こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アンティークなどの買い付け方法を教えてください。

古物商の免許を取りました。
ヴィンテージやアンティークの食器などを販売したいと思いますが、買い付けはどうすればいいのでしょうか?
今は骨董市などに行って仕入れていますが、アンティークショップなどをされている方(骨董市などでお店を出されている方)は、どこで買い付けされているのでしょうか?
仕事をしているので海外まで買い付けに行くことはできません。
そういった古いものの卸などをしているところがあれば教えてください。
出来れば、関西でお願いします。
他にアドバイスなどがあればお願いします。

投稿日時 - 2011-12-16 11:09:36

QNo.7192730

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

日本でよく「いらなくなった家電、家具、バイク引き取ります」とか軽4トラックで走っているのを見たことがあると思うのですが・・・・実際、呼びとめたら何でも引き取ってくれると思いますが彼らは品定めしますよね。価値が有っても「しぶしぶ」を装って「持って帰ってやる」みたいな態度で持って行ったり。価値が無ければ処理料取られたり。

海外でやって集めて日本で売る。その逆パターンも有りです。
日本ではゴミでも海外ではお宝。海外ではゴミでも日本ではお宝。
中古ピアノとかがそんな感じの流れが多いです。
海外で言う国産は安物。日本製は良い品。日本では輸入物が高級、国産は安物。
場所で価値観が変わるのを利用してタダ同然で仕入れるとか・・・

輸出入の書類とかは商社に頼んで現地の貧乏日本人留学生をアルバイトで雇って収拾するとか。

投稿日時 - 2011-12-16 21:09:23

お礼

タダ同然で仕入れる方法が知りたいです。

投稿日時 - 2011-12-22 08:27:49

ANo.2

> 古いものの卸などをしているところがあれば
まあ、こんな誰でも見ることが出来る所でそれを書く人はいませんよ。
   
骨董市へ頻繁に顔を出していれば、そこは蛇の道は蛇。次第にわかってきますよ。
古い土蔵の解体があれば、1棟丸ごと買い取るとかね・・・
(これは大博打!)そんな事も次第に判ってきます。
    
   
骨董の世界は魑魅魍魎が住む世界です。
骨董市で偽物を掴んでも、だまされたとは言えない。
売った人に「あれは偽物だった」と言っても、それは買い手が見抜けなかっただけ・・・・
そんな事を言ったら笑いものです。
あいつは見る眼がないだけと・・・・
    
売り手は「俺は本物だと思った」と言います、間違っても「偽物だと判っていた」とは言いません。
   
それを又、人に売りつけるのも腕の内。
だまし、だまされ、段々見る眼を養う・・・それが出来ない人は落後するだけ。
信用を大切にする普通の起業とは全く別物の世界です。
    
そんな世界の人が、まともな事をこんな所に書くと思いますか?

投稿日時 - 2011-12-16 11:42:59

お礼

ありがとうございます。
ですよねー。まずは、骨董市に通って勉強します。

投稿日時 - 2011-12-16 13:39:07

仕入れ先というのは商売の命綱ですから、ここで聞いても具体的な回答はえられないと思います。
私の知っている範囲だと食器はわかりませんが、ヴィンテージの絵本を扱っている知人は海外のサイトから個人輸入しているみたいですね。個人のショップなのか、オークションなのかはわかりませんが。あと、海外在住の人にマージンを払って、探してもらうという手段をとっている人もいます。海外ものにこだわるのなら、買い付けに行けないというのは厳しいのではないでしょうか。
あと、たとえば旧家の主人などが亡くなった場合、家まで行って売れそうなものを引き取るというのもありです。これも、長くやっていて、そういう情報が入ってくるつてがあるからこそできることですよね。
しかし、サイトを運営して、それなりに有名になれば「買い取り希望」の問い合わせがけっこうくるみたいですよ。
日本の古いものなら、お寺でやっているようながらくた専門の蚤の市に朝はやくいって、二束三文で仕入れている人もいます。

投稿日時 - 2011-12-16 11:29:02

お礼

お寺の蚤の市には通っています。
古い民家から引き取るという話も聞いたことがありますね。
骨董の場合は、普通の商売のルートと違うんですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-16 13:40:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-