こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

上司との関係で悩んでいます。

東京在住・36歳の女性 
職業はグラフィックデザイナーです。

今、勤めているデザイン事務所の
上司(AD・42歳)との関係でご相談です。

職場環境は、
現在、デザイナー3名(1名はアシスタントなので、
実質、デザインをするのは私と上司2名です)の
エデイトリアル(雑誌・書籍)がメインのデザイン事務所です。

入社して4年ほどになるので、
仕事は何とかスムーズに行っているのですが

どうしても、上司の態度で違和感を感じる所があり
一緒に仕事をしても、
心に泥がたまったような気持ちを
いつも抱えてしまいます。

上司はとても仕事が出来る女性で、
クライアントからの評価も高く、
その点では非常に尊敬しています。

違和感を感じる点は、
端的に言うと「人への配慮が足りない」所です。

普段は、気さくで話しやすいのですが
仕事となると
急にキツめの態度を取ったり、
(大体、焦っているので)指示がおざなりだったり
言葉が荒くなったりします。

私はあまりせっかちな方でないので
信条は「焦っていても態度は柔らかく」の為か

どうしても、上司がアシスタント等にキツく当たっていると
「何故、そこまで言う必要があるのだろう?
もうちょっと、落ち着いて話せば分かりやすいのに...」と
思ってしまうのです。

この仕事は、常に時間との戦いですし
一生懸命になれば、そのような態度になる事も、
よく分かっています。

だから、入社以来
「仕方が無い..」と割り切り
キツめの事を言われても、
気にしていない態度を取ったり、
わざと柔らかめの態度で返したり...と配慮もしてきました。

しかし、果たして
それは良い事なのだろうか?と
最近思うのです。

「悪く思われたくない」「頼りになると思われたい」という
気持ちが大きくて、我慢、我慢....と言い聞かせて来ましたが
それでは、上司との関係に発展も改善もないのでは?
と思っています。

人間関係にドライな環境のせいか、
3人目のデザイナーは1年ともった事が無く
みんな辞めて行ってしまいます...(泣。

しかし、人間関係について
生まれてこのかた、上司に言った事がないので
どのように伝えたらよいのか...と悩んでいます。

どんな事でも結構です!
同じ体験をされている方の体験談・
「甘い事を言うな」なお叱りの言葉...

これから上司と
どう対応していけばよいか...

何卒・皆様のヒ助言をお願い致します!

投稿日時 - 2011-12-02 09:46:21

QNo.7166380

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

確かに職場の人間関係は難しいですよね。
しかし、一つだけ言わせてください。
私は、workerbee27さんと違って、部下を持ち、
上司として部下を指導しています。
いつも気遣い極力相手の気持ちに配慮して
仕事させています。
しかし、どうしても仕事でのミスや遅れなどがでると
どうして感情が抑えられなく、キツイ言葉や相手を
傷つける言葉を言ってしまいます。
ただ、これは、部下を想って言っていることであり、
これが上司としての指導と部下の成長のためのことで
あると思ってます。
上司を離れて、一人の人間としては、部下と仲良く嫌われたく
ないから、怒ったりキツイ言葉を言いたくありませんが、
仕事となると言わざるおえない局面もあります。
それだけは分かってもらいたいのです。
きっと上司だって言いたくないことを言っていると思います。
いろいろと職場の人間関係でご苦労されているようですが、
それを解消、克服するには、与えられた仕事を一生懸命し、
上司から認められ、信頼関係を築くしかありません。
今上司の行動、言動に違和感、不安をお持ちですが、
きっと上司の立場になった時に、きっと今の上司の気持ちが
わかると思います。
少し的外れな回答になってしまいましたが、今は与えられた仕事を
こつこつとミスなくこなし、上司への信頼を得ることが一番の
課題だと思います。
ただどんな会社でも人間関係はドロドロですよ(悲)

投稿日時 - 2011-12-02 10:10:13

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

同業です。

上司がきつくあたるのは、なぜでしょう。
それを考えたことがありますか。

質問者様を含めた部下が、上司の指導や指示に追いつけていないからでしょう。
ご自身の能力不足と、仕事に対する気合いの欠如を棚に上げ、上司を責めるとはいい度胸だと思います。

上司をフォローする立場であるなら、上司を下支えできるよう、しっかり目を見開いて仕事に当たるべきです。
上司がいろいろ言うから嫌だ等と甘ったれているようでは、未来はないですね。

