こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現代人がタイムスリップしたら何時代まで言葉通じるか

100年前に書かれた書物を読んでも、何が書いてあるかちんぷんかんぷんです。

まったく理解できません。そこで素朴に思ったのですが、現代人(20~60才くらい)がタイムスリップしたら何時代まで言葉での会話が通じるでしょうか?

例えば、江戸時代、徳川吉宗あたりの時代にタイムスリップしたら現代人は何%くらい会話が成立するでしょうか?

投稿日時 - 2011-12-06 21:36:37

QNo.7175248

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

上方・関東の都市部ならば話し言葉は現在の標準語とそこまでは違わないと思います。その他については、ご自身がよく理解できる方言があればその地区では頑張れば何とかなるでしょう。
訛りは大幅に違っていても所詮は日本語ですから、語学留学の如く会話するしかない状況に放り込まれて何日かすればそれなりにコミュニケーションは取れる様になると思います。
但し漢語(二字熟語など)の大部分は江戸中期~後期に書物の普及を通して広まったものなのでそれ以上時代を遡るには大和言葉を多用する必要があります。加えて幕末明治に西欧語の訳語に採用されて意味や使用頻度が変わったものもかなりあるので難しい話をしようとすると行き違いが生じるのは確実です。
前提となる教養は現代とかなり違います(書籍や教養人なら漢文の素養、庶民なら仏教説話や講談など)。
浄瑠璃など庶民芸能のテクストを読んでみるとイメージが掴めるのではないかと思います。素人がざっと読むと意味が通りにくいですが慣れの問題です。

投稿日時 - 2011-12-07 00:57:20

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2011-12-10 14:17:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

日常会話であれば 通じるでしょう

が 30年ほど前に 当時の山形の90近いおばあちゃんの話していることを理解するには難度も聞き返しました

話し言葉と書き言葉は異なっていました
だから 明治の言文一致運動があったわけです

なお 100年前の文章を読んで判らないのは、質問者の勉強と経験不足だけです
また 言葉が通じることと言っていることの意味を理解できることの間には大きな隔たりがあります

投稿日時 - 2011-12-06 21:52:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-