こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ブログサービスのアクセス拒否について

Googleウェブマスターツールに「サイトをクロールした際に検出された問題アクセスできません ‎htt​p:/​/co​ree​ven​t.b​log​.fc​2.c​om/​blo​g-e​ntr​y-2​3.h​tml接続が拒否されました 」というエラー表示が出ました。
Googleヘルプで、このエラー表示は「サーバーが接続を拒否しました」という意味だったので、ブログ運営会社に問い合わせると、「ウェブマスターツールは弊社サービスではございません」というつれない返事が一度返ってきただけでした。
その間、Twitterとの連携機能が突然不能になったり、私の記事にアクセスするとセキュリティーソフトが「不正サイトなのでアクセスできません」とのエラーメッセージを出したり不可解なことが起こりました。私の記事に当該会社の規約に反するような名誉毀損的な記事等は全くありません。
クロールのアクセス拒否が1回あっただけでなく、他のユーザーからのアクセスを拒否していたことがなかったかの懸念があったので、ご質問をした次第です。私の過去のブログと比較して、ここで記事投稿したブログのアクセスが極端に少なかったのです。結局、退会しました。
こうした事態の原因は何なのでしょうか?
今後同じようなことが起こった場合、どのように対処すればいいのでしょうか?
ご回答いただければ幸いです。

投稿日時 - 2011-12-16 20:44:15

QNo.7193552

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

それは災難でしたね。思いつく理由は幾つかあります。

・サーバが過負荷でアクセスに応答できなかった

・悪意のあるブログパーツを設置していた
→ブログパーツはどこか別のサーバのプログラムをブログ上で実行するものなので、
悪意のあるブログパーツにウィルスのようなものが仕込まれている可能性があります。
それをGoogleが検知しクロールを停止したり、ウィルスソフトが反映したかもしれません。

・TwitterやFC2やGoogleウェブマスターツールがメンテナンスか何かで動作が不安定だった

※分かりやすくするため、厳密に見ると技術的には間違っている箇所がありますが、ご容赦下さい。

Web上の問題の原因は特定が難しいです。
今回の問題は幾つかの複合的な原因がある気がします。
どこかのサーバを借りて自分でブログを立ち上げるのが一番安心なのですが…。

投稿日時 - 2011-12-21 20:49:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
ブログに記事を投稿するにも、セキュリティの問題がつきまとうことを思い知りました。
ブログ運営会社の選択も慎重にすべきだと実感しました。

投稿日時 - 2011-12-31 09:23:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-