投稿日時 - 2011-12-02 23:17:37

ANo.8

上司はそれで結果が出ていなければその上から注意を受けるだけのことです。
退職者が多くても上司の責任にもなりますし。

あなたがいうようなことではないと思います。

私が上司なら、よほどの客観的な根拠がなければ、こういった主観的な話では、
いらぬお世話と一蹴してしまうかもしれません。

投稿日時 - 2011-12-02 20:44:18

ANo.7

上司に文句を言うのは、「文句を言うコトが、会社のためである」と言う信念を持ってる場合です。
それと極論すれば、聞き届けられない場合、会社を辞めるくらいの腹を括って。

それくらいの信念や覚悟が無いと、上司には文句を言うべきじゃないです。
逆に言うと、それくらいの信念や覚悟があれば、文句は言えます。

質問者さんが「悩んでる」くらいなら、言うべきじゃないと思いますよ。
現在の質問者さんの不満は、将来、質問者さんが上司の立場になった時に、すべきことです。

それと、優しい上司が、丁寧に指示してくれて、職場もアットホームな雰囲気で・・って言うのは理想論ですヨ。
「そんな上司は居ない」って考えた方が良いです。

仕事は厳しく辛くて当たり前のモノで、上司はそのイヤなコトを部下に命じる役柄で、イヤな存在で当たり前です。

かく言う私も、実は若い頃は、質問者さんと同じ様に考えてました。
でも、どこかで上司に言ってもムダだと判りました。
自分は上司に意見する役柄ではないし、上司は私の意見を聞き届ける義務などないから。
それでも意見した方の部下だと思いますけどね・・・。
この頃に、「自分が上司になった時には・・」って思ってましたよ。

ただ、自分が成長するに従って、自分の意見が聞き届けられる様になります。
むしろ上司が私の意見を求めたりする様にもなりました。
結局、「自分が力を付けるしかない」と判りました。

今度は自分が上司になって、当時、自分が上司に腹を立ててた部分などは、それなりに気遣ってるつもりではいますし、自分では部下の評判も悪くないとは思います。

しかし、言い方などはどうあれ、自分でも出来る様なコトや、自分でやれば良い様なコトを、内心や無意識では「やるのが、めんどくさい」などの理由で、部下に(優しく)命じてますよ・・・。
それが許される立場だし、「君の経験にもなるから」などと、それらしい大義名分を言うスキルも有ります。

部下からはどう思われてるのかな?
少なくとも、自分が若い頃に目指した理想の上司などではないです。

理想の上司などは居ないと思いますよ。
まあまあの上司くらいは居ると思いますが。
部下にとって上司とは、そういうモノです。

明らかに会社のために良くないとか、上司が好きで尊敬しているなら、意見して上げるのが大事だとは思います。
でも、自分の境遇などの改善を求めて、上司に意見するのであれば、上司は部下好みである必要は無いし、意見しても聞き届ける可能性は余り無いですよ。

投稿日時 - 2011-12-02 15:25:58

ANo.6

はじめまして。印刷やWEBのデザインの会社に10年近く勤務しています。
他の会社も見てきましたが、この業界は納期などが切迫していることも多いので、ピリピリするのは当たり前です。
まぁそれを外に出すかは別ですが、緊迫感は持つべきです。
言い方が厳しくなっても当たり前に思うべきだと思いますし。

