人もいますけどね?
歩道を走る方が「自転車にとって」実は危険ですので
車道を走らせてもらっています。

あなたも一度自転車で車道および歩道を走ってみると
どちらがあぶない目に遭うかわかりますよ。

で、自転車に多く乗るようになれば、
2)のような間違えた認識はなくなりますね。

投稿日時 - 2011-12-25 16:11:15

お礼

そう言われれば、確かにそのとおりですね

投稿日時 - 2011-12-26 02:18:10

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

質問か?
アンケートカテに行ったら?

投稿日時 - 2011-12-25 11:11:44

ANo.5

確かに、マスコミによる洗脳は酷いと思います。

ちなみに、道交法において自転車の歩道通行は次の通り許可されています。

(普通自転車の歩道通行)
第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。
一  道路標識等により普通自転車が当該歩道を通行することができることとされているとき。
二  当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。
三  前二号に掲げるもののほか、車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。
2  前項の場合において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分(道路標識等により普通自転車が通行すべき部分として指定された部分(以下この項において「普通自転車通行指定部分」という。)があるときは、当該普通自転車通行指定部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。ただし、普通自転車通行指定部分については、当該普通自転車通行指定部分を通行し、又は通行しようとする歩行者がないときは、歩道の状況に応じた安全な速度と方法で進行することができる。
   (罰則 第二項については第百二十一条第一 項第五号)

乱暴な解釈となるかもしれませんが、大人であっても、自転車の運転者が車道通行することに身の危険を感じ、かつ、歩道において歩行者に恐怖及び危害を与えない運転をすれば、自転車の歩道通行は問題ないということです。

案外、知らされてないですね。

投稿日時 - 2011-12-25 09:45:43

お礼

自転車運転者が自制して歩道を走っていたら、自動車運転者に迷惑がかからなかったと思うのです

投稿日時 - 2011-12-26 02:17:06

ANo.4

自転車運転している人も基本的には道交法を遵守しなくてはいけません。
小さい頃は学校で自転車教室を開いてくれて右左折、停止の合図の出し方や交差点での横断方法も
教えてくれましたが、大人になると実行する人はほとんど見かけなくなります。
面倒くさいのか、かっこ悪いのか、リスク回避能力が劣っているのかは解りませんが、
交通法規を守らない、守れない人が多くなります。
自動車側からすれば自らの身に火の粉が降りかからないように
自転車に対しては最初から「車道に飛び出すもの」と捉えて共存できるよう運転したほうが良いでしょうね。

P.S.↓↓自動車のことを悪く言いますが、歩けない人とか地方の方達とかいるわけですから
もっと広い視野で物事を捉えたほうがいいのでは?

投稿日時 - 2011-12-25 08:49:38

お礼

交通法規を守らない、守れない人がホント多くてこまります

投稿日時 - 2011-12-26 02:14:14

ANo.3

自己中な理由で地球を破壊している車のドライバーに比べれば、人力で疲れるけどCo2を排除しない自転車の方が優遇されるべきです。

それを、歩行者が危険だからと言って車道に追いやったのは国です。

自転車批判する回答者も居ますが、楽だからとか便利だからって理由で環境破壊してる方が人として終わってます。

投稿日時 - 2011-12-25 07:26:32

お礼

自動車が売れるから日本は産業国家として成り立っているんですけど。

自転車がいくら売れまくっても、産業国家として成り立ちません。

日本経済を回復させるためには、車産業の発展が不可欠です。

投稿日時 - 2011-12-26 02:12:52

ANo.2

こんな悪質運転が増えるのは国が自転車を車より弱いと言う交通弱者とかの定義が原因

日本以外の国ではこういう悪質な自転車跳ね飛ばしても自転車のみに罰則、さらに車の修理代すら請求できます

日本も昔からそういう制度なら自転車のマナーがよかったので歩道走行禁止にはなってなかったんでしょうから、いまの文句入っている自転車連中は自業自得でしょうね

まぁ、最近は司法もまともになってきたので悪質自転車には厳しい処罰が下ってきているようですね

投稿日時 - 2011-12-25 06:04:00

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-26 02:06:31

ANo.1

危険予知が甘いだけ 国家資格保有者としての自覚がタリン

投稿日時 - 2011-12-25 05:51:35

あなたにオススメの質問