あと上司の方がどういう風に言うのか分からないので、何とも言えないのですが。
社会人として常識の範囲内なら少々理不尽でも後輩、部下は聞かないといけませんよ。

ドライな関係も普通だと思います。だって定着率が低いんだから、仲良くしてもどうかと思いますし。

私も後輩はいますが、少し言いすぎるくらいを心がけています。
それが先輩・上司としての仕事です。

投稿日時 - 2011-12-02 13:00:29

こんにちは!
今は専門事務職ですが、以前出版業界(広告代理店)で働いていた者です。
特殊な業界ですよね?この世界って。
入稿から校了までのサイクルの中で、殆ど毎日が戦場でした。
ラフ起こしから始まり、デザイン・写植屋さん・カメラマン・印刷屋さん・・・どこに行っても拝み倒しの喧嘩腰の繰り返しでした。
上司の方って全ての責任負ってます。
言っては悪いのですが、仕事とプライベートのオン・オフが出来なければ、勤まるものではありません。その方の元で働く方々もそうです。
かつての自分の職場は、毎日罵声や喧嘩の繰り返しでした。
時には業者さん、時には仲間内、時には上司とのやりあい。でもこれって必要だと思います。
確かに最初の一言はいいづらいかもしれませんが、皆同じチームなんですから、上司だろうとなんだろうと、お互いが言い合うべきです。一人の力で雑誌が出来るわけではありませんから。
質問者様が自身の事で上司に向かうのはいいと思います。ただ、人(仲間)の為に仲裁というか間に入ろうと思うのでしたら、それは辞めた方がいいと思います。
仲間で話し合い、いくら仕事が出来る上司でも、言われた方が直接に自分の言葉で返したほうがいいです。何処の世界でも確かにありますが(このような事)、とかく出版関係というのは一種別世界です。それこそ、夕方出勤の朝帰りなんていうのもザラだし、吸血鬼みたいな時間の使い方をする場合もあります。上司の方もそんな世界で頑張ってこられた方でしょう。きっと過去には今の質問者様と同じような経験されてると思います。
ですから、その方の元で働く一人一人が、決して上司と喧嘩ではなく、理論的に話し合い、間違ってると思ったら素直に言えばいいと思います。
3人目の方が育たないという事ですが、入ってこられる方だって、ある程度業界の厳しさは分かってらっしゃると思いますし、上司の方の事も入られたらアドバイスしてあげればいいと思います。
言うだけの上司ならば、明らかなパワハラですが、質問内容を拝見する限り、有能な方だと思います。皆で話して皆で解決。これが一番ではないでしょうか?長文の割には大したこと言えなくてすいませんでした。頑張って下さい。

投稿日時 - 2011-12-02 10:33:01

質問者さんはおそらくこれまでも辞めた方達のフォローもしていたのでしょうね。
上司も人間なので感情の起伏はあるでしょうし
部下を育てたい気持ちが空回りしているのでしょう。
質問者さんも、きつく言われたり理不尽だと感じた時に
辞めようと思ったことはありませんか?
そして、今まで辞めなかった理由を思い出せるでしょうか?
そこに、次の人が育つヒントがあると思います。
配慮の足りない上司はどこの会社にも沢山居ます。
上司も自分の欠点を理解し、成長していく事が必要です。
辞めた人や辞めようと思った人に
本当に辞める理由を聞いたことはありますか?
質問者さんが上司の言動を止める事は難しいと思いますので
部下のフォローを今まで以上にしてみてはいかがですか?

投稿日時 - 2011-12-02 10:26:53

ANo.3

悩む気持ちは良く分かります。
でも、それも今のご質問者様の役割なのかなと思いますよ。

個人的には、その上司を否定はしませんし、ご質問者様にも否定することをオススメはしません。
何だかんだ言って、その上司はご質問者様のような有能な部下を育てた実績があります。
彼女のやり方がすべて間違いではないことは、ご質問者様自身が実証されています。

上司の性格はご質問者様が一番把握しているでしょうから、そこはご質問者様が他の部下に対してケアしてあげるべき部分なのかなと思いますよ。
上司を変えることより、ご質問者様が部下に親身になり、そのような上司にも負けない心を育ててあげることを考えてあげるべきかなと思いますよ。

ご参考まで。

投稿日時 - 2011-12-02 10:12:04

ANo.1

あるパターンがあります


きついことを言う上司の下では、きつくない社員が育ちます

逆に

きつくない上司の下では、きついことを言う社員が育ちます


山 谷 山 谷 ・・・・ と続くのです


まれに、きついことを言う上司のマネをするようにして

その下に、きついことを言う社員がいますが、この場合は

マネているだけの、自分がない人なので、育ちません

※嫌われるだけです


で、


自分は、谷の人(きついことを言わない人)の周期なのだと

割り切る必要があると思います


言い換えますと


きついことを言わない人の下で育つ社員は、もっとはっきり言ってほしい

という不満を抱え、きついことを言う人になるという意味です


逆に

この周期(山谷)が崩れると、その組織の全体が傾きます

下手をすれば、その組織は潰れていきます


つまり

「私もきつく言われたから、私もきつく言っていこう」

というような、自分がない人の下では人が育たないのです


で、


割り切るという意味ですが、人には役割があるので

自分はきつく言わない人間になり、優しさを示す役割であると

心から確信していくという言う意味です


世の中には、きつく(はっきり指示を出す)言ってほしい人

優しい物言いで接してほしい人・・・など様々です


ですので、


この人の役割も必要なのだ 私の役割も必要なのだ

と、認識して接していく方が、得かと思います


なので、

もしも、その上司さんのせいで、傷ついている人がいれば

こっそりフォローしてあげてください


しかし

そのことを割り切れずに、極端なストレスをあなたが感じていく予感がある場合は、危険です

なので、その話を聞いてくれるような、お友だちや身内が必要かと思います

投稿日時 - 2011-12-02 10:10:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-